きっかけとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > きっかけの意味・解説 

きっ かけ [0] 【切っ掛け】

物事始めるための手がかりや機会。また,物事が始まる原因動機。 「話の-をさがす」 「ひょんな-で友人となる」
(普通「キッカケ」と書く)歌舞伎などで,演技効果などの開始,次への進行指示する種々の合図
体面意地。 「男道の-をはづしても勘忍いたせ/甲陽軍鑑 一六
符号。しるし。 「稽古本所々へ○まるいもの)や△(うろこ)や,いろ〱な-をして覚えたといふ奴だ/滑稽本浮世床
「切っ掛け」に似た言葉
  序で      機会


きっかけ

作者牧丘三奈

収載図書掌編コンクール傑作集 2 蓮池
出版社角川書店
刊行年月1986.12
シリーズ名角川文庫


きっかけ

作者小野晃

収載図書ショートショート・ストーリー
出版社文芸社
刊行年月2008.3


きっかけ

作者佐藤泉

収載図書昼に見る夢
出版社文芸社
刊行年月2008.10


きっかけ

  1. 芝居にて御簾(みす)の上げおろし道具替りなどに打つ拍子木。〔歌舞伎
  2. の上下ろし道具変り幕切れ等にうつ拍子木

分類 歌舞伎演劇


きつかけ

読み方:きっかけ

  1. 手始め始め、とたん、動機、しほ(機会)。要する演出上の用語。落語東の旅」で「向うの方の街道から笠の百揃えました、お伊勢参り下向見えまして、その又道中陽気なこと」で下座が直ぐ伊勢音頭囃子にかかる。奇術金魚釣りで「お手許参りまして、この糸の先から首尾よく金魚釣れるように見えましたらお慰み」で囃子が「千鳥」、鳴物が「水音」を聞かす

分類 芸能

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「きっかけ」の関連用語

きっかけのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ユビワサンゴヤドカリ

ルビーアイ・紅白ソードテール

サーブ式SAAB340B型

マウンテンバイク

AH-1S

ダブルステッチ

S-1129

カラープラズマディスプレイ





きっかけのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2017 Weblio RSS