PSとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 記号 > 記号 > PSの意味・解説 

ピー エス [3] 【 PS 】

postscript〕 ⇒ P.S.ABC 略語

PS

patient satisfaction
患者満足。医療における顧客満足CS)のこと。患者のことを,一般的なサービスにおける顧客同様に(とら)え,患者本位サービス拡充するもの。

PS


PS


PS

ドイツ Pferdestärke
馬力を表す記号

PS


PS

production-sharing
発展途上国などに開発資材技術供与し,その生産物を輸入すること。


スチロール樹脂

読み方:スチロールじゅし
別表記:ポリスチレンポリスチロールPolystyrene、PS

スチレン基質とする合成樹脂容器をはじめ日用品多く利用されている。スチロール樹脂に気泡含ませたのが発泡スチロールである。

パラレル回転

読み方:パラレルかいてん
英語:parallel slalom、PS

アルペンスタイル・スノーボードの競技種目一つ急斜面設けられた複数旗門を、回転ターン)の技術駆使して蛇行しながら通過し、フィニッシュラインに到達するまでのタイム競う

2本のコース並行パラレル)に設定されていることから、「パラレル回転」と呼ばれている。類似競技の「パラレル大回転」とは、旗門間隔がより狭いことで区別され、滑走速度はより遅くなるが、ターン間隔が短くなるという特徴がある。

パラレル回転は、パラレル大回転1988年長野オリンピックで公式競技となった後も、オリンピック競技としては長らく採用されず、国内大会および世界大会が行われてきた。2014年ソチオリンピックで、初めて公式競技として採用された。

オリンピックにおけるパラレル回転の決勝トーナメントでは、選手原則として2つのコースを1回ずつ滑走し、合計タイム勝敗決定する。滑走中にクラッシュしたり、旗門通過失敗した場合には、1回目の滑走場合タイムペナルティが課される。2回目の滑走場合、1回目の結果に関係なく、クラッシュまたは通過失敗した選手失格となり、両者失格となった場合には、それまで通過した旗門の数で勝敗決定する。

関連サイト
THE INTERNATIONAL SKI COMPETITION RULES (ICR)(2013年) - 国際スキー連盟

ポストスクリプト

読みぽすとすくりぷと
英語:PostScript ,PS

米国アドビ社が開発したページ記述用のプログラミング言語で,テキスト図形記述人間が読むことの可能なASCIIコード使用することを基本としている.主にプリンタ印刷用のイメージセッタでの出力使用されている.

PostScript

読み方ポストスクリプト
別名:PS,Adobe PostScript

PostScriptとは、Adobe Systemsによって開発された、プリンタ描画制御するためのプログラミング言語ページ記述言語)の名称である。

PostScriptでは3次ベジェ曲線呼ばれる曲線描画方式が用いられており、文字図形などのすべての要素アウトライン輪郭)が、始点終点、コントロールポイントとそれらの座標値から算出して描画される。プリンタに対して文字種類印字位置をきめ細かく指定することが可能であり、また、プリンタごとの個別機能性能依存しない出力期待できるという利点がある。これによって、ドットインパクトプリンタなどに比べはるかに高品質印刷が可能となり、また、手元プリンタ仕上がり確認した後に印刷業者の高解像度出力機で大量印刷に回すといった流れが可能となる。

PostScriptは1984年開発され、Apple Computer開発したレーザープリンタであるLaserWriterにおいて1985年初め採用された。それからPostScriptはMacintoshとともにDTP分野におけるデファクトスタンダードとして利用されるようになった2008年現在もPostScriptはページ記述言語標準仕様となっており、Adobe Systemsによれば欧米商業印刷物75%がAdobe PostScript技術搭載した装置によって制作されているとされる

PostScriptは、初登以来いくつかの主要なバージョン発表されている。1985年から提供された最初バージョンは「PostScript Level 1」と呼ばれている。1990年発表された「PostScript Level 2」では、カラー印刷や、日本語はじめとする2バイト文字へ対応された。1996年発表された「PostScript 3」では、MacintoshWindows標準搭載する書体136種をあらかじめ含んでおり、フォント置き換えずに出力できるようになっている他、グラデーション表現画像ファイル出力に関する品質速度を向上させている。グラデーション表現は、イメージセッタなどの高解像度機器では4096階調グレースケール表現でき、画像については、JPEGGIFPNG、あるいはPDFなどの各ファイル形式ファイルを、PostScriptへ変換することなく出力できるようにしている。


参照リンク
Adobe Printing Technologies -About PostScript 3
印刷・DTPのほかの用語一覧
ソフトウェア:  LaTeX  PageMaker  PDF  PostScript  PDFリーダー  PDFライター  QuarkXPress

PostScript ドキュメントの作成

導入

このモジュールは、PostScript ドキュメントを作成するためのものです。 PDF 拡張と多くの共通点を持っています。実際のところ API はほぼ同じで、 多くは関数名の最初の pdf_ を ps_ に変えるだけで使えます。 PostScript ドキュメントには直接関係のない機能(ハイパーリンクの追加など) も含まれていますが、これらは PostScript ドキュメントを PDF に変換した場合に有効となります。
この拡張によって作られたドキュメントは、いくつかの点で pdf 拡張に よって作られたドキュメントより優れています。なぜなら pslib のレンダリング関数はカーニングやハイフネーション、そしてリゲチャに対応しており、 よりよい出力が得られるからです。

要件

少なくとも PHP 4.3.0 以降と pslib >= 0.1.12 が必要です。 ps ライブラリ(pslib)は、 » http://pslib.sourceforge.net/ にあります。

インストール手順

簡単なインストール方法: コンソールで以下のコマンドを入力します。
$ pecl install ps
  

実行時設定

設定ディレクティブは定義されていません。

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。
以下の 2 つの表は、ps 拡張で定義されている定数の一覧です。 表 259. 線端の形状をあらわす定数
名前意味
ps_LINECAP_BUTT 
ps_LINECAP_ROUND 
ps_LINECAP_SQUARED 

表 260. 線の連結方法をあらわす定数
名前意味
ps_LINEJOIN_MITER 
ps_LINEJOIN_ROUND 
ps_LINEJOIN_BEVEL 


連絡先

もしこの拡張や pslib についての意見・バグフィックス・機能拡張などがあれば、 私 » steinm@php.net にメールをください。お待ちしています。

目次

ps_add_bookmark — 現在のページにブックマークを追加する
ps_add_launchlink — ファイルを実行するためのリンクを追加する
ps_add_locallink — 同一ドキュメント内のページへのリンクを追加する
ps_add_note — 現在のページに注釈を追加する
ps_add_pdflink — 別の PDF ドキュメントのページへのリンクを追加する
ps_add_weblink — Web 上の場所へのリンクを追加する
ps_arc — 反時計回りに円弧を描く
ps_arcn — 時計回りに円弧を描く
ps_begin_page — 新しいページを開始する
ps_begin_pattern — 新しいパターンを開始する
ps_begin_template — 新しいテンプレートを開始する
ps_circle — 円を描く
ps_clip — 現在のパスを描画範囲として指定する
ps_close_image — 画像を閉じ、メモリを開放する
ps_close — PostScript ドキュメントを閉じる
ps_closepath_stroke — パスを閉じ、描画する
ps_closepath — パスを閉じる
ps_continue_text — 次の行にテキストを続ける
ps_curveto — 曲線を描く
ps_delete — PostScript ドキュメントの全リソースを削除する
ps_end_page — ページを終了する
ps_end_pattern — パターンを終了する
ps_end_template — テンプレートを終了する
ps_fill_stroke — 現在のパスを塗りつぶし、線を引く
ps_fill — 現在のパスを塗りつぶす
ps_findfont — フォントを読み込む
ps_get_buffer — 生成された PS データを含むバッファの内容を取得する
ps_get_parameter — パラメータを取得する
ps_get_value — 値を取得する
ps_hyphenate — 単語をハイフネーションする
ps_lineto — 直線を描く
ps_makespotcolor — スポット色を作成する
ps_moveto — 現在位置を設定する
ps_new — 新しい PostScript ドキュメントオブジェクトを作成する
ps_open_file — 出力用のファイルを開く
ps_open_image_file — ファイルから画像を開く
ps_open_image — 後で配置するために画像を読み込む
ps_place_image — 画像をページに配置する
ps_rect — 矩形を描く
ps_restore — 以前に保存されたコンテキストを復元する
ps_rotate — 回転の程度を設定する
ps_save — 現在のコンテキストを保存する
ps_scale — 縮尺を設定する
ps_set_border_color — 注記の枠線の色を設定する
ps_set_border_dash — 注記の枠線の、破線の状態を設定する
ps_set_border_style — 注記の枠線の形式を設定する
ps_set_info — ドキュメントの情報を設定する
ps_set_parameter — パラメータを設定する
ps_set_text_pos — テキストの出力位置を設定する
ps_set_value — 値を設定する
ps_setcolor — 色を設定する
ps_setdash — 破線の形状を設定する
ps_setflat — 平面度を設定する
ps_setfont — 以降の出力で用いるフォントを設定する
ps_setgray — グレー値を設定する
ps_setlinecap — 線端の形状を設定する
ps_setlinejoin — 線の連結方法を設定する
ps_setlinewidth — 線幅を設定する
ps_setmiterlimit — miter limit 値を設定する
ps_setpolydash — 破線の形状を設定する
ps_shading_pattern — シェーディング用のパターンを作成する
ps_shading — 以降の出力で用いるシェーディングを作成する
ps_shfill — 範囲をシェーディングで塗りつぶす
ps_show_boxed — テキストをボックス内に出力する
ps_show_xy — 指定された位置にテキストを出力する
ps_show — テキストを出力する
ps_string_geometry — 文字列のジオメトリを取得する
ps_stringwidth — 文字列の幅を取得する
ps_stroke — 現在のパスを描画する
ps_symbol_name — グリフ名を取得する
ps_symbol_width — グリフの幅を取得する
ps_symbol — グリフを出力する
ps_translate — 座標変換を設定する

馬力(PS) Horse Power

エンジン仕事量を表す単位
馬力にはメートル馬力(仏馬力)と英馬力2種類があり、日本ではメートル馬力を用いている。
1馬力は75kgの物体を1秒間に1m引き上げる力のことで、この馬力をPS(Pferde starke)という単位で表す。最高馬力とは、このエンジンが出せる最も大きな馬力のことである。
尚、ISOでは出力単位としてkw使用することになっているが、改定時期未定である。

PS

出力仏馬力メートル法による出力単位(1PS=75kgf-m/s=0.7355kW)で、エンジン出力表示などに長らく用いられていたが、新計量法によるSI単位系kWへの移行により、使用頻度減りつつある。

参照 SI馬力

PS

英語 polystyrene

ポリスチレン熱可塑性プラスチック汎用プラスチック分類され、ベンゼンエチレンから、まずスチレンモノマーをつくり、これをさらに重合させたものであるこのようにつくられたポリマー一般ポリスチレン(GPPS)といい、これに合成ゴム添加して耐衝撃性改良したものをハイインパクトポリスチレン(HIPS)と呼ぶ。特徴としては硬く透明性がよく、着色自由であるが、もろい(これを改良したのがHIPSである)。用途としては、安価で、形状安定性がよいので、台所用品玩具文房具容器など日用雑貨品に多く使用され、そのほか電気器具工業部品にも広く使用されている。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

馬力

【別称】出力
スペル】ps
バイク能力いわゆる出力を表す言葉バイク世界では最高出力○○ps(または△△kW)という形式で見ることが多い。トルクが力自体を表すのに対して、馬力は仕事率(時間あたりでどのくらい仕事ができるか)を表す。具体的には75kgのものを1m移動(仕事量75kg-m)するときに、1秒で行なえば1ps、2秒かかったら0.5psという基準がある。
わかりやすくするためにひとつたとえ話をしよう。とあるお店大量倉庫から商品出したのだが、箱を開けてみてびっくり。なんと色違いのものを出してしまったのだ。そこで呼ばれたバイトのA君とB君。これらの商品倉庫戻しつつ、正し商品持ってくることを言い渡されたのであった。A君は力持ちなので1つ5kgの段ボール一度に4箱持てるのだが、小柄なB君はがんばっても2箱が限界。それでもとりあえず仕事スタートした。1時間後、A君が20往復、B君はなんと40往復することができた。二人仕事量は、A君が5kg×4箱×20往復=400、B君が5kg×2箱×40往復=400ここでいう400という数字が馬力にあたる。つまり、A君とB君は力の差があっても馬力は一緒ということちなみにこの場合トルクにあたるのはそれぞれ持てる段ボール重さ、20kgと10kgになる。馬力が仕事量を意味するということ漠然とでもご理解いただけただろうか?
わかったところでさらにもう一つ。馬力を表す「ps」という単位だが、諸外国では「hp」という単位が使われていることがある。しかも「hp」=「ps」ではないので把握しにくい。そこで、世界共通の単位kW」に統一することになった。そのためカタログでは「kW」と「ps」が併記されており、1ps=0.7355kWで計算できる。しかし日本国内におけるユーザー認識では依然としてpsの方が把握しやすいようである。
馬力


関連用語】最高出力/最大トルク トルク

PS

【用  語】PS
よみがなぱいぷすぺーす
【意  味】
 各階をつなぐ配管設備収められている部分平面図には「P・S」と表現される。
【同 義 語】パイプスペ-ス

※建築CAD「ARCHITREND Z」で利用できる、メーカー建材データダウンロードサイトはこちら
>>「Virtual House.NET」

PS

プレストレストコンクリートのこと。コンクリート弱点であった「引張応力に対して弱い」という性質を補うために、あらかじめ圧縮応力加えておき、荷重による引張応力相殺されるようにしたコンクリートだ。PCコンクリートや鋼弦コンクリート元応コンクリートなどとも呼ばれている。

PS


チオホスフィニル

分子式PS
慣用名Thiophophinyl
体系名:チオホスフィニル


PS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/07/05 17:17 UTC 版)

PSPsps(ピー・エス)

記号

略語

固有名詞略語

鉄道関連

コンピュータ関係

関連項目


.ps

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/06/14 08:54 UTC 版)

.ps
パレスチナの旗
施行 2000年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 Palestinian National Internet Naming Authority
後援組織 パレスチナ政府
利用地域 パレスチナに関係する団体・個人
使用状況 パレスチナである程度使われている。
登録の制限 第二レベルへの登録には制限がないが、第三レベルへの登録には制限がある。
階層構造 登録は第二レベルに直接か、第二レベルドメインの下の第三レベルに行われる。
関連文書 IANA reports: Delegation (2000), Redelegation (2004); ICANN MoU
方針 PNINAが間に入って調停を行う。
ウェブサイト nic.ps
  

.ps国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、パレスチナに割り当てられている。認定登録機関によって登録が行われる。

第二レベルドメイン

以下の8種類の第二レベルドメインがある。

  • com.ps: 商業機関
  • biz.ps: ビジネス
  • net.ps: ネットワークサービスプロバイダ
  • edu.ps: 教育機関
  • gov.ps: 政府
  • sch.ps: 義務教育期間、幼稚園
  • mun.ps: 地方自治体

外部リンク



PlayStation Plus

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/06/27 20:33 UTC 版)

(PS から転送)

PlayStation > PSN > PlayStation Plus
プレイステーションプラス
PlayStation Plus
PlayStationPlus.png
運営元 ソニー
種類 オンラインサービス
サービス開始日 2010年6月29日
対応機種 PlayStation 4
PlayStation 3
PlayStation Vitaなど
公式サイト プレイステーションプラス公式
テンプレートを表示

PlayStation Plus(プレイステーション プラス)は、ソニーが全世界で提供している有料会員サービス。

概要

PSN(旧称:PlayStation Network)の有料で提供される追加オプション会員サービスであり、従来の基本サービス(ID、メッセージやマッチング等)は引き続き無料で提供されている。PlayStation Plusは機種毎に加入する必要は無く、加入すれば所有する対応機種全てにおいてサービスを受けられる。これらのサービス提供はインターネットを通して行われるので、無論インターネットに接続しオンラインにしている若しくは接続可能である事が前提である。シンボルマークは黄色の「+」(プラス)の中に△、□、×、○というPSを代表する四つのボタンを模したマークが配されている。

対応機種のPlayStation Storeから加入(会員権の購入)ができ、PSP用のPS Storeや、Media Goからは加入できない。2013年10月2日から一部改められ、購入する利用期間は日数制から月額制に、利用コンテンツに制限がかかるが6歳以上のSENアカウント(旧称:PSNアカウント)登録者なら誰でも利用可能となった。以前は対象は18歳以上のユーザーであるPSN会員のため、マスターアカウント限定であり、さらに18歳未満では加入できなかった(サービスそのものが表示されない)。更新は自動で行われるため、ウォレットからの自動引き落としを望まない場合はアカウント管理の「購入管理」>「サービスリスト」で自動更新サービスを切ることが出来る。

時折ではあるが短期間限定の無料加入キャンペーンが提供されている事があり、この場合も自動更新サービスが最初はオンになっている。無料加入キャンペーンは一人一回限りとされているものの、一度無料期間を終えた後にまた無料期間キャンペーンが実施されたときは再度無料加入ができる。

PS4ではサービスの提供内容が一部変更されているが、PS3とPS VitaではPS4対応に合わせた変更は無く従来通りである。

サービス内容

提供コンテンツに関してはPlayStation Plus公式サイトを参照のこと。

代表的なサービスは次の通りだが、東京ゲームショウなどでプレミアラウンジや優先の待機列を用意されるといった特典もある。

コンテンツサービス

フリープレイ

ゲームアーカイブスおよび発売済みの対応機種用ゲームソフトから、常時11タイトル以上、2014年3月まで年間55タイトル予定で毎月一部更新で提供され、そのゲームを無料でダウンロードできる。加入者である限り回数制限や時間制限は無く、提供終了後の再ダウンロードを含め自由にできる。既に提供元のゲームをPlayStation Storeで購入済みの場合は「ダウンロード済み[フリープレイ]コンテンツ」のリストに含まれることになる。

ディスカウント

PS Store配信済みのソフトから毎月何本か選ばれるゲームソフトを通常販売価格よりも安く(20%〜50%OFF)で購入できる。

ゲームトライアル

発売済みのゲームソフトから毎月数本が提供され、一定時間のみお試しプレイできる体験版がダウンロードできる。体験版で作成したセーブデータや取得したトロフィーは、製品版に継承することもできる。

先行配信

以前の表記は「先行体験」だった。体験版が通常より早くプレイできたり、オンラインゲームのβテストに優先的に参加できたりする(不定期の提供)。

スペシャル

加入者限定のカスタムテーマやアバター等を無料ダウンロードできる(不定期の提供)。

システムサービス

オンラインマルチプレイ

これはPlayStation 4限定であり、従来機種では無料のままである。また、さらにマルチプレイでなければ無料のままなのでオンラインプレイ=会員限定ではないことに注意。

PSNを通じたオンラインマルチプレイはPlayStation Plusの会員のみが利用できるようになる[1]。しかし、本体に登録しているユーザーの誰かがPlayStation Plusに加入していれば、その本体のユーザーは全員オンラインマルチプレイが対応となるので、会員権が必要なのはユーザー毎と言うよりは一台毎である[2]

「PS PlusはPS4をさらに楽しむための(付加的な)サービス」と主張した。

セーブデータお預かり(オンラインストレージ)

対応機種ソフトウェア(主にPS3、PSVitaのソフト)のセーブデータをオンラインストレージ上にバックアップできるサービス。コピー禁止属性のデータも条件付きでバックアップできる。PS3のシステムソフトウェアVer4.25に合わせて、容量が最大1GB、最大1000ファイルに引き上げられた。有効期限が切れた後もファイルは破棄されることなく保持される。

自動ダウンロード

加入していると、本体の最新システムソフトウェアの自動ダウンロードや、対応機種ソフトの更新データが配信された場合、自動で更新を行ってくれるようになる。自動更新されるソフトは直近3種類のプレイしたソフトになる(通常の手順は、システムソフトウェアは「設定」のシステムアップデートを選択する、ゲームの場合はオンライン状態でそのゲームを起動する事によって手動で行う)。

PlayStation 3ではシステムソフトウェア バージョン4.50以降はPlayStation Plusに加入していなくてもシステムソフトウェアの自動ダウンロードが可能になった。

PlayStation Vitaの場合は、自動的にダウンロードした後はスタンバイ状態に移行する。

PlayStation 4の場合は、この機能は会員限定ではなく全ユーザーが利用可能[3]。更新確認頻度を高めていて自動的にダウンロードした後は自動的にインストールも行う。

自動トロフィー同期

通常は獲得したトロフィーのPSNへの同期は手動で行うが、加入者には自動同期機能が提供される。PlayStation 4の場合は、全ユーザーが利用可能。

PlayStation Home内 特別機能

PlayStation Homeを拡張する。

日本国外でのサービス

日本国外では料金体系が異なる。北米やヨーロッパでは90日(約3ヶ月)からの利用になる。

  • 北米では90日の利用権が17.99ドル、365日の利用権が49.99ドル。
  • 香港では30日の利用権が38香港ドル、365日の利用権が233香港ドル。
  • 欧州では90日の利用権が14.99ユーロ、365日の利用権が49.99ユーロ。
  • イギリスでは90日の利用権が11.99イギリスポンド、365日の利用権が39.99イギリスポンド。

沿革

  • 2010年6月16日 - E3のSCEカンファレンスにて発表。
  • 2010年6月29日 - 全世界にてサービス提供開始。
  • 2011年9月1日 - PlayStation Network(PSN)がソニーに移管されてソニーのネットワークサービスと統合し、Sony Entertainment Network(SEN)になった。
  • 2012年6月26日 - オンラインストレージの容量拡大。最大1GB、最大1000ファイル。
  • 2012年11月20日 - PlayStation Vitaが、システムソフトウェアのバージョンアップ (Ver2.00) によって対応[4]
  • 2012年11月21日 - 日本で提供サービスのリニューアルが行われた[5]。同時にそれに合わせたキャンペーンが始まった。
  • 2013年6月11日 - PlayStation 4における内容を発表。同時にロゴの変更も発表[6]
  • 2013年6月19日 - フリープレイにゲームアーカイブス123タイトルを追加。〜夏のプラス祭り!〜を実施[7]

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ 八橋亜機 (2013年6月12日). “【E3 2013】SCE Worldwideプレジデント 吉田修平氏インタビュー その2”. GAME Watch. 2013年6月12日閲覧。
  2. ^ 西田宗千佳 (2013年6月14日). “【西田宗千佳のRandomTracking】「PS4世代でかわること」とゲーム市場の関係 SCE WWスタジオプレジデント 吉田修平氏インタビュー”. AV Watch. 2013年6月15日閲覧。
  3. ^ Sinan Kubba (2013年6月18日). “PlayStation Plus subscription isn't required for auto-updates on PS4” (英語). joystiq. 2013年6月19日閲覧。
  4. ^ PlayStation®Vitaシステムソフトウェア バージョン2.00 アップデート”. ソニー・コンピュータエンタテインメント (2012年11月20日). 2012年11月21日閲覧。
  5. ^ “PlayStation®Plus 本日2012年11月21日(水)より、“フリープレイ”の大幅リニューアル開始。待望のPlayStation®Vitaにも対応中 ~“プレイステーション®ネットワーク チケット” プレゼントキャンペーン、PlayStation®Plus 7日間(無料)お試しキャンペーン、PlayStation®Plus 15日間無料チケット同梱キャンペーンを同時開催!~” (PDF) (プレスリリース), SCEJ, (2012年11月21日), http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/121121.pdf 
  6. ^ “「プレイステーション 4」(PS4™)と「プレイステーション ネットワーク」の組み合わせで実現する豊かなユーザー体験。~PS4™の発売にあわせ、「プレイステーション プラス」を更に拡充。ソーシャルとの親和性を高め、コンテンツ配信サービスも提供~” (プレスリリース), SCE, (2013年6月11日), http://www.scei.co.jp/corporate/release/130611b.html 
  7. ^ “PlayStation®Plus 2013年6月19日(水)より、“フリープレイ”がますます大充実!ゲームアーカイブス123タイトルを追加 ~夏のプラス祭り!~ 15日間無料お試しキャンペーン、PSNSM チケット” プレゼントキャンペーン、「どこでもいっしょ」特製カスタムテーマ&壁紙プレゼントを同時開催!” (プレスリリース), SCEJA, (2013年6月11日), http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20130611_psplus.html 

外部リンク






PSと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

PSに関連した本

PSに関係した商品

「PS」に関係したコラム

  • FXのチャート分析ソフトMT4で10分足や2時間足などを表示するには

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、次の時間足の表示ができます。ティック1分足5分足15分足30分足1時間足4時間足日足週足MT4では、10分足や1...

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「PS」の関連用語

PSのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




PSのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2014 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
日本画像学会日本画像学会
Copyright (C) 2014 The Imaging Society of Japan All rights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリPostScriptの記事を利用しております。
PHP Documentation GroupPHP Documentation Group
Copyright © 1997 - 2014 by the PHP Documentation Group.
いすゞ自動車いすゞ自動車
Copyright(C) 2014 ISUZU MOTORS LIMITED
いすゞ自動車自動車用語辞典
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2014 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2014 Nippon Slag Association All Rights Reserved.
福井コンピュータ福井コンピュータ
(C) 1996-2014 FUKUI COMPUTER Inc. All rights reserved.
福井コンピュータ株式会社建築用語大辞典
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2014 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
JabionJabion
Copyright (C) 2014 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのPS (改訂履歴)、.ps (改訂履歴)、PlayStation Plus (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS