時刻表とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > > 時刻表の意味・解説 

時刻表

作者森ふみ

収載図書めぐる季節
出版社書房
刊行年月2005.8


時刻表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/11 15:34 UTC 版)

時刻表(じこくひょう)とは鉄道路線バス・航空路線・定期航路など公共交通機関の運転時刻をまとめた表、およびその表を多数掲載した冊子[1]などのことである。


[ヘルプ]
  1. ^ 現代の日本語においては、「運転時刻をまとめた表」と「その表を多数掲載した冊子」の両方を「時刻表」と呼んでいるが、表と冊子に別の語をあてる言語もある。そのような言語について、本記事に付してある他言語版へのリンク(ウィキデータ)は「運転時刻をまとめた表」を示す語を指している。「その表を多数掲載した冊子」を示す語との対照は次のとおり。
    表を示す語と冊子を示す語との対照
    言語 運転時刻をまとめた表 その表を多数掲載した冊子
    ドイツ語 Fahrplan Kursbuch
    オランダ語 Dienstregeling Spoorboekje(鉄道の場合)
    Busboekje(バスの場合)

    なお、本文#日本における変遷のとおり、日本においても冊子を「旅行案内」と呼ぶのが一般的な時代もあった。

  2. ^ 『「利用者サービスと著作権」(要約)』(山梨県立図書館)
  3. ^ 『文化審議会著作権分科会国際小委員会(第1回)議事要旨』(文部科学省)
  4. ^ たとえば、「汐留鉄道館蒸気車待合之図」(伊勢屋喜三郎版)、「鉄道独案内」(伊勢兼版)。いずれも『鉄道博物館第2回コレクション展 図録』(2009年[[鉄道博物館 (さいたま市)|]])p.3所収。
  5. ^ 「鉄道列車出発時刻及賃金表」、前出『鉄道博物館第2回コレクション展 図録』p.2所収。
  6. ^ 『鉄道旅客並貨物賃銭表』、前出『鉄道博物館第2回コレクション展 図録』p.4所収。
  7. ^ 前出『鉄道博物館第2回コレクション展 図録』p.9。
  8. ^ 『JR時刻表』の本文における黒と赤の二色刷りは、主にJR在来線の特急・急行列車の記載について赤を用いる。
  9. ^ 当時国鉄の運賃改定は国民生活に多大な影響を与えるため国会の可決を必要とした。
  10. ^ 夜行列車が多数運転されていた頃には、改正前日から改正日にかけて運行される列車の臨時ダイヤについてもあわせて掲載していた(時刻・停車駅・車両編成・運行区間が異なる場合があったため)。
  11. ^ イカロス出版『鉄道時間』vol. 008 2009年4月
  12. ^ a b c 『JTB時刻表』2015年4月号、2頁。
  13. ^ 1943年11月号をもって毎月の発行は休止。終戦後に再び月刊となったのは1948年12月号から。
  14. ^ 日経プレスリリース JTBパブリッシング、『JTB時刻表』通巻999号〔2009年4月号〕を発売
  15. ^ a b c d e f g 『JTB時刻表』2015年4月号、3頁。
  16. ^ タモリ倶楽部』2009年5月8日(関東エリア)放送分「JTB時刻表84年の歩み」
  17. ^ JTB時刻表1000号発売 1925年創刊 - 中日新聞・2009年4月20日
  18. ^ 松ケン&瑛太が時刻表表紙に登場 - 日刊スポーツ・2012年3月18日
  19. ^ 「編集長にQ&A」、『旅と鉄道』2013年4月増刊号、p.57
  20. ^ 鉄道ジャーナル』第21巻第7号、鉄道ジャーナル社、1987年6月、 105頁。
  21. ^ JR常備版のみが『JR時刻表』だった。
  22. ^ A4判時代には「(冊子型では)世界一大きな時刻表」のコピーも使用されたことがあった。
  23. ^ 印刷部数公表 - 日本雑誌協会
  24. ^ 世界初、カスタマイズできる時刻表 -タブレット端末アプリ 「デジタルJR時刻表」のサービス開始- (PDF)”. 交通新聞社 (2015年5月15日). 2015年6月2日閲覧。
  25. ^ 紙の時刻表のよさをタブレットに凝縮「デジタルJR時刻表」”. ASCII.jp×デジタル (2015年5月22日). 2015年6月2日閲覧。
  26. ^ 交通新聞社、タブレットで使える「デジタルJR時刻表」の便利な使い方を解説”. トラベルWatch (2015年5月21日). 2015年6月2日閲覧。
  27. ^ 宇都宮線・高崎線の上野 - 小金井・籠原間、外房線・内房線の千葉 - 上総一ノ宮・君津間、東北本線の岩沼 - 仙台間、白新線の新潟 - 豊栄間、仙石線のあおば通 - 東塩釜間。
  28. ^ 前述の『小型全国時刻表』ではJRに直通する列車のみを掲載している路線が多い。
  29. ^ 掲載順:(主要路線のみ)JR東海道→JR横須賀・総武快速→京急→相鉄→東急→小田急→JR中央→京王→西武→東武東上→JR埼京→JR高崎→JR宇都宮→東武本線→JR常磐→JR総武(千葉以東)→JR京葉→京成→JR山手・京浜東北・中央総武→東京地下鉄→都営地下鉄半蔵門線東急田園都市線と、千代田線常磐緩行線と、都営浅草線京成押上線と同一の表にあるためそれらの各社と同じ箇所に掲載。これは現行の体制でも同様)という順
  30. ^ 『時刻表 琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線・湖西線 平成25年3月16日(土)新ダイヤ』版を参照。この改正の際より、草津線が追加された。なお、草津線は、過去には『時刻表 大和路線・奈良線』版に掲載されていたが、おおさか東線開業時の『平成20年3月15日改正版』で、交通新聞社発行の『携帯全国時刻表』に改訂が加えられ、草津線がそれまでとは別の頁へ移されたことにより、掲載がなされなくなっていた。また、京阪神から鳥取・倉吉方面行の特急列車のみの掲載ページが時刻表末尾(環状線の次の頁)にある。
  31. ^ 『時刻表 大和路線・奈良線 平成25年3月16日(土)新ダイヤ』版を参照。この改正より、和歌山線の一部と関西線の区間が追加された。
  32. ^ 2013年7月1日にジェイアールサービスネット米子と山陰ステーション開発が合併。合併前はジェイアールサービスネット米子が発行。
  33. ^ JTB北海道公式ページ
  34. ^ 時刻表百年史P.157 新潮文庫 ISBN 4-10-143502-2 1986年
  35. ^ 時刻表1000号物語P.143-146 JTBキャンブックス ISBN 978-4-533-07525-4 2009年
  36. ^ 会津田島以北に直通する列車については会津若松の発着時刻もあわせて掲載。
  37. ^ 特に大宮池袋についてはそれぞれ自社線(東武野田線東武東上本線)も発着するため、それとの区分けもある。なお、西日本旅客鉄道(JR西日本)の一部に「JR」を冠した上で正式な駅名としているケース(JR難波駅など)がある。
  38. ^ 土日祝のページには南町田の時刻も掲載。
  39. ^ 東京メトロ日比谷線に東急東横線が乗り入れていた時期も同様であった。
  40. ^ このとき、久喜・南栗橋以南のダイヤは、両駅以北に接続、または直通するもののみ記載される。
  41. ^ HOTほっとTOKYU 2012年4月号より
  42. ^ ポケット時刻表広告の広告代理店 協和企画、破産
  43. ^ ただし近年では2012年改正版は発行されてない。
  44. ^ 名古屋市交通局行政評価報告書(平成19年度実施事務事業)
  45. ^ "European Rail Timetable", May, 2014: p.3
  46. ^ "European Rail Timetable", May, 2015: p.34
  47. ^ "European Rail Timetable", April, 2015: p.558
  48. ^ 鹿野博規(地球の歩き方編集部) (2013年8月19日). “「トーマスクック・ヨーロッパ鉄道時刻表・日本語解説版」休刊のお知らせ”. 2013年8月27日閲覧。
  49. ^ 鹿野博規 (2012年8月6日). “【電子書籍】トーマスクック・ヨーロッパ鉄道時刻表電子版 販売中!”. 2013年8月8日閲覧。
  50. ^ 『ヨーロッパ鉄道時刻表日本語解説版』2015年度の電子書籍版発行のお知らせ”. ダイヤモンド・ビッグ社地球の歩き方編集室 (2015年1月). 2015年4月29日閲覧。
  51. ^ 創刊号は2013年に復刻された。Cook's Continental Time Tables, March 1873”. Thomas Cook Publishing. 2013年7月22日閲覧。
  52. ^ Simon Calder (2013年7月1日). “Thomas Cook's European Rail timetable reaches end of the line”. The Independent. http://www.independent.co.uk/travel/news-and-advice/thomas-cooks-european-rail-timetable-reaches-end-of-the-line-8682078.html 2013年7月22日閲覧。 
  53. ^ Press release from Thomas Cook: European Rail Timetable and guidebooks”. Europe by Rail (2013年7月1日). 2013年8月8日閲覧。
  54. ^ The end of Thomas Cook Timetables (PDF)”. FAHRPLANCENTER. 2013年8月8日閲覧。
  55. ^ 記念号では通常版もカラーになったことがある。たとえば2011年6月号は通巻1500号記念として、2013年3月号は創刊140周年記念として、いずれもカラー写真が使われた。
  56. ^ "Thomas Cook European Rail Timetable", August, 2013: p.5
  57. ^ "Thomas Cook European Timetable", January 2000、"Thomas Cook World Timetable Volume 2", January/February 2000。なお、『Thomas Cook World Timetable Volume 2』の冠は1999年5/6月号から付され、 "Overseas Timetable" の題名に戻った2000年3/4月号から2005年11/12月号までも、『Thomas Cook World Timetables』の冠が付されていた。
  58. ^ "Thomas Cook Overseas Timetable", July/August 2010: p. 3
  59. ^ 地球の歩き方旅マニュアル409『トーマス・クック 世界鉄道の旅時刻表』1992年10月10日発行 ISBN 4-478-03388-9
  60. ^ 2013年12月改正後も、同改正前のpdf版がダウンロード可能である。EURAIL TIMETABLE 2013 (PDF)”. 2014年4月5日閲覧。
  61. ^ たとえば、シャモニー=モン=ブランフランス)やティラーノイタリア)へはいずれもスイスからの路線しか掲載されておらず、自国内となるフランスやイタリアからの路線は省略されていた。
  62. ^ 2015年春-秋号による。
  63. ^ Amtrak Train Schedule, Timetable Downloads”. アムトラック公式ウェブサイト. 2016年4月30日閲覧。
  64. ^ 日本鉄道研究団体連合会公式アカウントによるツイート” (2015年12月21日). 2016年3月29日閲覧。
  65. ^ en:George Bradshaw#Bradshaw's and other printed timetables today(2011年12月16日閲覧)
  66. ^ スイス国鉄. “International timetables - Withdrawal of international pocket timetables” (英語). スイス国鉄Webサイト. 2012年1月16日閲覧。
  67. ^ 国立国会図書館サーチ検索結果”. 国立国会図書館. 2015年1月26日閲覧。
  68. ^ GB Rail Timetable - Winter 2014 Edition”. The Stationery Office. 2015年1月26日閲覧。







時刻表と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

時刻表に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「時刻表」の関連用語



3
ダイア 国語辞典
78% |||||

4
ダイヤ 国語辞典
78% |||||

5
予定表 国語辞典
78% |||||

6
早見 国語辞典
78% |||||

7
時間割 国語辞典
78% |||||

8
時間表 国語辞典
78% |||||

9
食料 国語辞典
78% |||||


時刻表のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

返信ハガキの書き方

CIWS

ラリー・ウォール

中部山岳国立公園

Lenovo LaVie Z

改良型沸騰水型原子炉

フルステア

コルク栓





時刻表のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの時刻表 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS