家畜とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 家畜 > 家畜の意味・解説 

か ちく [0] 【家畜】

人間が生活に役立てるために飼育する動物牛・馬・羊・豚・など。


家畜

作者島崎藤村

収載図書島崎藤村北村透谷
出版社筑摩書房
刊行年月2002.12
シリーズ名明治文学

収載図書島崎藤村短編集 第1巻 緑葉集旧主人
出版社郷土出版社
刊行年月2003.4

収載図書中央公論文芸欄明治
出版社中央公論新社
刊行年月2006.10
シリーズ名中公文庫


家畜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/17 14:02 UTC 版)

家畜(かちく)とは、人間が利用するために繁殖させ、飼育する動物をさす言葉である。


  1. ^ 動物好きな研究者の夢 -- 40年の研究からペットギツネが誕生
  2. ^ 実験飼育場で遊ぶキツネ
  3. ^ 地球ドラマチック「不自然な“進化”~今 動物に何が!?~」
  4. ^ 特集:野生動物 ペットへの道
  5. ^ ロシア科学アカデミーシベリア支部 細胞学・遺伝学研究所の「キツネの家畜化研究」
  6. ^ 松井章「狩猟と家畜」 上原真人・白石太一郎・吉川真司・吉村武彦編『暮らしと生業 ひと・もの・こと 2』岩波書店 2005年 181頁
  7. ^ 総務省統計局2009年度データ
  8. ^ a b long shadow' 家畜の長い影
  9. ^ 米コーネル大学研究
  10. ^ ロイターニュース
  11. ^ wired.co.uk
  12. ^ 共同通信より
  13. ^ 栃内 新 『進化から見た病気 「ダーウィン医学」のすすめ』(ブルーバックス B-1626) p.65 講談社 2009年1月20日発行 ISBN 978-4-06-257626-0


「家畜」の続きの解説一覧

家畜

出典:『Wiktionary』 (2012/02/22 11:20 UTC 版)

名詞

(かちく)

  1. 人間が、食料皮革等の材料又は労働力その他の能力利用することを目的として飼育し、繁殖全面的管理する動物のこと。鳥類場合は特に家禽と呼ぶ。
  2. 比喩語義1のように主体性がなく他人に管理されてばかり人間のこと。

発音

か↗ちく

関連語

翻訳






家畜と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「家畜」の関連用語

家畜のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

AQUOS EVER SH-04G

由良川

W62S

スケッチブック包み

翁竹

クラスプ

ビル・ゲイツ

ビブ





家畜のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの家畜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの家畜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS