痛みとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 痛みの意味・解説 

いたみ [3] 【痛み・傷み】

(病・傷などによる)体の苦しさ。 《痛》 「手に-を感ずる」 「 -が走る」
精神的苦痛悩み悲しみ。 「心の-」
腐敗。 《傷》 「 -のはやい食品
破損。 《傷》 「靴の-がひどい」


痛み

読み方:いたみ

マ行五段活用動詞痛む」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

痛み

作者徳田秋声

収載図書秋声全集 第2巻 〔復刻版
出版社臨川書店
刊行年月1990.1

収載図書徳田秋声全集 第9巻 足迹・黴
出版社八木書店
刊行年月1998.1


痛み

作者小泉喜美子

収載図書日本ベストミステリー選集 11 悪意プリズム
出版社光文社
刊行年月1991.4
シリーズ名光文社文庫

収載図書短編で読む 推理傑作50
出版社光文社
刊行年月1995.11


痛み

作者池田

収載図書わかれ
出版社日本図刊行
刊行年月1997.6


痛み

作者こみやかずお

収載図書ショートショートの広場 14
出版社講談社
刊行年月2003.2
シリーズ名講談社文庫


痛み

作者夏樹静子

収載図書モラルの罠
出版社文藝春秋
刊行年月2003.2

収載図書モラルの罠
出版社文藝春秋
刊行年月2006.2
シリーズ名文春文庫


痛み

作者永沢光雄

収載図書恋って苦しいんだよね
出版社リトルモア
刊行年月2007.1


痛み

作者安妮宝貝

収載図書さよなら、ビビアン
出版社小学館
刊行年月2007.7


痛み

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/26 08:37 UTC 版)

本記事では神学哲学文学等々で扱われている痛みあるいは苦痛 (いずれも pain)を扱う。




「痛み」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「痛み」の関連用語

痛みのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ビラマニン鉱

モハ1形

七村守

ウェポンベイ

東条川用水

セミ・オートマチック

メリヤス編み

エンジンユニット





痛みのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの痛み (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS