領空とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > 領空の意味・解説 

【領空】(りょうくう)

国の領土及び領水の上空。
許可得ていない他国航空機がここに侵入すると、領空侵犯として警告攻撃を受けることになる。

なお、宇宙空間特定国家に属さない領域であるのでこれに該当しない。
宇宙空間との境界は高度100km程度とされているが、明確なラインはひかれていない

関連防空識別圏 スクランブル


領空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/10 01:18 UTC 版)

領空(りょうくう、: Airspace 又は : National Airspace)は、国家領有している領土もしくは領海上の空域であり、国家主権が及ぶ領域である[1][2]大気圏内の空間に留まり、宇宙条約によって宇宙空間の領有権は否定されているものの、国際法の面において領空と宇宙空間との境界は明確となっていない[3]


  1. ^ 飛行情報区”. 航空実用事典. 日本航空. 2016年7月9日閲覧。
  2. ^ 領空,goo国語辞書/デジタル大辞泉
  3. ^ 松掛暢 (2015年). “宇宙空間の境界画定問題における最近の動向”. 阪南論集 社会科学編 Vol.50-2. 2016年7月9日閲覧。
  4. ^ 岡田清 (1995年12月). “両大戦間における国際航空条約の成立過程”. 成城大学経済研究,131. 成城大学経済学会. 2016年7月9日閲覧。
  5. ^ Signatories to the Convention ICAO
  6. ^ 甲斐素直 (2014年10月). “宇宙エレベータ法 その海法、空法及び宇宙法との関係”. 日本法学 Vol.80-20,P179-216. 2016年7月9日閲覧。


「領空」の続きの解説一覧

領空

出典:『Wiktionary』 (2010/03/23 15:08 UTC 版)

名詞

りょうくう

  1. 領土および領海上空にあり、その国の主権が及ぶ範囲




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

領空に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「領空」の関連用語

領空のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

AIM-9

カールグスタフ

編隊

ソ連軍

FA-200

コンフォーマルタンク

エリアルール

AN/ASQ-213





領空のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの領空 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの領空 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS