地熱とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 性質 > > 地熱の意味・解説 

じ ねつ ぢ- [0] 【地熱】

ちねつ(地熱)

ち ねつ [0] 【地熱】

地球内部保有されている熱の総称。じねつ。

地熱(ちねつ)

【英】geothermy

地中の熱をいうが、大別して2つの意味に用いられている。1つ広く地球内部保有される熱の意味に用いられる。一方火山温泉などに由来する地殻中の異常なに対して用いられる場合がある。 地熱の究極的源としては次の3つが考えられている。(1)始源熱(地球生成された時もともと保有されていた熱)、(2)重力エネルギー地球太陽周囲に散らばっていた塵が集積してできた、その際衝突エネルギー、およびコア形成時に重力ポテンシャルエネルギー放出される)、(3)自然放射性物質壊変による熱(主として地殻中に含まれる自然放射性元素により現在も熱が生成されている)。 地熱地域において見られる異常な地表近くの熱はマントル上部発生すると考えられるマグマへの地殻の上昇によりもたらされたものと考えられている。火山活動温泉硫気孔などに伴う熱はいずれもその源はマグマ活動にある。 地熱の利用近年特に注目されるようになった地熱発電温水多目的利用などはこの異常な熱の利用をはかるものである。一方平均的地温勾配のところでも深部たくわえられた地下水は十分利価値のある温度有するのでその利用もはかられるようになっている深層地熱呼ばれるものがそれである。

地熱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/11 03:18 UTC 版)

地熱(ちねつ、じねつ)は、地球内部の熱源に由来する熱エネルギーである。エネルギーの移動形態としての性質を強調するときには、地熱エネルギー: geothermal energy)という語も用いられる。


  1. ^ 国立天文台教授 佐々木 晶「地球の初期のエネルギー」放送大学1 物質環境科学II 第8回(2008年)


「地熱」の続きの解説一覧

地熱

出典:『Wiktionary』 (2012/02/21 11:10 UTC 版)

名詞

(ちねつ、じねつ)

  1. 地球内部の熱。
    使用説明例)日本地熱学会[1]閲覧:2012年2月21日
  2. 地中温度のこと。地表の上と下の温度違い利用するもの。
    使用説明例)パナホーム[2]閲覧:2012年2月21日

関連語






地熱と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「地熱」の関連用語

地熱のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

913SH G TYPE-CHAR

じゃこ天

奧十曽風致探勝林

呼吸保護具

ローズウッド

縁談

指宿知林ヶ島の潮風

クモハ1000形





地熱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本地熱学会日本地熱学会
Copyright 2017 GRSJ
地熱発電用語集
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地熱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの地熱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS