自我とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 哲学 > 哲学 > 自我の意味・解説 

じ が [1] 【自我】 〔 self; ラテン ego〕

〘哲〙 自分自己意識や行為をつかさどる主体としての私。対象非我)・他者他我)から区別されるが,他我もまた一個の自我である。人格作用中枢として,認識根拠道徳的行為良心の座となる。 ↔ 非我
「自我」に似た言葉
  主我  自己    エゴ


自我

作者家原利明

収載図書青い烏
出版社新風舎
刊行年月2005.7
シリーズ名新風舎文庫


自我

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/03 00:28 UTC 版)

自我(じが、英語: egoドイツ語: das Ich または Ich)とは、哲学および精神分析学における概念。なおドイツ語代名詞ichとは、頭文字を大文字で表記することで区別される。




「自我」の続きの解説一覧

自我

出典:『Wiktionary』 (2012/01/30 01:21 UTC 版)

名詞

(じが)

  1. 自分自身
  2. 自分存在思想に対し執着する心。自己主張
    どうもはなはだふに落ちない不都合な話だと思ったのであったが、しかし翻ってこれを善意解釈してみると、やはり役人たちがめいめい思い思い赤誠自我無理押しし合ったのでは役所という有機的機関円滑運転しないから困るという意味であるらしい。(寺田寅彦 『「手首」の問題』)
  3. 社会的存在等し意識された自分自身
  4. エゴ"ego"の訳語として)他人異なった独立した存在として、自分自身認識すること。
    1. 哲学宇宙存在する他のいっさいのものと区別し、対立する存在として認め自分
    2. 心理学)人の行動意識作用自律的主体、またそれと同一視されるもの。

発音

じ↘が

翻訳






自我と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「自我」の関連用語

1
92% |||||

2
92% |||||

3
主我 国語辞典
72% |||||

4
国語辞典
72% |||||

5
小生 国語辞典
72% |||||

6
国語辞典
72% |||||

7
自己 国語辞典
72% |||||

8
自己実現 国語辞典
72% |||||

9
自我実現 国語辞典
72% |||||


自我のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ガロン沸石

地方自治法施行60周年記念 山形県分 1,000円銀貨幣

ボルネオオランウータン

紙袋の口止め

サファリ

奄美群島国定公園

じょうろ

ハイマツ地





自我のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの自我 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの自我 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS