マイクロプロセッサとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 電気 > 電気 > プロセッサー > マイクロプロセッサの意味・解説 

マイクロプロセッサー [7] 【microprocessor】

コンピューター中央処理装置CPU )を LSI チップ収めたもの。現在はほとんどが一個チップCPU構成する。

マイクロプロセッサ

別名:超小型処理装置
【英】microprocessor, Micro Processing Unit, MPU

マイクロプロセッサとは、主にコンピュータ演算機能を担う半導体チップのことである。

マイクロプロセッサは、PCに関する言及においてはCPU中央演算処理装置)の同義語として扱われている。より厳密に言えばCPU構成要素としての処理装置のことであり、マイクロプロセッサは1チップ化された処理装置を指すものであるPCCPUMPUは、初期のころから1チップであったため、両者違いはないに等しい。

世界初のマイクロプロセッサは、1971年嶋正利らによって電卓用に開発されたIntel4004である。4ビット演算能力備えていた。4004登場する以前は、多数トランジスタ実際に組み合わせ回路構成していたが、4004は2300個分のトランジスタ素子がひとつの半導体チップ上に集積されていた。

1970年代中頃になると、Intel8080Motorola6800ZilogZ80などにより、8ビットマイクロプロセッサ多数開発された。1970年代後半には、808668000などの16ビットマイクロプロセッサ登場し、PC性能大幅引き上げることに貢献した。なお、8086アーキテクチャは「x86系」として、同じく68000アーキテクチャは「680x0系」として、後々まで発展続けた。

1990年代初めには、従来CPUとはアーキテクチャ異なRISCプロセッサ登場し、従来x86系や680x0系などはCISCプロセッサ呼ばれるようになったRISCプロセッサは、単純な命令並行処理することで処理の高速化を図ることを可能とする新し設計だった。RISCプロセッサは、Sun MicrosystemsSPARCや、IBMMotorolaApple共同開発したPower PCなどの製品採用され、ワークステーションや一部のPCにも搭載されたが、完全にCISCプロセッサに取って代わることはなかった。2008年現在、RISCプロセッサは、組み込み機器などにおいて多く採用されている。

マイクロプロセッサのほかの用語一覧
CPU:  クロック周波数  クアッドコア  クアッドコアグラフィックス  マイクロプロセッサ  マルチコア  マルチプロセッサ  命令セット

マイクロプロセッサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/05 03:58 UTC 版)

マイクロプロセッサ: Microprocessor)とは、コンピュータなどに搭載される、プロセッサ集積回路で実装したものである。




  1. ^ 多田則明 『世界にないものを創れ : 日本コカ・コーラ、シャープ、NECによる携帯用コンピュータ開発物語』 コスモトゥーワン、113頁。
  2. ^ http://www.pcmuseum.ca/jim2.asp 参照。Viatron は『マイ・コンピュータ入門』に言及が見られる。
  3. ^ http://www.righto.com/2015/05/the-texas-instruments-tmx-1795-first.html
  4. ^ 嶋『マイクロコンピュータの誕生』p. 156
  5. ^ bit臨時増刊『ダイナミック・アーキテクチャ』pp. 312-317


「マイクロプロセッサ」の続きの解説一覧





マイクロプロセッサと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「マイクロプロセッサ」の関連用語

マイクロプロセッサのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Kindle Keyboard

小数点表示桁下げ

dtab d-01H

Windows Server 2008

ThinkCentre M90z All-In-One

Microsoft Office Groove

Microsoft Wireless Display Adapter

IdeaPad Yoga 13





マイクロプロセッサのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリマイクロプロセッサの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマイクロプロセッサ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS