アルゼンチンとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > アルゼンチンの意味・解説 

アルゼンチン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/24 20:09 UTC 版)

アルゼンチン政府は南極の1,000,000 km2およびマルビーナス諸島の領有を主張している。




アルゼンチン共和国
República Argentina
アルゼンチンの国旗 アルゼンチンの国章
国旗 国章
国の標語:En Unión y Libertad
(スペイン語: 統一と自由において)
国歌アルゼンチンの国歌
アルゼンチンの位置
公用語 スペイン語[注記 1]
首都 ブエノスアイレス
最大の都市 ブエノスアイレス
政府
大統領 マウリシオ・マクリ
首相(官房長官) マルコス・ペニャ
面積
総計 2,780,400km28位
水面積率 1.1%
人口
総計(2011年 40,760,000人(32位
人口密度 14人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(2013年 3兆3,418億[1]アルゼンチン・ペソ($)
GDP (MER)
合計(2013年 6,103億[1]ドル(21位
GDP (PPP)
合計(2013年 9,279億[1]ドル(23位
1人あたり 22,363[1]ドル
独立
 - 第一議会
 - 独立宣言
スペインより
1810年5月25日
1816年7月9日[注記 2]
通貨 アルゼンチン・ペソ($) (ARS)
時間帯 UTC -3(DST:なし)
ISO 3166-1 AR / ARG
ccTLD .ar
国際電話番号 54
  1. ^ アルゼンチンのスペイン語はEspañol(エスパニョール)ではなく、Castellano(カステジャーノ)と呼ばれる。コリエンテス州のみグアラニー語もまた公用語となっている。
  2. ^ 連邦同盟1815年6月29日に独立を宣言した。
[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e World Economic Outlook Database, October 2014” (英語). IMF (2014年10月). 2015年1月3日閲覧。
  2. ^ 現行憲法第35条によると、リオ・デ・ラ・プラタ連合州アルゼンチン連合といった歴史的な国名もまた正式な国名とされている。
  3. ^ 増田義郎『略奪の海 カリブ』岩波文庫(岩波新書新赤版75)、1989年6月 p.214
  4. ^ 貧民を指す。直訳すれば「シャツなし」だが、ここでは「上着なし」の意
  5. ^ アルゼンチン、「デフォルト危機」の顛末」。2014年8月23日、東洋経済新報社。2014年8月26日閲覧。
  6. ^ “アルゼンチンから吹いてきた中南米左派政権の終焉の風”. ニューズウィーク. (2015年12月10日). http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/12/post-4230.php 2015年12月11日閲覧。 
  7. ^ AFP BB NEWS アルゼンチン、スペイン石油大手傘下YPFを実質国営化へ 2014年閲覧
  8. ^ アルベルト松本『アルゼンチンを知るための54章』明石書店、2005年 p.202
  9. ^ アルベルト松本『アルゼンチンを知るための54章』明石書店、2005年 p.199
  10. ^ Infrasturcture. Argentina. National Economies Encyclopedia
  11. ^ Argentina - MSN Encarta
  12. ^ Argentina. Transportation CIA Factbook]
  13. ^ La república digital. “Se dará inicio a las obras de la Autopista Mesopotámica”. 2008年6月3日閲覧。
  14. ^ Buenos Aires Transport Subway
  15. ^ Argentina
  16. ^ CIA - The World Factbook - Argentina
  17. ^ Henguy, Silvina. “El 56% de los argentinos tiene antepasados indígenas” (Spanish). Clarin.com. http://www.clarin.com/diario/2005/01/16/sociedad/s-03415.htm 2007年11月7日閲覧。 
  18. ^ a b c d e f g h i j k l 松下マルタ「アルゼンチン文化の諸相」『ラテンアメリカ人と社会』中川文雄、三田千代子 :編、新評論、1995年10月
  19. ^ アルベルト松本『アルゼンチンを知るための54章』明石書店、2005年 pp.106-111
  20. ^ [1]
  21. ^ 津田正夫 『ボカ共和国見聞記 知られざるアルゼンチン』(中公文庫、1984年)
  22. ^ a b 乗浩子「ラテンアメリカのユダヤ人」『ラテンアメリカ人と社会』中川文雄、三田千代子 :編、新評論、1995年10月
  23. ^ 国本伊代「近代ヨーロッパ移民とラテンアメリカ」『ラテンアメリカ人と社会』中川文雄、三田千代子 :編、新評論、1995年10月
  24. ^ アルベルト松本『アルゼンチンを知るための54章』明石書店、2005年 p.175
  25. ^ 奥山恭子「家族と国家-法制度からみたラテンアメリカの家族」『ラテンアメリカ家族と社会』(新評論、1992年)
  26. ^ https://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/ar.html 2009年3月30日閲覧
  27. ^ 『アルゼンチン、全面的危機に突入』ル・モンド・ディプロマティーク日本語版2002年1月号 カルロス・ガベッタ(Carlos Gabetta) ル・モンド・ディプロマティーク南米南部版編集長/北浦春香訳 2009年3月30日閲覧
  28. ^ アルベルト松本『アルゼンチンを知るための54章』明石書店、2005年 pp.158-164
  29. ^ アルベルト松本『アルゼンチンを知るための54章』明石書店、2005年 pp.165-170
  30. ^ Hanako』 (マガジンハウス)第1040号126頁、2013年 
  31. ^ Radio With a Past in Argentina Don Moore
  32. ^ Homes with Cable TV in Latin America Trends in Latin American networking



アルゼンチン

出典:『Wiktionary』 (2012/02/22 05:33 UTC 版)

固有名詞

アルゼンチン

  1. 南アメリカ大陸南東部位置する国。首都ブエノスアイレス1816年スペインから独立した。

翻訳





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「アルゼンチン」に関係したコラム

  • CFDの大豆相場の見方

    CFDのコモディティの銘柄の1つに大豆があります。大豆は、主に商品先物市場で取引されている銘柄です。CFDでは商品先物市場での価格をベースに取引が行われています。大豆相場を分析する基本情報として、アメ...

  • 株式の取引が行われる証券取引所の一覧

    2012年6月現在の日本の証券取引所、および、世界各国の証券取引所の一覧です。▼日本東京証券取引所(東証)大阪証券取引所(大証)名古屋証券取引所(名証)福岡証券取引所(福証)札幌証券取引所(札証)TO...

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アルゼンチン」の関連用語

アルゼンチンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

イエローメランチ

STS-99

バルブオーバーラップ

里見香奈

アンクル・トリス

消防ヘリコプター

菅島灯台

ソバナ





アルゼンチンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアルゼンチン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのアルゼンチン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS