ナワトル語とは?

ナワトル語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/30 14:13 UTC 版)

ナワトル語(ナワトルご、nāhuatl [ˈnaːwatɬ] ( 聞く))は、ユト・アステカ語族に属する言語で、今はメキシコなどで推定150万人のナワ族に話されている。メキシコの「言語の権利に関する法律」(Ley de los Derechos Lingüísticos del 2001)によって、スペイン語や他62の言語と同等に、「国語」とみなされている。かつてアステカ人や周辺のインディオが使っていた古典ナワトル語英語版を指してナワトル語と呼ぶ場合がある。


  1. ^ 例えるなら、英語の sh ( s と h とに分けることができない)のようなもの。


「ナワトル語」の続きの解説一覧

ナワトル語

出典:『Wiktionary』 (2010/07/01 02:32 UTC 版)

名詞

ナワトル (-ご)

  1. アステカ人周辺インディオが使っていたユト・アステカ語族属す言語で、メキシコの「国語」のひとつとみなされている。言語コードISO 639-2/RA) A3:nah

訳語





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ナワトル語」の関連用語

ナワトル語のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

智積養水

斜め包み

オニイザリウオ

エンバク

OH-1

ロージィ・テトラ

XL883N

積雲





ナワトル語のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのナワトル語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのナワトル語 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS