南部とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > 南部の意味・解説 

なん ぶ [1] 【南部】

南の方の部分。 ↔ 北部本州-」

なんぶ 【南部】

◇甲斐国南部郷(山梨県南部町一帯勢力を張った甲斐源氏一族南部氏鎌倉末期以降移住して領地としたことから〕 青森県東部から岩手県北部に至る地域通称。特に近世南部藩城下町だった盛岡をいう。
ゴマを用いた料理に付ける名。

なんぶ 【南部】

姓氏の一。甲斐国巨摩郡南部郷から出て,中世陸奥国糠部郡勢力を広げた奥州豪族南部氏が知られる。


近江神宮内院廻廊(南部)

名称: 近江神宮内院廻廊(南部)
ふりがな おうみじんぐうないいんかいろう(なんぶ)
登録番号 25 - 0067
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造平屋建銅板葺,建築面積129
時代区分 昭和
年代 昭和15
代表都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県大津市神宮町1-1
登録基準 造形規範となっているもの
備考(調査): 滋賀県近代和風建築総合調査
施工者:
解説文: 内院は,内拝殿一文字状の翼廊(各四間),外拝殿と同状の翼廊(各四間),内拝殿翼廊外拝殿翼廊とを結ぶ北面の廊(八間)と南面の廊(八間)とにより囲われる。構造規模形式等は北廻廊と同様とする。

近江神宮外廻廊(南部)

名称: 近江神宮外廻廊(南部)
ふりがな おうみじんぐうそとかいろう(なんぶ)
登録番号 25 - 0072
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造平屋建銅板葺,建築面積15
時代区分 昭和
年代 昭和19
代表都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県大津市神宮町1-1
登録基準 造形規範となっているもの
備考(調査): 滋賀県近代和風建築総合調査
施工者:
解説文: 外院の南翼廊にあたるところで,宿衛舎に取付く当初は北翼廊と同様七間三間規模を有した。北翼廊と同仕様であるが,東面高床風とせずに,土間床上に高欄をつける。三間分を残すのみではあるが,外院構成するうえで欠くことのできないのである

近江神宮外透塀(南部)

名称: 近江神宮外透塀(南部)
ふりがな おうみじんぐうそとすきべい(なんぶ)
登録番号 25 - 0073
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造銅板葺,建築面積10
時代区分 昭和
年代 昭和19
代表都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県大津市神宮町1-1
登録基準 造形規範となっているもの
備考(調査): 滋賀県近代和風建築総合調査
施工者:
解説文: 外院翼廊端部に発し,北神門に取付く五間分の屋根塀で,神楽殿神楽殿廻廊連なる外院北部北神門地)の東面を限る。土台立ちの角柱に秤肘木を載せて小屋根支える。柱間腰長押内法長押の間に連子窓を入れる。

近江神宮翼廊(南部)

名称: 近江神宮翼廊(南部)
ふりがな おうみじんぐうよくろう(なんぶ)
登録番号 25 - 0059
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造平屋建檜皮葺建築面積22神饌弁備所を含む
時代区分 昭和
年代 昭和15
代表都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県大津市神宮町1-1
登録基準 造形規範となっているもの
備考(調査): 滋賀県近代和風建築総合調査
施工者:
解説文: 中門取付く一文字状の翼廊の南部分で,構造規模形式翼廊北部分と同様とするが,桁行四間のうち南端二間分を板唐戸北面南面)と連子窓東面西面)とにより囲って弁備所(仮神饌所)に充てる

近江神宮透塀(南部)

名称: 近江神宮透塀(南部)
ふりがな おうみじんぐうすきべい(なんぶ)
登録番号 25 - 0063
員数(数): 1
員数(単位):
構造 木造檜皮葺長さ36m
時代区分 昭和
年代 昭和15
代表都道府県 滋賀県
所在地 滋賀県大津市神宮町1-1
登録基準 造形規範となっているもの
備考(調査): 滋賀県近代和風建築総合調査
施工者:
解説文: 翼廊南端に発し,内内院の南面限り西面神庫背面接続する。構造・規模・形式北部のものと同様とする。手前より三間目を連子引戸とするのも同様。控えの斜材は鉄筋コンクリート製で,当初からのものである
宗教のほかの用語一覧
その他工作物:  近江神宮第二鳥居  近江神宮脇鳥居  近江神宮透塀  近江神宮透塀  金両藤井家住宅正門  鐸木家住宅  長母寺山門

南部

作者ホルヘ・ルイス・ボルヘス

収載図書伝奇集
出版社岩波書店
刊行年月2003.4
シリーズ名岩波文庫


南部


南部

読み方:ナンブnanbu

所在 千葉県成田市


南部

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

南部

読み方:ミナベ(minabe)

所在 和歌山県(JR紀勢本線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

南部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/25 19:53 UTC 版)

南部(なんぶ、みなべ、なべ)




「南部」の続きの解説一覧

南部

出典:『Wiktionary』 (2011/07/08 19:42 UTC 版)

名詞

(なんぶ)

  1. 部分

発音

な↘んぶ

関連語

人名

南 部(なんぶ)

  1. 日本人のひとつ。

固有名詞

南 部(なんぶ)

  1. 青森県南部、岩手県北・中部などを指す地域名南部地方。その地域領主であったw:南部氏由来
    南部鉄器
  2. アメリカ合衆国南部ロッキー山脈以東アメリカ合衆国南部地域で、主に南北戦争アメリカ連合国構成したを指す。cf.西部





南部と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

南部に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「南部」の関連用語

1
74% |||||

2
74% |||||






8
56% |||||

9
56% |||||

10
56% |||||

南部のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

秋田焼山

オイル

TOUCH WOOD

シャフルボード

塩嶺の小鳥のさえずり

規制理由

押出成形

ナチュラルチーズ





南部のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2016 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの南部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの南部 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS