世界恐慌とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 経済 > 資産 > 恐慌 > 世界恐慌の意味・解説 

せ かいきょうこう -くわう [4] 【世界恐慌】


世界恐慌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/13 10:00 UTC 版)

世界恐慌(せかいきょうこう)とは、世界的規模で起きる経済恐慌(world economic crisis/panic)のことである[1]が、通史的には1929年に始まった経済不況を指し、大恐慌(The Great Depression)、世界大恐慌とも言われる。


  1. ^ 広辞苑
  2. ^ 有斐閣『経済辞典』p.414
  3. ^ 有斐閣『経済辞典』p.414
  4. ^ 不破哲三『『資本論』全三部を読む 』p.45
  5. ^ 不破哲三『二十一世紀と「科学の目」』p.53
  6. ^ http://m-words.jp/w/E4B896E7958CE68190E6858C.html
  7. ^ 有斐閣『経済辞典』p.414
  8. ^ 靴磨きの少年の名前はパット・ボローニャという。このエピソードはバブルの本質を表しているが、事実関係は明らかでない。ジョセフがいつどこで述べたかも不明である。株価暴落には仕掛け人がおりジョセフが関係者であるという説は根強い。息子であり大統領であるJFKの妻ジャクリーヌの実家ブビエ家も大恐慌前に売り抜けた証券取引人であり、これがこの疑惑を強化している。後にジョセフが初代証券取引委員会(SEC)委員長となって辣腕で証券業界を取り締まり、政界進出を果たしたことも疑いを深めている。
  9. ^ Ben S. Bernanke "The Macroeconomics of the Great Depression: A Comparative Approach," Journal of Money, Credit, and Banking, 27(1), 1995.
  10. ^ International data from van Zanden, Bolt. “economic growth in the world economic between AD 1 and 2010”. 2013年3月24日閲覧。. Gold dates culled from historical sources, principally Eichengreen, Barry (1992). Golden Fetters: The Gold Standard and the Great Depression, 1919–1939. New York: Oxford University Press. ISBN 0-19-506431-3 
  11. ^ 基軸通貨ポンドの衰退過程に関する実証的研究(平成14年度~平成16年度科学研究費補助金研究成果報告書)金井雄一(名古屋大学大学院経済学研究科教授)[1]PDF-P.9以降
  12. ^ 中村政則『昭和の歴史 第2巻』小学館 1994年
  13. ^ US DoC>Bureau of Economic Analysis>National Economic Accounts>Interactive Table Home>Table Selection>View Table
  14. ^ US DoL>Bureau of Labor Statistics>Publications>Compensation and Working Conditions
  15. ^ Whitehouse>OMB>Historical Tables>24page Table 1.2 SUMMARY OF RECEIPTS, OUTLAYS, AND SURPLUSES OR DEFICITS AS PERCENTAGES OF GDP 1930–2017
  16. ^ The Economist:1930年代の教訓:行く手に潜む落とし穴
  17. ^ The Economist:1930年代の教訓:行く手に潜む落とし穴
  18. ^ 毎日新聞社「週刊エコノミスト」1998年6月30日号「恐慌から回復への政策」林敏彦[2][3]
  19. ^ 「財務省今昔物語4」寺井順一(財務総合政策研究所主任調査官)[4][5]
  20. ^ 中島直人、西村幸夫「1930年代前半における都市美協会による「都市美委員会」設置の提案に関する研究」、『日本建築学会計画系論文集』第557号、社団法人日本建築学会、2002年7月30日、 241-248頁、 NAID 110004081720
  21. ^ 寺岡寛「平沢照雄 『大恐慌期日本の経済統制』 日本経済評論社 2001年」、『中京経営研究』第12巻第2号、中京大学、2003年2月、 275-284頁、 NAID 110006604442
  22. ^ 新保博彦「戦前日本の海外での企業活動」、『大阪産業大学経済論集』第9巻第2号、大阪産業大学、2008年2月、 121-153頁、 NAID 110006959366
  23. ^ 平沢照雄「1930年代日本における中小工業統制と産業協力活動 : 電球硝子工業の事例」、『歴史と経済』第50巻第1号、政治経済学・経済史学会、2007年10月30日、 1-14頁、 NAID 110006420230
  24. ^ 加藤道也「戦間期日本における失業問題と金融政策」、『大阪産業大学経済論集』第9巻第1号、大阪産業大学、2007年10月、 37-60頁、 NAID 110006959361
  25. ^ 石田潤一郎、金珠也「9161 朝鮮都市経営株式会社の事業概要-設立期を中心に : 朝鮮都市経営会社の住宅地開発に関する研究 その1(都市史:アジア,建築歴史・意匠)」、『学術講演梗概集. F-2, 建築歴史・意匠』第2007巻、社団法人日本建築学会、2007年7月31日、 321-322頁、 NAID 110006643183
  26. ^ 高宇「「水産工業」戦略の展開(上) : 日本食料工業の場合」、『立教経済学研究』第61巻第1号、立教大学、2007年7月10日、 103-118頁、 NAID 110006378381
  27. ^ 小堀聡「戦間期日本におけるエネルギー節約政策の展開 : 燃焼指導に着目して」、『歴史と経済』第49巻第3号、政治経済学・経済史学会、2007年4月30日、 48-64頁、 NAID 110007030257
  28. ^ 北川勝彦「1930年代における日本のモロッコ貿易をめぐる諸問題 : 外務省記録を中心にして」、『關西大學經済論集』第56巻第1号、関西大学、2006年6月15日、 53-75頁、 NAID 110006159102
  29. ^ 東京国際空港あじあ号冷凍食品霞ヶ浦干拓、東京緑地計画協議会白水溜池堰堤
  30. ^ 和多則明「世界恐慌期フランスにおける経済政策の機能」、『Etudes francaises』第19巻、大阪外国語大学、1983年6月25日、 93-105頁、 NAID 110006178922
  31. ^ 竹岡敬温「世界恐慌と1929-1931年のフランス経済」、『經濟學論究』第52巻、関西学院大学、1999年9月19日、 1-37頁、 NAID 110000405989
  32. ^ 金本位制による通貨で現在価値で約40兆5千億円
  33. ^ 家畜、農産物、工業製品などで、ドイツは約450億金マルクと算定していた。
  34. ^ 「ルール地方案内」在デュッセルドルフ日本国総領事館2009年7月[6]PDF-P.5
  35. ^ 林昭男「<論説>第1次大戦後におけるフランスのインフレーションと通貨政策」、『商學討究』第25巻第4号、小樽商科大学、1975年3月30日、 23-44頁、 NAID 110000231164
  36. ^ 「金本位制・国際通貨制度とケインズ」松川周二(立命館経済学56巻特別号8)[7]PDF-P.14
  37. ^ 『ウォール街の崩壊』講談社
  38. ^ 川瀬泰史 2005, pp. 23.
  39. ^ 川瀬泰史 2005, pp. 30.
  40. ^ a b 大島通義「危機」の年(1938年)の財政過程 : 国防軍財政を中心として (PDF) 」 、『三田学会雑誌』80(6)、慶應義塾経済学会、1988年、 547(1)-577(31)、 NAID 120005350373
  41. ^ OECD『Monitoring The World Economy 1820 - 1992』 17 Aug 1995
  42. ^ 「トランスボーダーの人流:1930 年代初頭ロシア極東から北海道に避難・脱出した事件を中心に」倉田有佳[8]
  43. ^ 直接の引用は「現代経済学全集第28巻」金本位制と世界恐慌 高垣虎次郎(日本評論社 昭和7年10月25日発行)
  44. ^ アンドリュー・ボイル著「裏切りの季節」 Climate of Treason
  45. ^ 世界最悪のインフレは1946年に10垓(がい=京の1万倍、兆の1億倍)ペンゴ紙幣が発行されたハンガリーである。10億兆ペンゴ=10垓(がい)ペンゴ=1×10の21乗ペンゴ=1,000,000,000,000,000,000,000 ゼロが21個も並ぶ。実物写真
  46. ^ The Boston Globe "Nobel laureate economist Milton Friedman dies at 94" 2006-11-16
  47. ^ 麻木久仁子・田村秀男・田中秀臣 『日本建替論 〔100兆円の余剰資金を動員せよ!〕』 藤原書店、2012年、48頁。







世界恐慌と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

世界恐慌に関連した本

世界恐慌に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「世界恐慌」の関連用語

世界恐慌のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




世界恐慌のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの世界恐慌 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS