イメージとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 心理学 > イメージの意味・解説 

イマージュ [2]フランス image】

イメージ

イメージ [2][1] 【image】

( 名 ) スル
心の中思い浮かべる姿や情景心象形象イマージュ。 「美しい-を描く」 「インドは暑い国という-がある」
心の中思い描くこと。 「 -していたもの実際は全く違った」
〘心〙 目の前にない対象直観的具体的に思い描いた像。 「視覚的-」

イメージ

【英】image

イメージとは、「像」「画像」または「像を描く」といった意味の一般的な英語である。IT用語としては、画像画像ファイル、および、データ構成そのまま維持した形で他の記憶媒体出力すること、などの意味で多く用いられる。

画像を指す「イメージ」は、大抵の場合そのまま画像」の語に置き換えることができる。イメージ検索イメージファイルイメージカッターなどのような複合語でしばしばイメージの語が用いられる。

CMOSイメージセンサー」などの語に見られる「イメージ」は、画像より以前の「像」もしくは影像」の意味合い解釈しうる。

イメージファイル」といった場合の「イメージ」は、データを他の媒体そのまま書き出すことを意味する。イメージファイル作成することで、出力先の媒体使用して同じ機能実行させることが可能となる。

マルチメディアのほかの用語一覧
音楽:  PlugAir  サウンドバー  スピーカー
画像:  イメージ  HDR  必要色  プロジェクションマッピング

イメージ関数(image)

導入

PHPができることは、HTML出力を生成することだけではありません。PHP は、多くの異なるイメージ形式でイメージファイルを作成したり、操作 したりすることもできます。このイメージ形式には、gif, png, jpg, wbmp, xpmが含まれます。さらに便利なことに、PHPはイメージストリー ムを直接ブラウザに出力することができます。 これを動作されるには、イメージ関数のGDライブラリを指定してPHPをコ ンパイル必要があります。使用したいイメージ形式によっては、GDとPHP は他のライブラリも必要とする可能性があります。
PHPのイメージ関数により JPEGGIFPNGSWFTIFFJPEG2000イメージの 大きさを知ることができます。
exif 拡張モジュール を使用すると、 JPEGTIFF 画像のヘッダに保存された情報を扱うことができます。 これにより、デジタルカメラが作成したメタデータを読み込むことができます。 exif 関数は GD ライブラリを必要としません。
注意: イメージの読み込み、書き込み、修正の機能を拡張するには、 要求の節を呼んでください。 デジタルカメラで撮影した画像のメタデータを読み込むには、 上で説明した exif 拡張モジュール が必要です。

要件

GDライブラリ( » http://www.boutell.com/gd/で取得可能)があれば、画像の作成と操 作を行なうこともできます。
操作できるイメージの形式は、インストールされている GDとこれらのイメージフォーマットにアクセスする ためにGDが必要とするその他のライブラリに依存し ます。gd-1.6より前のバージョンのgdは、GIFイメージ画像をサポートし ていますが、PNGはサポートしていません。一方、gd-1.6以降でgd-2.0.28未満の バージョンはPNGをサポートし、GIFはサポートしていません。 GIFサポートは、gd-2.0.28で再度有効になりました。 注意: PHP 4.3以降、GD libの付属版が付属しています。この付属版にはαブ レンディングのようないくつかの機能が追加されています。 この版のコードは、より管理が行き届き、安定しているため、 外部ライブラリの代わりに使用されるべきです。

注意: PHP 6.0.0 では GD 1.x はサポートされなくなりました。 GD 2.0.33 以降が必要となります。
より多くのイメージ形式を処理するために GD を拡張したいと思うかもしれません。 表 129. サポートされるイメージ形式
イメージ形式ダウンロードするライブラリ注記
gif  gd-1.6より以前またはgd-2.0.28以降のバージョンのGDでのみサポートされます。 読み込みのみのGIFサポートは、PHP 4.3.0 とバンドルされたGDライブラリの組合せで利用可能です。 書き込みのサポートは、PHP 4.3.9および PHP 5.0.1以降で利用可能です。
jpeg-6b» ftp://ftp.uu.net/graphics/jpeg/ 
png» http://www.libpng.org/pub/png/libpng.html gd-1.6以降のバージョンのGDでのみサポートされます。
xpm» ftp://metalab.unc.edu/pub/Linux/libs/X/!INDEX.html Xウインドウ環境をインストールしている場合、 このライブラリを既に利用可能と思われます。


別の種類のフォントを処理できるようにGDを拡張したいと思うかもしれ ません。以下にサポートされるフォントライブラリを示します。 表 130. サポートされるフォントライブラリ
フォントライブラリダウンロード注記
FreeType 1.x» http://www.freetype.org/PHP 6.0.0 でサポートされなくなりました。
FreeType 2» http://www.freetype.org/ 
T1lib» ftp://sunsite.unc.edu/pub/Linux/libs/graphics/) Postscript Type 1 フォントをサポートします。


インストール手順

PHPでGDサポートを有効にするには、configure に--with-gd[=DIR]を指定します。ただし、DIRは GDのベースインストールディレクトリです。 PHPにバンドルされている推奨のGDライブラリを使用するには --with-gdを指定します。 GD ライブラリをコンパイルするには、libpng™ と libjpeg™ が必要です。
Windowsの場合、GD2 DLL php_gd2.dllphp.iniに エクステンションとして指定してください。 GD1 DLL php_gd.dllはPHP4.3.2で削除されました。 imagecreatetruecolor()のようにTrueカラーが優先される関数 についてはGD2が必須です。
PHP3においてGDサポートを無効にするには --without-gdを指定してください。
より多くの画像フォーマットを扱えるようにGDの能力を高めるには、 --with-XXXXのような形のオプションを指定します。 表 131. サポートされる画像フォーマット
画像フォーマットconfigure オプション
jpeg-6b jpeg-6b をサポートするには --with-jpeg-dir=DIR を指定します。
png PNGをサポートするには--with-png-dir=DIR を指定します。ただし、libpngはzlibライブラリを 必要とするため、--with-zlib-dir[=DIR] もconfigureオプションに追加する必要があります。
xpm XPMをサポートするには--with-xpm-dir=DIR を指定します。必要なライブラリをconfigureが見つけられなかった場合は X11ライブラリのパスを追加してください。

注意: libpng と共に PHP をコンパイルする際、GD ライブラリとリンクされる同じバージョンを使用する必要があります。

GDがより多くのフォントを扱えるようにするには --with-XXXXのような形のオプションを指定します。 表 132. サポートされるフォントライブラリ
フォントライブラリconfigure オプション
FreeType 1.x FreeType 1.x をサポートするには --with-ttf[=DIR]を指定します。
FreeType 2 FreeType 2 をサポートするには --with-freetype-dir=DIRを指定します。
T1lib T1lib (Postscript Type 1 フォント) をサポートするには --with-t1lib[=DIR]を指定します。
ネイティブ TrueType 文字列関数 ネイティブな TrueType 文字列関数 をサポートするには --enable-gd-native-ttfを指定します。


実行時設定

イメージ関数固有の設定項目はありませんが、 exif 拡張モジュール のディレクティブに興味を持つかも知れません。

リソース型

リソース型は定義されていません。

定義済み定数

以下の定数が定義されています。 この関数の拡張モジュールが PHP 組み込みでコンパイルされているか、 実行時に動的にロードされている場合のみ使用可能です。
IMG_GIF (integer)
IMG_JPG (integer)
IMG_JPEG (integer)
IMG_PNG (integer)
IMG_WBMP (integer)
IMG_XPM (integer)
IMG_COLOR_TILED (integer)
IMG_COLOR_STYLED (integer)
IMG_COLOR_BRUSHED (integer)
IMG_COLOR_STYLEDBRUSHED (integer)
IMG_COLOR_TRANSPARENT (integer)
IMG_ARC_ROUNDED (integer)
IMG_ARC_PIE (integer)
IMG_ARC_CHORD (integer)
IMG_ARC_NOFILL (integer)
IMG_ARC_EDGED (integer)
IMAGETYPE_GIF (integer)
IMAGETYPE_JPEG (integer)
IMAGETYPE_PNG (integer)
IMAGETYPE_SWF (integer)
IMAGETYPE_PSD (integer)
IMAGETYPE_BMP (integer)
IMAGETYPE_WBMP (integer)
IMAGETYPE_XBM (integer)
IMAGETYPE_TIFF_II (integer)
IMAGETYPE_TIFF_MM (integer)
IMAGETYPE_IFF (integer)
IMAGETYPE_JB2 (integer)
IMAGETYPE_JPC (integer)
IMAGETYPE_JP2 (integer)
IMAGETYPE_JPX (integer)
IMAGETYPE_SWC (integer)
PNG_NO_FILTER (integer)
PNG_FILTER_NONE (integer)
PNG_FILTER_SUB (integer)
PNG_FILTER_UP (integer)
PNG_FILTER_AVG (integer)
PNG_FILTER_PAETH (integer)
PNG_ALL_FILTERS (integer)

例 901. PHPによるPNGの生成
<?php

header("Content-type: image/png");
$string = $_GET['text'];
$im    = imagecreatefrompng("images/button1.png");
$orange = imagecolorallocate($im, 220, 210, 60);
$px    = (imagesx($im) - 7.5 * strlen($string)) / 2;
imagestring($im, 3, $px, 9, $string, $orange);
imagepng($im);
imagedestroy($im);

?>

この例のスクリプトは、<img src="button.php?text"> のようなタグによりあるページからコールされるものです。 上のbutton.phpスクリプトは、この "text" 文字列を引数と し、この場合は "images/button1.png" である基本イメージ の最上部にこの文字列を描いた後、描画後ののイメージを出力します。 この方法は、ボタンのテキストを変更する度に新規のボタンを生成する 必要があるのを回避するために便利な手法です。 この方法により、動的にイメージボタンを生成できます。

目次

gd_info — 現在インストールされているGDライブラリに関する情報を取得する
getimagesize — 画像の大きさを取得する
image_type_to_extension — 画像形式からファイルの拡張子を取得する
image_type_to_mime_type — getimagesize, exif_read_data, exif_thumbnail, exif_imagetypeから返される 画像形式のMIMEタイプを取得する
image2wbmp — ブラウザまたはファイルにイメージを出力する
imagealphablending — イメージのブレンドモードを設定する
imageantialias — アンチエイリアス機能を使用すべきかどうかを判断する
imagearc — 部分楕円を描画する
imagechar — 水平に文字を描画する
imagecharup — 垂直に文字を描画する
imagecolorallocate — 画像で使用する色を作成する
imagecolorallocatealpha — 画像で使用する色を透過度を指定して作成する
imagecolorat — ピクセルの色のインデックスを取得する
imagecolorclosest — 指定した色に最も近い色のインデックスを取得する
imagecolorclosestalpha — 指定した色+アルファ値に最も近い色のインデックスを取得する
imagecolorclosesthwb — 指定した色に最も近い色合い、白、黒を有する色のインデックスを得る
imagecolordeallocate — イメージの色リソースを開放する
imagecolorexact — 指定した色のインデックスを取得する
imagecolorexactalpha — 指定した色+アルファ値のインデックスを取得する
imagecolormatch — パレットイメージの色を True カラーイメージに近づける
imagecolorresolve — 指定した色または出来るだけ近い色のインデックスを得る
imagecolorresolvealpha — 指定した色+アルファ値または最も近い色のインデックスを取得する
imagecolorset — 指定したパレットインデックスの色を設定する
imagecolorsforindex — カラーインデックスからカラーを取得する
imagecolorstotal — 画像パレットの色数を検出する
imagecolortransparent — 透明色を定義する
imageconvolution — div および offset の係数を使用し、3x3 の畳み込み配列を適用する
imagecopy — 画像の一部をコピーする
imagecopymerge — イメージの一部をコピー、マージする
imagecopymergegray — グレースケールでイメージの一部をコピー、マージする
imagecopyresampled — 再サンプリングを行いイメージの一部をコピー、伸縮する
imagecopyresized — 画像の一部をコピーしサイズを変更する
imagecreate — パレットを使用する新規画像を作成する
imagecreatefromgd2 — GD2 ファイルまたは URL から新規イメージを生成する
imagecreatefromgd2part — GD2 ファイルまたは URL の指定した部分から新規イメージを生成する
imagecreatefromgd — GD ファイルまたは URL から新規イメージを生成する
imagecreatefromgif — ファイルまたは URL から新規画像を作成する
imagecreatefromjpeg — ファイル又は URL から新規 JPEG 画像を作成する
imagecreatefrompng — ファイルまたは URL から新規 PNG 画像を作成する
imagecreatefromstring — 文字列の中のイメージストリームから新規イメージを作成する
imagecreatefromwbmp — ファイルまたは URL から新規イメージを作成する
imagecreatefromxbm — ファイル又は URL から新規イメージを生成する
imagecreatefromxpm — ファイルまたは URL から新規イメージを生成する
imagecreatetruecolor — TrueColor イメージを新規に作成する
imagedashedline — 破線を描画する
imagedestroy — 画像を破棄する
imageellipse — 楕円を描画する
imagefill — 塗り潰す
imagefilledarc — 部分楕円を描画し、塗りつぶす
imagefilledellipse — 塗りつぶされた楕円を描画する
imagefilledpolygon — 塗りつぶした多角形を描画する
imagefilledrectangle — 塗りつぶした矩形を描画する
imagefilltoborder — 特定色で塗りつぶす
imagefilter — 画像にフィルタを適用する
imagefontheight — フォントの高さを取得する
imagefontwidth — フォントの幅を取得する
imageftbbox — freetype2 によるフォントを用いたテキストを囲む箱を取得する
imagefttext — FreeType 2 によるフォントを用いてイメージにテキストを描画する
imagegammacorrect — GD イメージにガンマ補正を適用する
imagegd2 — GD2 イメージをブラウザまたはファイルに出力する
imagegd — GD イメージをブラウザまたはファイルに出力する
imagegif — ブラウザまたはファイルへ画像を出力する
imageinterlace — インターレースを有効もしくは無効にする
imageistruecolor — 画像が truecolor かどうか調べる
imagejpeg — 画像をブラウザまたはファイルに出力する
imagelayereffect — アルファブレンディングフラグを設定し、libgd にバンドルされている レイヤ効果を使用する
imageline — 直線を描画する
imageloadfont — 新しいフォントを読み込む
imagepalettecopy — あるイメージから他のイメージにパレットをコピーする
imagepng — PNG イメージをブラウザまたはファイルに出力する
imagepolygon — 多角形を描画する
imagepsbbox — PostScript Type1 フォントを用いてテキスト矩形のバウンディングボックス を指定する
imagepsencodefont — フォントの文字エンコードベクトルを変更する
imagepsextendfont — フォントを展開または圧縮する
imagepsfreefont — PostScript Type 1 フォント用メモリを解放する
imagepsloadfont — ファイルから PostScript Type 1 フォントをロードする
imagepsslantfont — フォントを傾ける
imagepstext — PostScript Type1 フォントを用いて画像の上に文字列を描く
imagerectangle — 矩形を描画する
imagerotate — 指定された角度で画像を回転する
imagesavealpha — PNG 画像を保存する際に(単一色の透過設定ではない)完全な アルファチャネル情報を保存するフラグを設定する
imagesetbrush — 線の描画用にブラシイメージを設定する
imagesetpixel — 点を生成する
imagesetstyle — 線描画用のスタイルを設定する
imagesetthickness — 線描画用の線幅を設定する
imagesettile — 塗りつぶし用のイメージを設定する
imagestring — 文字列を水平に描画する
imagestringup — 文字列を垂直に描画する
imagesx — 画像の幅を取得する
imagesy — 画像の高さを取得する
imagetruecolortopalette — TrueColor イメージをパレットイメージに変換する
imagettfbbox — TypeType フォントを使用したテキストの bounding box を生成する
imagettftext — TrueType フォントを使用してテキストを画像に書き込む
imagetypes — この PHP がサポートしている画像形式を返す
imagewbmp — ブラウザまたはファイルにイメージを出力する
imagexbm — XBM 画像をブラウザあるいはファイルに出力する
iptcembed — バイナリ IPTC データを JPEG イメージに埋めこむ
iptcparse — バイナリの IPTC ブロックのタグをパースする
jpeg2wbmp — JPEG イメージファイルから WBMP イメージファイルに変換する
png2wbmp — PNG イメージファイルから WBMP イメージファイルに変換する

イメージ

分類:人工衛星


名称:地球磁気圏観測衛星「イメージ」(IMAGE)
小分類:地球観測衛星
開発機関会社:アメリカ航空宇宙局(NASA)
運用機関会社:アメリカ航空宇宙局(NASA)
打ち上げ年月日:2000年3月25日
打ち上げ国名機関:アメリカ/アメリカ航空宇宙局(NASA)
打ち上げロケット:デルタII
打ち上げ場所:ヴァンデンバーグ空軍基地
国際標識番号:2000017A

地球磁気圏観測衛星「イメージ」は、地球をとりまく磁気圏調べるために打ち上げられた衛星です。
地球はひとつの大きな磁石で、周囲宇宙空間には地球磁場が広がっています。この磁場広がり地球側を磁気圏呼びますが、磁気圏太陽から吹き出される生命に有害な高速プラズマ流「太陽風」を地球から逸らす働きをしています。しかし太陽フレアー発生し、太陽風が強い時には磁気圏乱れ磁気嵐が起きることがあります磁気嵐南北極地方流れ込むオーロラ発生します。イメージは、2年間にわたってプラズマ発生状況測定し、磁気圏構造調べます。イメージにはプラズマ放つ紫外線放射撮像する「紫外線撮像EUV」や、地球をとりまく高温プラズマ撮影できる「中性原子撮像NAI」などが搭載され、磁気嵐発生予測する「宇宙天気予報」の研究大きく発展させることが期待されています。

1.どんな形をして、どんな性能持っているの?
イメージは直径2.25m、高さ1.52mの8角形をした人工衛星です。打ち上げ時の重量は494kgで、回転姿勢制御方式採用しています。イメージには低エネルギー/中エネルギー/高エネルギー3種の「中性原子撮像器(NAI)」や、「紫外線撮像器(EUV)」「遠紫外線撮像器(FUV)」「電波プラズマ撮像器(RPI)」などが搭載され、地球磁場周囲流れプラズマ流の動き多面的撮影できるようになっています。搭載された4本の長さ250mのワイヤー・アンテナは展開すると宇宙空間での最長人工物となります。

2.どんな目的使用されるの?
太陽から吹き出すプラズマ流「太陽風」が強い時などに、磁気圏乱れ磁気嵐が起きる様子継続的観測し、磁気圏構造調べ目的です。磁気嵐オーロラ発生させるほか電波を乱すため、携帯電話への影響なども心配されており、今後研究が望まれる分野です。

3.宇宙でどんなことをし、今はどうなっているの?
2000年3月25日デルタIIロケット打ち上げられ、最大高度45000キロ長楕円軌道乗りました。その後は、長さ250mのワイヤー・アンテナを展開し、磁気圏をとりまく磁気嵐の姿を多数撮影しています。2001年には超紫外線撮像器からの映像などが送られており、太陽方向に向かって伸びる尾のようなプラズマの姿を撮影したりしました。この尾は30年前から存在予言されていたものです。

4.どのように地球を回るの?
磁気圏全体画像撮影するため、近地点高度1,000km、遠地点高度45,000kmの長楕円軌道をとり、極点上空などから磁気圏の姿をとらえます。


イメージ

ごく普通に使われる言葉印象という意味にも使われたりするが、本来の意味としては、実物具体的な絵画彫刻の形に置き換えたものや、それについて心の中に浮かんだ像のことだが、ただの形や色彩を指す場合もある。使う者がどういう意味でこの言葉を使っているのかということを、理解しないと混乱する。

イメージ

作者壱岐賢也

収載図書真夜中の講義室―こんなショート物語
出版社日本図刊行
刊行年月1999.3


イメージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/07 17:34 UTC 版)

イメージまたは心的イメージ、心象、形象、印象(しんてきイメージ、英語: Mental image)とは、心象・印象・形象・着想・想像・一般的印象・意味合い・感覚・感じ、等の言葉に置き換えられる。心に思い浮かべる像や情景。ある物事についていだく全体的な感じ。また、心の中に思い描くことを言う。また、何かの物体、出来事、または情景などを知覚する経験に極めて似通った経験であるが、対象となるはずの当の物体、出来事、また情景が感覚において現前していないような経験を言う(McKellar, 1957年、Richardson, 1969年、Finke, 1989年、Thomas, 2003年)。このような経験の本質や、何がこのような経験を可能としているのか、また、この経験に機能が存在する場合、それらは何なのかは、長年にわたり、哲学心理学認知科学、更に近年は神経科学における研究と議論の主題であった。




「イメージ」の続きの解説一覧

イメージ

出典:『Wiktionary』 (2010/11/06 13:57 UTC 版)

語源

名詞

イメージ

  1. 画像心象印象心像
    たゞ表現形式から云へば、言語イメージが、様々な排列重畳に於て形づくる一種交響楽であり、色彩運動曲線極めて様式的な想念喚起法であるといへる。(岸田國士築地小劇場の旗挙』)

関連語

動詞・サ変動詞

イメージする

  1. 心に思い描く想像する。
    旅への誘いが、次第に私の空想ロマン)から消えて行った。昔はただそれの表象汽車や、汽船や、見知らぬ他国の町々やを、イメージするだけでも心が躍った。(萩原朔太郎猫町』)

翻訳






イメージと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

イメージに関連した本

「イメージ」に関係したコラム

  • 株式投資を1000円から始めるには

    株式投資は、10万円、100万円単位のお金が必要というイメージがありますが、実は、わずか1000円から始めることができます。株式投資を1000円から始めるには、いくつかの条件があります。まず、株式の売...

  • 株式の単元未満株とは

    株式の単元未満株とは、株式の最低売買単位である1単元未満の株式のことです。1単元は銘柄ごとに異なりますが、100株や1000株であることが多いようです。1単元が100株の銘柄では、単元未満株は1株から...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「イメージ」の関連用語

イメージのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ThinkStation

とびうお座

eneloop

STS-61-A

こじし座

LUMIX Phone P-02D

Express5800

マリナー1号





イメージのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリイメージの記事を利用しております。
PHP Documentation GroupPHP Documentation Group
Copyright © 1997 - 2017 by the PHP Documentation Group.
JAXAJAXA
Copyright 2017 Japan Aerospace Exploration Agency
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2017 横浜美術学院 AllRights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイメージ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのイメージ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS