兄弟とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 親族 > 兄弟 > 兄弟の意味・解説 

きょう だい きやう- [1] 【兄弟】

あにとおとうと。また,その間柄けいてい。 ↔ 姉妹(しまい)
両親または片親同じくする間柄。また,その間柄にある人々。あに・おとうと,あね・いもうとなどの関係。 「腹違いの-」 「 -げんか」
結婚養子縁組などで,新たに生じた,義兄義弟義姉義妹などの間柄。また,その間柄にある人々義兄弟。 「義理の-」
兄弟分(ぶん) 」に同じ。
男同士が,相手親しんで呼ぶ言葉。 「おい-,景気はどうだ」 〔 は「姉妹」「兄妹」「姉弟」と書いて,「きょうだい」と読ませることもある〕

けい てい [0] 【兄弟】



兄弟

両親子供達だけが構成する家族時として生物学的家族 1または核家族 1呼ばれる。兄弟 2姉妹 3について男女区別がない場合は、きょうだい 4呼ばれる片方の親とだけのきょうだい関係を異父母兄弟 5異父母姉妹 6と呼ぶ。拡大家族 7とは核家族よりも大きく一般的にいくつかの核家族から構成されているものである


兄弟

作者山本有三

収載図書少年少女日本文学館 7 ウミヒコヤマヒコ
出版社講談社
刊行年月1987.6


兄弟

作者ふみともしん

収載図書笑った顔が一番素敵。
出版社SDP
刊行年月2008.12


兄弟

作者魯迅

収載図書魯迅文集 1
出版社筑摩書房
刊行年月1991.3
シリーズ名ちくま文庫


兄弟

作者デイヴィッドB.シルヴァ

収載図書幽霊世界
出版社新潮社
刊行年月1994.7
シリーズ名新潮文庫


兄弟

作者丹羽あさみ

収載図書開拓の子
出版社日本民主主義文学同盟
刊行年月2001.6
シリーズ名民主文学自選叢書


兄弟

作者金士永

収載図書近代朝鮮文学日本語作品集―1939−1945 創作篇 4
出版社緑蔭書房
刊行年月2001.12


兄弟


兄弟

作者広野晃子

収載図書フーコー短編小説傑作15
出版社フーコー
刊行年月2004.7


兄弟

作者浜崎勢津子

収載図書路子と徹
出版社マルニ
刊行年月2006.8


兄弟

作者徳冨蘆花

収載図書梅一輪湘南雑筆徳冨蘆花作品集
出版社講談社
刊行年月2008.1
シリーズ名講談社文芸文庫


兄弟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/10 15:50 UTC 版)

人間において兄弟(きょうだい)とは、本人から見て傍系2親等の男性のことを指す。


  1. ^ a b “姉妹校対決 佐野日大、宮崎日大と5日目の第3試合 高校野球/栃木”. 朝日新聞栃木版 (栃木: 朝日新聞社). (1997年8月6日) 
  2. ^ “第79回全国高校野球・組み合わせ抽選 佐野日大、相手は宮崎日大 /栃木”. 毎日新聞 地方版・栃木 (栃木: 毎日新聞社). (1997年8月6日) 


「兄弟」の続きの解説一覧

兄弟

出典:『Wiktionary』 (2012/05/06 11:35 UTC 版)

名詞

きょうだい

  1. 兄と弟のこと。またはその関係。
  2. 同一した関連性を持つ二つ上のもののこと。1.の関係に例えて用いる。

発音

キョオダイ

/kjoːdai/

関連語

翻訳






兄弟と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

兄弟に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「兄弟」の関連用語

兄弟のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

竿ばかり

ゴロファ

ポーラスアスファルト舗装

ミシマオコゼ

瀬戸内海国立公園

ウラン系列

PC-9801N

バタークリーム6P





兄弟のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
コンテンツはAttribution-Share Alike 3.0 Unportedのライセンスで利用することができます。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの兄弟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの兄弟 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS