博物館とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 地図記号一覧 > 博物館の意味・解説 

はく ぶつかん -くわん [4] 【博物館】 〔museum〕



博物館

博物館
博物館の記号は、博物館法という法律による博物館や博物館と同じような施設一般に公開しているものをあらわします。美術館歴史館もこの記号であらわします。
水族館動物園植物園は、名称を表示して記号表示しません。1/25000の地形図には平成14年度からつかわれています。
1:25,000地形図浦和
さいたま市立博物館付近の地形図

さいたま市立博物館の画像

はくぶつかん
さいたま市立博物館



博物館

作者風見潤

収載図書魔法の鍵
出版社集英社
刊行年月1989.2
シリーズ名集英社文庫


博物館

作者大石

収載図書客夢
出版社門土社
刊行年月1996.7


博物館

作者パウル・ヴァン・ローン

収載図書ホラーバス 第2期 2 呪いバス旅行 2
出版社学習研究社
刊行年月2008.6


博物館 美術館 Museum

博物館 (画像をクリックすると拡大します)  

博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/09/24 08:22 UTC 版)

博物館(はくぶつかん)とは、特定の分野に対して価値のある事物、学術資料美術品等を購入・寄託・寄贈などの手段で収集、保存し、それらについて専属の職員(学芸員キュレーターなど)が研究すると同時に、来訪者に展示の形で開示している施設である[1]ミュージアム: museum英語発音: [mjuːˈziːəm] ミューズィーァム)と英語風に呼ぶこともある。




[ヘルプ]
  1. ^ 佐々木 亨、亀井 修、竹内 有理 『新訂 博物館経営・情報論』 放送大学教育振興会、2009年、202ページ。ISBN 978-4-595-30826-0
  2. ^ 佐々木 亨、亀井 修、竹内 有理 『新訂 博物館経営・情報論』 放送大学教育振興会、2009年、203ページ。ISBN 978-4-595-30826-0
  3. ^ 鈴木 眞理ほか 『博物館学シリーズ1 博物館概論』 樹村房、2001年、23ページ。ISBN 4-88367-030-9
  4. ^ 鈴木 眞理ほか 『博物館学シリーズ1 博物館概論』 樹村房、2001年、25ページ。ISBN 4-88367-030-9
  5. ^ 鈴木 眞理ほか 『博物館学シリーズ1 博物館概論』 樹村房、2001年、35ページ。ISBN 4-88367-030-9
  6. ^ 『東京国立博物館百年史』 東京国立博物館、1978年、本文10p、資料編548p。
  7. ^ 竹内誠監修『知識ゼロからの博物館入門』幻冬舎 2010年 196ページ)






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「博物館」の関連用語

博物館のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




博物館のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国土地理院国土地理院
Copyright. 2014, Geographical Survey Institute. ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
交通エコロジー・モビリティ財団交通エコロジー・モビリティ財団
Copyright(c) EcoMo Foundation
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの博物館 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS