町田久成とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 宗教家 > 宗教家 > 日本の僧 > 町田久成の意味・解説 

町田久成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/17 15:05 UTC 版)

町田 久成(まちだ ひさなり / ひさすみ、1838年1月27日天保9年1月2日) - 1897年明治30年)9月15日)は明治時代日本官僚僧侶。旧薩摩藩士島津氏庶流)。通称・民部、号は石谷


  1. ^ 村山知一著 「近世・禰寝文書」参照。同書によると嘉永元年生まれ。町田久長四男。慶応2年に小松家に養子入りし、明治3年10月に小松家の当主となる。明治5年9月に隠居して小松家を出てからの氏名は不詳。
  2. ^ 現在の鹿児島県鹿児島市石谷町
  3. ^ 現在の日置市日吉町吉利にあたる。
  4. ^ 幕末・維新期の対外関係略年表」(名古屋大学附属図書館)。
  5. ^ 『太政類典』外編・明治二年~明治三年・治罪法・行刑・参賀・失儀「松岡大学大丞等四名謹慎ノ件」および「町田外務大丞謹慎ノ件」。
  6. ^ 木下直之 「古写真の中の日本」(國學院大學学術フロンティア事業実行委員会編 『画像資料の考古学』 國學院大學画像資料研究会、2000年12月)。
  7. ^ 若き薩摩の群像”. 鹿児島県観光連盟. 2014年5月14日閲覧。


「町田久成」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「町田久成」の関連用語

町田久成のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



町田久成のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの町田久成 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS