ラジエーターとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > ラジエーターの意味・解説 

ラジエーター

英語 radiator

液冷エンジン冷却システムに用いられ、冷却水から大気放熱させる熱交換器放熱部であるラジエーターコア部はチューブフィンとで構成され、チューブ内を冷却液が通過する。冷却液が上下流れアップダウン式ではアッパータンクとロアタンクが用いられ、サイドフロー式ではチューブ両端がサイドタンクに開口している。コア部は単列のものが多いが、場合によっては2列、3列のものもある。フィンおよびチューブ熱伝導度が高く、軽量強度要求され、従来銅製に代わって最近ではアルミニウム製が多い。また実用車では、タンク樹脂製のものも多く使用される。

ラジエーター

参照 放熱器
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ラジエーター radiator

放熱器」。蒸気温水供給を受けて、輻射対流などにより熱を発散させる暖房装置をいう。鋳鉄製や鋼板製が多い。

ラジエーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/27 21:01 UTC 版)

ラジエーター(: radiator)は液体や気体の熱を放熱する装置である。冷却水潤滑油の冷却に用いられる場合や、温水や蒸気を熱源とした暖房に用いられる場合がある。ラジエータラジエターとも読書きする。




  1. ^ a b 『自動車技術ハンドブック<設計(パワートレイン)編>』、67頁。 
  2. ^ 会社の歴史”. 日光金谷ホテル. 2009年11月7日閲覧。
  3. ^ 『百年のホテル 奈良ホテル物語100周年記念特別号』、奈良ホテル、2009年、pp.42-43。
  4. ^ 1963(昭和38)年 12月学園内にスチーム暖房を設備”. 国士舘大学. 2009年11月7日閲覧。
  5. ^ 一関工業高等専門学校蒸気暖房取扱規則(昭和44年12月12日制定)”. 一関工業高等専門学校. 2009年11月7日閲覧。


「ラジエーター」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ラジエーターに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ラジエーター」の関連用語

ラジエーターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

サイクロン分離機

スティックスリップ

カプチーノ

マリオ・アンドレッティ

アトレー7

アクスル

サイクロイド

低ミュー路





ラジエーターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2016 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのラジエーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS