開口とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 開口 > 開口の意味・解説 

かい こ [1] 【開口

かいこう(開口) 」に同じ。

あ くち [0] 【開口】

〔「開き口」の転〕
足袋(たび)脛当すねあて・沓(くつ)などの足を入れる口。あぐち。

かい こう [0] 【開口】

ものを言い始めること。
〔「かいこ」とも〕
開幕最初に舞台に出て発言したり謡ったりすること。
〔「開口猿楽」の略〕 猿楽上演初めに行う,滑稽味のある祝言口上芸。延年にも取り入れられ,延年開口という。のちには,内裏高貴な人の前での特別演能の際,脇能初めワキ家元によって謡われた新作祝言小謡をいう。


開口

読み方:カイコウ(kaikou)

能の舞台最初に声を発すること、また儀式的な演能のさい、その前に謡う祝言


開口

読み方:カイグチ(kaiguchi)

所在 富山県射水市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

開口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/10/11 03:16 UTC 版)

  1. 開口 (かいこ, かいこう) : などの歌い始めのこと。
  2. 開口 (かいこう, : aperture) : 光学系において、板状のものに一部の光だけを通すためにあけた孔のこと。


開口

出典:『Wiktionary』 (2012/03/30 11:11 UTC 版)

名詞

(あくち, あぐち, かいこ, かいこう)

  1. (あくち, あぐち) 履物の足を入れる口。
  2. (かいこ, かいこう) 前口上
  3. (かいこう) ものを言い始めること。
  4. (かいこう) 開放されている入り口

関連語






開口と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

開口に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「開口」の関連用語

1
100% |||||

2
92% |||||

3
開口部 国語辞典
90% |||||

4
70% |||||

5
70% |||||

6
70% |||||

7
70% |||||

8
70% |||||

9
70% |||||

10
70% |||||

開口のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

西浜海水浴場

コムクドリ

カバディ

青葉山丸

裏筋

半田の酢と酒、蔵の町

ネオンドワーフ・レインボー

親王





開口のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの開口 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの開口 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS