いれるとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > いれるの意味・解説 

い・れる [0] 【入れる】

( 動下一 ) [文] ラ下二 い・る
ある区画容器外側にあるものを,内側に移す。
物を容器中に移す。 「カメラフィルムを-・れる」 「コップを-・れる」 「受け取った金を銀行に-・れる(=預金スル)」
ある物を,それがちょうはまり込むようになっている所へはめ込む。 「窓にガラスを-・れる」 「入れ歯を-・れる」
入ってこようとするのをさまたげずにおく。 「窓をあけて風を-・れる」 「だれも部屋には-・れない」
液体粒状物の中に異質の物を加えて混ぜる混ぜる。 「コーヒー砂糖を-・れる」 「(くり)を-・れた御飯
人や物をある集団施設に移す。
その集団中に加える。 「うちの工場若手を二,三人-・れることにした」 「君たちを仲間に-・れる」
別の組織施設に移す。 「病人病院に-・れる」 「子供が六歳になったら小学校に-・れなくてはいけない
新たに機械道具などを導入する。 「新しコンピューターを-・れた」
商人商品納入する。 「うちで-・れた品はあとまで責任をもちます」
商人品物仕入れる。 「この食堂では酒類はすべてあの酒屋から-・れている」
金銭家計のために提供する。 「自分食費は,毎月家に-・れている」
戸籍帰属させる。 「結婚式はあげたが,まだ籍を-・れてない」
(「質に入れる」「担保に入れる」の形で)担保物件として相手にさし出す。 「指輪を質に-・れて金(かね)作る」 「家を担保に-・れて金を借りる」
間や途中に何かを置く。はさむ。
二つ物の間に別の物をはさむ。 「外壁内壁の間に断熱材を-・れる」
物事中断して他のことを割り込ませる。 「文章途中写真を-・れる」 「番組途中コマーシャルを-・れる」
疑いなどをさしはさむ。 「疑いを-・れる余地がない
(「…に力を入れる」の形で)
…の筋肉緊張させる。 「両足に力を-・れてふんばる
…に努力集中させる。努力する。 「新製品開発に力を-・れる」
ある作用を外から加える。
くぼみ・墨などによって線・図形・文字を記す。 「三〇センチおきに切れ目を-・れる」 「万年筆に名前を-・れてもらう」 「透かしを-・れた紙」
(「…を入れる」の形で,言葉による動作を表す語を受けて)他人に対し,言葉働きかける。 「先方に詫(わ)びを-・れる」 「そういうときはすぐに断り(=事情説明)を-・れておかなくてはだめだ」
横から口を出す。 「ひとの話に茶々を-・れるな」 「ひとの話にわきから口を-・れる」 「横槍を-・れる」 「半畳を-・れる」
(「連絡を入れる」「電話を入れる」などの形で)…に連絡をする。 「出張先から本社連絡を-・れる」 「会社電話を-・れて指示求める」
修正欠点指摘作用加える。 「買った家に手を-・れる」 「人の書いた文章に手を-・れる」 「行政腐敗メスを-・れる」
他人に対し,気力ふるいたたせるような作用加える。 「監督選手気合を-・れる」 「活を-・れる」
自分自身気力努力注ぎ込む。 「もっと身を-・れて勉強しなさい」 「念を-・れて校正をする」 「学術書出版本腰を-・れる」
ある範囲含めて考える。
数量数える際,それをも含めて数える。 「参加者は私を-・れると一〇名だ」 「費用交通費を-・れて五千円
分類をする際,あるグループ中に含める。 「中学生大人に-・れる」
(「…を考えに入れる」などの形で)物事をする際,ある事を考慮対象に含める。考えに含める。 「こういう事情考慮に-・れて処理して下さい」 「乗り換え時間計算に-・れてなかったので,遅れてしまいました」
目・耳などの知覚記憶取り入れる。 「ぜひお耳に-・れておきたいことがあります」 「やがて見参に-・れたりけり/平家 2
(「火を入れる」の形で)炉などに点火する。 「熔鉱炉に火を-・れる」 「ストーブに火を-・れる」
機械道具操作して機能させる。 「スイッチを-・れる」 「一日中暖房を-・れている」
(「容れる」とも書く)他からの提案要求認め採用受諾する。うけいれる。 「現場の人たちの提案を-・れて改革をはかる」 「世に-・れられずにさびしく死んだ」
(「淹れる」とも書く)湯を注いで飲み物をつくる。 「お茶を-・れる」 「コーヒーを-・れる」
投票入札などで,氏名可否値段などを記した紙片などを箱に入れて自分意志を表す。 「今度選挙ではだれに-・れようか」 〔「入(い)る」に対す他動詞
慣用 頭に- ・息を- ・一札(いつさつ)- ・肩を- ・活を- ・勘定に- ・気を- ・気合を- ・嘴くちばしを- ・腰を- ・ご覧に- ・探りを- ・を- ・朱筆を- ・底を- ・茶々を- ・手に- ・手を- ・泣きを- ・念を- ・年季を- ・鋏(はさみ)を- ・一息- ・筆を- ・本腰を- ・身を- ・耳に- ・メスを- ・焼きを- ・詫びを- / 間(かん)(はつ)を入れず ・世に入れられる

い・れる [2] 【煎れる・炒れる】

( 動下一 )
炒られた状態になる。 「豆はもう-・れた」
いらいらするいらだつ。 「ほんに〱肝の-・れた事よ/滑稽本浮世風呂 2


いれる

ヤ行上一段活用動詞「いる」の未然形である「い」に、可能の助動詞「れる」が付いた形(ら抜き言葉)。


いれる

ワ行上一段活用動詞「いる」の未然形である「い」に、可能の助動詞「れる」が付いた形(ら抜き言葉)。


いれる

ア行上一段活用動詞「いる」の未然形である「い」に、可能の助動詞「れる」が付いた形(ら抜き言葉)。


将れる、率れる

読み方:いれる

ワ行上一段活用動詞将る」「率る」の未然形である「将」「率」に、可能の助動詞「れる」が付いた形(ら抜き言葉)。


居れる、射れる、癒れる、鋳れる

読み方:いれる

ア行上一段活用動詞「居る」「射る」「癒る」「鋳る」の未然形である「居」「射」「癒」「鋳」に、可能の助動詞「れる」が付いた形(ら抜き言葉)。


沃れる

読み方:いれる

ヤ行上一段活用動詞沃る」の未然形である「沃」に、可能の助動詞「れる」が付いた形(ら抜き言葉)。

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

挿れる

読み方:いれる

挿入すること。慣用的読み方

いれ、いれる(いれ、いれる)

相場が下がると見込んで売り建玉をしたが、相場逆に上がり、下がる見込みがないので、損を承知買い戻すことをいい、「踏み」ともいいます。これにより買い戻した玉を「いれ物」と呼びます。

読み方:いれる

  1. 飲む事を云ふ。

分類 役者


煎れる

読み方:いれる

  1. 売り建て相場逆に騰つた為めに損をして手仕舞することをいふ。〔相場語〕

分類 相場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

いれる

出典:『Wiktionary』 (2010/10/28 08:22 UTC 版)

動詞:入れる

いれるれる, れる】

  1. 原義)外から中へ移動させる。
    いい気になって、どろぼうを、自分からすすめて家にいれてしまった。(太宰治春の盗賊』)
  2. 大量のものに対して少量のものを混ぜ合わせる
  3. 書き加える加筆する。
    朱を入れる、註を入れる、籍を入れる
  4. 入浴させる。
    ああ、園子をお湯いれるのが、私の生活で一ばん一ばん楽しい時だ。園子は、お湯が好きで、お湯いれると、とてもおとなしい。(太宰治十二月八日』)
  5. 仲間組織参加させる。
  6. 導入する。
  7. (「火を入れる」の形で)点火する。
    1. 機能させる。
      スイッチを入れる。エアコンを入れる。
  8. あるものの間にものを置く、挿入する。
    1. 話などに割り込む
      半畳を入れるちゃちゃを入れる
  9. (【れる】)(容器などに)注入する。
  10. (【れる】)(意見などを)採用する、容認する。うけいれる
    間もなく、ポウワタン船の提督船室で、二人日本青年希望容れるかどうかについて、会議開かれた。(菊池寛船医の立場』)
  11. 容器に湯を入れ差し出すことから)(【淹れる】)湯を注いで飲み物をつくる、その飲み物提供する。
    わたしも手伝って火を焚いて、湯を沸かす、淹れる。(岡本綺堂青蛙鬼談』)
  12. 投票する、入札に応じる。

活用

ラ行下一段活用
入-れる

関連語

翻訳

動詞:煎れる

いれるれる, れる, れる】

  1. 炒った状態になる。
  2. いらいらする

活用

ラ行下一段活用
入-れる

複合語

  1. (「い(「居る」の連用形)」+「れる(可能の助動詞)」、標準的文法では、「いられる」。いわゆるら抜き言葉」)居ることができる。
    それでも、母が安心していることは、こっちの冬に二十何年慣れたお前は、キットそこなら呑気いれるだろうと考えているからだ。(小林多喜二母たち』)




※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

いれるに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「いれる」の関連用語

いれるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジッパーフライ

スクエア包みの応用

E30HT

ビーズボール

イルミネーター

楊梅の滝

第八十一玉高丸

皿





いれるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2017 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2017 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのいれる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS