意味論とは?

いみ ろん [2] 【意味論】 〔semantics〕

〘言〙 言語の意味現象研究する分野。意味の本質探究,意味構造分析意味変化原因類型分析などを行う。意義学。
〘論〙 記号論一分科。記号とそれが指し示す対象事態との間の関係を取り扱う。特に論理学では,記号解釈真理概念を扱う分野を指す。 → 構文論語用論


意味論

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/16 21:10 UTC 版)

意味論(いみろん、: semantics)とは、言語学では統語論に対置される分野、数学(とくに数理論理学)では証明論に対置される分野で、それらが中身(意味)に関与せず記号の操作によって対象を扱うのに対し、その意味について扱う分野である。なお、一般意味論というものもあるが、言語の使用に関する倫理を扱うものであり、ありていに言って無関係である。




[ヘルプ]
  1. ^ 天野『自然言語処理』 p. 41(注: 単数形の例文となっているのを記事名となっている例文に合わせ複数形に調整)
  2. ^ 山梨正明『認知言語学原理』第6章』参照


「意味論」の続きの解説一覧





意味論と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「意味論」の関連用語

意味論のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

デルタ

鳴子

MOX燃料

Golf Plus

藤永佳子

唐津くんちの曳山囃子

サイドローディング

LS460





意味論のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの意味論 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS