ボーンチャイナとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 工業製品 > 日用品 > 食器 > ボーンチャイナの意味・解説 

ボーン チャイナ [4] 【bone china】

骨灰磁土を混ぜて焼いた磁器イギリスはじまり多く鋳込み成型軟質だが透光性にすぐれる。置き物などが多い。骨灰磁器

ボーンチャイナ

優れた透過性をもつ磁器で、ガラスアクリルとは違ったソフトで温もりある光特徴です。
ボーンチャイナ


ボーンチャイナ

英語表記bone-china
読み方:ボーンチャイナ

骨灰磁土を混ぜて焼いた磁器古くから英国で作られ、可塑性少ないため鋳込成形が多い。軟質磁器強度は劣るが透光性があるので置物製造などに使われる。

ボーンチャイナ(ビーズ)

ボーンチャイナ素材骨灰磁器ビーズ

ボーンチャイナは、イギリス誕生した、磁土に牛などの骨灰(=Bone)を混ぜて焼いた磁器(=China)のことで、骨灰主成分リン酸カルシウムによる独特の柔らかく澄んだ乳白色特徴

ボーンチャイナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/04/17 03:10 UTC 版)

ボーンチャイナ(Bone china)は、磁器の種類のひとつ。ボーンはを指し、チャイナはそれ以前のイギリスでシナ磁器(porcelain)が多用されたことに因む。




「ボーンチャイナ」の続きの解説一覧





ボーンチャイナと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ボーンチャイナ」の関連用語

ボーンチャイナのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

誘導灯認定証票

親玉

フロスト

水雷球クリア

ニットボール

アラバスタ

ナイロンコーティングワイヤー

ミニ球





ボーンチャイナのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
大光電機大光電機
Copylight 2016.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2016 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
すずらん工房すずらん工房
Copyright (c) 2000-2016 BOW All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのボーンチャイナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS