銃架とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > > 銃架の意味・解説 

じゅう か [1] 【銃架】

小銃などを立てかけておく台。

【銃架】(じゅうか)

  1. Gun rack(ガンラック)
    使わない小銃散弾銃立てかけておくための、のようなもの。

  2. Gun mount(ガンマウント)
    車輌艦艇ヘリコプターなどに重機関銃据え付けるための架台
    一般に広い角度を狙えるよう造られるが、銃眼のように防御性を重視したものもある。
    車上用のものは、銃架自体射手周囲回転して全方位を狙えるようにしたもの一般的である。
    m1025-m60.jpg
    Photo:MASDF
    M1025A2 HMMWVの銃架に装着されたM60

銃架

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/17 04:50 UTC 版)

銃架(じゅうか、Gun mount)は、を支え保持する器具。機関銃などの兵器を地面に設置したり車両や船舶などに取り付けるために用いられる。また、使わない銃を立て掛ける棚のことも銃架ともいったりする。こちらは「ガンラック」と呼ばれる。




「銃架」の続きの解説一覧





銃架と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「銃架」の関連用語

銃架のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

S-24

第1空挺団

フォーポイントロール

アグレッサー

EC135

フォルスキャノピー

イルミネーター

B-52





銃架のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの銃架 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS