アクチュエータとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アクチュエータの意味・解説 

アクチュエータ

【英】actuator

アクチュエータとは、入力されたエネルギー物理的運動へと変換する機構のことである。コンピュータ関連では特にハードディスク磁気ヘッド部分動作させる機構を指すことが多い。

アクチュエータは元来動作させるもの」という意味の英語であり、モーターシリンダーなどで広く採用されている。一般的にアクチュエータといえば電気エネルギー運動変換する装置を指すが、油圧空気圧磁力などを運動量変換するアクチュエータなども多く存在する。光エネルギー運動へと変換する光アクチュエータなども開発が進められている。アクチュエータは家電航空機産業人工筋肉研究などに広く用いられている。


アクチュエータ

読み方:アクチュエータ
【英】:actuator

アクチュエータとは電気油圧空圧などのエネルギーを、回転運動直進運動などのシンプル機械的動き変換する為の機械的要素のことをいう。アクチュエータ:actuator。エアシリンダ、油圧シリンダ、単軸ロボット、など種類は様々。部品搬送組付け位置決めなど多く工程採用されている。組立産業発展はアクチュエータの用途開発により実現されたと言っても過言ではない
■ 関連技術

アクチュエータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/05/04 05:23 UTC 版)

アクチュエータ: actuator)は、入力されたエネルギーを物理的運動に変換するものであり、機械電気回路を構成する機械要素である。能動的に作動または駆動するもの。




「アクチュエータ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アクチュエータに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アクチュエータ」の関連用語

アクチュエータのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ニンテンドーDS Lite

Amazon Tap

ELUGA V P-06D

Dell Streak

らくらくホン7

LaVie

iPad

Optimus chat





アクチュエータのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリアクチュエータの記事を利用しております。
イプロスイプロス
COPYRIGHT © 2001-2017 IPROS CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED
モノシリ
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアクチュエータ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS