軸受けとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > 装置 > 軸受けの意味・解説 

じく うけ ぢく- [0] [4] 【軸受(け)】


軸受け


軸受け

英語 bearing

ベアリング(軸受け)は、回転軸支えるものであり、軸の位置確保し、摩擦抵抗少なくする役目をする。ベアリング大別すると、プレーンベアリング(滑り軸受け)とローリングベアリング(転がり軸受け)とに分けられる。クランクシャフトなどに用いられるのはラジアル方向(軸と直角方向)の力を受けるプレーンベアリングである。一般にプレーンベアリング比べ摩擦少ないロールベアリングは、荷重受け方により分類されている。ラジアル方向のラジアルベアリング、スラスト方向スラストベアリング両方向の荷重を受けるアンギュラーベアリングがある。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

軸受

(軸受け から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/02 07:06 UTC 版)

軸受(じくうけ)とは機械要素のひとつで、回転や往復運動する相手部品に接して荷重を受け、などを支持する部品である。日本では英語の"bearing"(bear = 支える、担うの意)を外来語として、軸受全般をベアリングと呼ぶことも一般的である。




「軸受」の続きの解説一覧





軸受けと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「軸受け」の関連用語

軸受けのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

エキセントリックシャフト

ジャッキー・イクス

オゾンホール

オイルポンプ

デュアルエキゾーストパイプ

単独揺動式ワイパー

コラムシフト

側突





軸受けのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの軸受 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS