オルタネーターとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > オルタネーターの意味・解説 

オルタネーター

英語 alternatorAC generator

エンジン動力プーリーベルト駆動される交流発電機一般に三相交流が用いられ、整流して直接消費されるほか、バッテリー充電する。界磁石はローターとなっていて、そこにスリップリングにより界磁電流供給され、ステーター側で大きな電力を得るようになっているローター構造直流発電機比べて簡単なため、高速回転が可能となり、アイドリング時でも発電能力がある。

オルタネーター

反対語 ダイナモ
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

オルタネーター

簡単にいうと発電機ヘッドライト点灯させたり、プラグから火花飛ばしたりと、バイクいろいろなところで電気使用しているが、内蔵しているバッテリー(電池のようなもの)だけではすぐに電気使い切ってしまう。そこで、エンジン回転利用した発電機であるオルタネーターで電気をつくっているのだ。 オルタネーターは、各パーツへの電力供給の他に、バッテリー充電という役割担っている。もしオルタネーターがなければバッテリー放電していく一方で、すぐに使えなくなってしまう。つまり、このオルタネーターのおかげでバイク電気不足に悩まされることなく動くことができるのだ。 オルタネーターでは、ACジェネレーターという交流発電機で作られた電気を、レクチファイア呼ばれるパーツ通して直流変換する作業を行なっている。これは、交流の方が直流よりも発電効率がいいため、発電交流でおこなうが、ライト点火装置使えるようにするには直流変換する必要があるからだ。 オルタネーター=ACジェネレーター+レクチファイア、と覚えておこう。
オルタネーター


関連用語】バッテリー

オルタネーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/02 14:45 UTC 版)

オルタネーター英語: alternator)は交流(alternating current)の電気を生成する発電機である。自動車オートバイ、小型航空機などに搭載されているものは、ダイオードなどを使った整流器直流へと整流される場合も多く、これらの分野では整流器を含めてオルタネーターと呼ばれる。オートバイの分野では、整流器を含めずにジェネレーター(: generator)とも呼ばれる。




[ヘルプ]
  1. ^ How Alternators Work”. Armoto Motor Units Ltd.. 2014年2月20日閲覧。
  2. ^ Alternators”. SRM Engineering Ltd.. 2014年2月20日閲覧。
  3. ^ 『大車林-自動車情報辞典』 飯田一・編、三栄書房、2003年ISBN 4879046787


「オルタネーター」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

オルタネーターに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「オルタネーター」の関連用語

オルタネーターのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ウインドプロテクション

袋ねじ

ハリアー

リザーブ

ローター

ライポジ

グラブバー

ロニー・ピーターソン





オルタネーターのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ヤマハ発動機ヤマハ発動機
COPYRIGHT © 2016 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
ヤマハ発動機バイク用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオルタネーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS