角度とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 幾何学 > 角度 > 角度の意味・解説 

かく ど [1] 【角度】

角の大きさ単位としては普通,度またはラジアンを用いる。
見た考えたりする立場観点。 「この-から見る富士山が最も美しい」 「もう一度-を変えて考えてみよう」

角度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/16 07:31 UTC 版)

角度(かくど、: measure of angle, angle)とは、(かく、: angle)の大きさを表す測度のことである。なお、一般の角の大きさは、単位の角の大きさの実数倍で表しうる[1]。角およびその角度を表す記号としては がある。これは角記号(かくきごう、: angle symbol)と呼ばれる。




「角度」の続きの解説一覧





角度と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

角度に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「角度」の関連用語

角度のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

920SC

函館ハリストス正教会の鐘

菊池水源

梅酒ソーダ割り

比叡山延暦寺の杉と香

頚椎

イチマルゴ

雁爪





角度のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの角度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS