一緒にとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 音楽作品 > 楽曲 > MAXの楽曲 > 一緒にの意味・解説 

一緒に

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/04 04:33 UTC 版)

一緒に
高杉さと美シングル
収録アルバム garden(#1)
リリース 2008年2月20日
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
チャート最高順位
高杉さと美 シングル 年表
雪星/そして僕は途方に暮れる
2007年
一緒に
2008年
ありがとう
(2008年)
テンプレートを表示

一緒に」(いっしょに)は、2008年2月20日にリリースされた高杉さと美の4枚目のシングル

概要

  • アルバム『garden』と同時発売された。

収録楽曲

CD

  1. 一緒に (作詞:H.U.B. 作曲:吉田泰人)
  2. diary (作詞:高杉さと美 作曲:宅見将典
  3. 一緒に -Instrumental-
  4. diary -Instrumental-
  5. 一緒に -Peaceful Acoustic Remix-
    • 初回盤のみbonus trackとして収録

DVD

  1. 一緒に music video
  2. Making of“一緒に”
    • 初回盤のみbounus movieとして収録

一緒に・・・

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/12/24 06:29 UTC 版)

一緒に・・・
MAXシングル
収録アルバム EMOTIONAL HISTORY
PRECIOUS COLLECTION 1995-2002
MAXIMUM PERFECT BEST
B面 POWDER SHADOW
一緒に・・・ (Groove That Soul Remix)
リリース 1999年11月24日
規格 CD
録音 1999年
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
作詞・作曲 PIPELINE PROJECT
小竹正人
チャート最高順位
MAX シングル 年表
銀河の誓い
1999年
一緒に・・・
(1999年)
Never gonna stop it
2000年
テンプレートを表示

一緒に・・・」(いっしょに…)はMAXの15枚目のシングルである。1999年11月24日発売。

概要

収録曲

  1. 一緒に・・・
    作詞・作曲・編曲:PIPELINE PROJECT
  2. POWDER SHADOW
    作詞:小竹正人 / 作曲・編曲:PIPELINE PROJECT
  3. 一緒に・・・ (Groove That Soul Remix)
    リミックス:日高智(GTS
  4. 一緒に・・・ (Original Karaoke)
  5. POWDER SHADOW (Original Karaoke)

タイアップ






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「一緒に」に関係したコラム

  • CFDの銀取引とは

    銀取引には、現物取引と先物取引の2つの取引があります。銀の現物取引はロンドン市場で行われ、1日1回、日本時間の21時(夏時間は20時)に価格が決定されます。一方、銀の先物市場は、ニューヨークや東京、シ...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「一緒に」の関連用語


2
100% |||||


4
100% |||||

5
94% |||||

6
94% |||||

7
92% |||||

8
76% |||||

9
72% |||||

10
72% |||||

一緒にのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

藤田晋

WiLL サイファ

東京水道水源林

地方自治法施行60周年記念 静岡県分 1,000円銀貨幣

コットン

マツタケモドキ

メリヤス編み

京うちわ





一緒にのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一緒に (改訂履歴)、一緒に・・・ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS