認定とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 認定 > 認定の意味・解説 

にん てい [0] 【認定】

( 名 ) スル
公の機関が)資格事実有無物事程度などを調べて,決めること。 「業務上の過失と-する」 「資格-試験


認定

特定行政庁(原則として人口25万人上の市の長)が行う「認定」には、(1)公の機関資格事実有無物事程度などを確認すること、(2)許可に近い性質行為、という2つの意味がある例えば、国土交通大臣が行う「形式適合認定」などは(1)の認定の1種である。また、原則的建設禁止されている地域で、「安全上・防火上・衛生支障がない」という理由建設認めるなどが、(2)の認定となる。特に(2)の認定では、建築審査会等の第三者機関同意求め必要がないのが、「許可」との大きな違いである。

にんてい【認定】

台の検定が切れる前にホール申請して使用期間を3年間延ばしてもらうこと。これをしないとみなし機となり、法律上豆電球が切れても釘が折れても修理ができなくなる。

認定

作者雄詩朗

収載図書ショートショートの広場 13
出版社講談社
刊行年月2002.2
シリーズ名講談社文庫


認可

(認定 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/12/18 07:19 UTC 版)

認可(にんか)とは、行政法学においては、行政行為のうち私人の契約、合同行為を補充して法律行為効力要件とするものをいう。(補充行為)




「認可」の続きの解説一覧

認定

出典:『Wiktionary』 (2009/03/12 09:13 UTC 版)

名詞

にんてい

  1. 事実資格などを、審査判断して確かにこれこれだと認めること。

翻訳

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
認定-する

翻訳






認定と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「認定」に関係したコラム

  • 株式売買を行う日本国内の証券会社の一覧

    個人投資家が株式投資を行う場合、証券会社を通じて株式売買を行うのが一般的です。証券会社は、株式などの有価証券の売買をはじめ、店頭デリバティブ取引や有価証券の管理を主な業務としています。日本国内の証券会...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「認定」の関連用語

1
78% |||||

2
70% |||||

3
70% |||||

4
70% |||||

5
70% |||||

6
70% |||||

7
70% |||||

8
70% |||||


10
56% |||||

認定のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ジョンソン

スノー・スタイル

オオカシワギタケ

薩摩硫黄島

物理・化学系凍結抑制舗装弾性体・塩化物 添加型

コンバットナイフ

ホット・ドラム

ヨメナ





認定のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2017 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの認可 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの認定 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS