航続距離とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 距離 > 航続距離の意味・解説 

こう ぞくきょり かう- [5] 【航続距離】

船舶航空機一度搭載した燃料だけで航行継続できる距離。

【航続距離】(こうぞくきょり)

乗り物が、外部からエネルギー源燃料電池、または二次電池充電する電力など)の補充を行わずに一度移動できる距離。
燃料などを満載し、かつペイロードが空の状態での数値理論上では最大になる。

一応の数値カタログスペックに示されてはいるが、運用形態によって大い違いが出てくる。
ペイロード多く搭載すればするほど重量が重くなるため、必然的に航続距離は短くなる。
また、道路状況天候飛行する高度、メンテナンス状況などにも強く影響される。

特に戦場踏破する場合途上どのような機動要求されるか予測不能であるため、必然的に航続距離も予測不能になる。

関連空中給油 戦闘行動半径 アフターバーナー


航続距離

英語 driving range

1回の給油(満タン)で走行できる距離のこと。燃費性能対す燃料タンク容量から計算される。計算タンク容量ゲージ精度、Eレベル(完全エンプティレベルからエマージェンシー対応量分を残した燃料系のEレベル)から満タン90%まで追加燃費値は市街地郊外高速道などを組み合わせ各社独自の実用燃費値が使われる。給油煩わしさ給油所少な地域ではこの距離は大きほどよい。この対応は燃費性能改善加えてタンク容量拡大であるが、後者タンク取付けスペース日常車両重量増などから制約も多い。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

航続距離

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/03/24 00:16 UTC 版)

航続距離(こうぞくきょり)とは、航空機船舶が燃料を最大積載量まで積んで飛行できる、又は航行できる最大距離のことである。


  1. ^ 池田良穂監修 『船のすべてがわかる本』 ナツメ社 2009年2月9日発行 ISBN 9784816346408
  2. ^ 川崎重工業プレスリリース http://www.khi.co.jp/news/detail/c3021226-1.html
  3. ^ 出光タンカーによる自社船舶紹介 http://www.idemitsu.co.jp/tanker/know/trivia/service/communication4.html


「航続距離」の続きの解説一覧





航続距離と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

航続距離に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「航続距離」の関連用語

航続距離のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

オゾンイーター

対戦車砲

F-8

セントラルサーキット

ユーノス800

シリアルナンバー

オイルポンプ

スモークワインダー





航続距離のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの航続距離 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS