エンコードとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > ビデオ用語 > エンコードの意味・解説 

エンコード 【encode】

信号伝送したりパッケージ化するとき、伝送系やメディア制約条件合わせて信号形態変化させたりデジタル符号化を行ったりすること。例えば、映像信号DVD用にMPEG-2圧縮したり、音声信号ドルビー・ノイズリダクションかけたりすることなどが該当する。

【対】デコード

エンコード

データコード化すること。情報を他の形式変換することを広く意味する。動画音声といったアナログ情報デジタルデータ符号化したりする際によく用いられる。

エンコード (Encode)


エンコード

コード化(符号化)すること。例えば5.1チャンネルの信号を、伝送または記録可能な形態にするため、信号の配列を組み換えたり、圧縮などの加工をすることをエンコードという。

(執筆:オーディオビジュアル評論家 小原由夫)
※この情報は「1999~2002年」に執筆されたものです。


エンコード

別名:符号化
【英】encode

エンコードとは、データ符号化、つまり、他形式へのコード変換を行うことである。

エンコードは、データ圧縮暗号化の際に用いられる。例えば、CDから取り込んだ音楽データMP3プレイヤー転送する際には、WAV形式からMP3形式へのエンコードが行われる。また、電子メールファイル添付する際には、バイナリ形式からテキスト形式へのエンコードが行われる。

エンコードされた情報元に戻すことは、デコード呼ばれる。エンコードの方法ととデコード方法食い違うと、正しくファイル開けなくなってしまう。電子メールWebページにおける文字化けなどは、その一例である。


エンコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/18 04:54 UTC 版)

エンコード: encode)、符号化は、アナログ信号やデジタルデータに特定の方法で、後に元の(あるいは類似の)信号またはデータに戻せるような変換を加えることである。




「エンコード」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

エンコードに関連した本

エンコードに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エンコード」の関連用語

エンコードのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




エンコードのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2014 Japan Video Software Association
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2014 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
サラウンドWebサラウンドWeb
Copyright Japan Audio Society All Rights Reserved.
HiVi WEBHiVi WEB
(C)2014 STEREO SOUND Publishing Inc.
AV製品に関する用語辞典
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリエンコードの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエンコード (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS