割りとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 割りの意味・解説 

割り

読み方:わり

ラ行五段活用動詞「割る」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

割り

読み方:わり

  1. 芸人御給金のこと。芸人位置によって、客一人につきいくらと、わりあててもらうからである。〔芸能寄席落語)〕
  2. 隠語給金の事。
  3. 東京寄席出演者給料は、席亭から二日分ずつ、切席主任へ客の頭数と書いて歩合金を渡す(正直に云う席亭寡い紋日は大抵ゴマ化す、これを源四郎いく、と云う連中も知つていて、知らぬ振りして済す)それを主任即ち切席真打定められた歩合一座連中配分する、中には若手売出し真打切席主任になつた時に客足思わしくなければ自腹を切つて金を補足して、いい顔をしたがる人もある。

分類 寄席寄席落語芸能

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「割り」の関連用語

割りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

胸鎖関節

Freelander 2

ブルー・ベリー

糸谷哲郎

フェスキュー

ボタンフライ

823SH

ワインの瓶型





割りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2017 Weblio RSS