創価学会 創価学会の概要

創価学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/08 12:20 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動
創価学会
創価学会旗、八葉蓮華章入り三色旗
信濃町にある「創価学会総本部」の構成施設の一つで創価学会常住御本尊を安置する「広宣流布大誓堂」。創立83周年にあたる2013年11月18日竣工
設立 1930年(昭和5年)11月18日
設立者 牧口常三郎(初代会長)
戸田城聖(初代理事長)
(設立時旧団体名:
創価教育学会
種類 宗教法人
法人番号 4011105000632
目的 日蓮大聖人の仏法の本義に基づき、弘教および儀式行事を行ない、会員の信心の深化、確立をはかることにより、各人が人間革命を成就するとともに、日蓮大聖人の仏法を世界に広宣流布し、もってそれを基調とする世界平和の実現および人類文化の向上に貢献すること[SG 1]
本部 日本
160-8583
東京都新宿区信濃町32番地
広宣流布大誓堂
北緯35度40分52.85秒 東経139度43分14.47秒 / 北緯35.6813472度 東経139.7206861度 / 35.6813472; 139.7206861
公用語 日本語
会長 名誉会長池田大作
会長:原田稔
理事長・宗教法人創価学会代表役員:長谷川重夫
関連組織 #関連する企業、団体を参照
ウェブサイト SOKAnet(創価学会 公式ウェブサイト) (日本語)
テンプレートを表示
創価学会の三色旗
青は「平和」、黄は「栄光」、赤は「勝利」を表すとされる。

「創価」とは「価値創造」の意味。創価学会は価値の中心に「生命の尊厳」の確立を置き、それに基づいた「万人の幸福」と「世界の平和」の実現を目標としている。

聖教新聞』(日刊)、『創価新報』(月2回)、『大白蓮華』(月刊)などの機関紙誌を発行[SG 2]

1964年(昭和39年)に結党された日本初の宗教政党公明党の支持団体である[1]











固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「創価学会」の関連用語

創価学会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



創価学会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの創価学会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS