一燈園とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 施設 > 道場 > 一燈園の意味・解説 

いっとう‐えん〔‐ヱン〕【一灯園】

明治37年(1904)西田天香創始した修養団体。また、その道場京都市山科区にある。信者絶対平等・無一物・無所有共同生活営み奉仕托鉢実行する。


いっとうえん 【一灯園】

一九〇五(明治三八)年西田天香創立した修養団体。京都市山科区道場がある。便所掃除などの陰徳を行とし、光明祈願主旨とする。学校小・中高・大学林)を持ち機関誌発行

一燈園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/28 22:02 UTC 版)

一燈園(いっとうえん)とは、西田天香によって明治末期に設立された懺悔奉仕団体で、京都市山科区に本部を置く。宗教法人格はもたず、法人格としての正式名称は一般財団法人懺悔奉仕光泉林(ざんげほうしこうせんりん)。現在の当番(代表者)は、創立者西田天香の孫の西田多戈止。






「一燈園」の続きの解説一覧



一燈園と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「一燈園」の関連用語

一燈園のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



一燈園のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの一燈園 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS