末日聖徒イエス・キリスト教会とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 末日聖徒イエス・キリスト教会の意味・解説 

まつじつせいとイエスキリスト‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【末日聖徒イエスキリスト教会】


末日聖徒イエス・キリスト教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/27 21:55 UTC 版)

末日聖徒イエス・キリスト教会(まつじつせいと イエス・キリストきょうかい、: The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints, 略称: LDS)は、1830年にアメリカ合衆国で宗教家ジョセフ・スミス・ジュニアによって創始されたキリスト教系の新宗教。通称のモルモン教は教典の一つである『モルモン書』に由来する。ただし教会の指導部は「モルモン教」という呼称について、信徒に対し「使用を推奨していない」[1]。本部はアメリカ合衆国ユタ州ソルトレイクシティにある。




注釈

  1. ^ At the end of 2018, the number of full-time and church service missionaries was 103,100.
  2. ^ 野村文子はモルモン教について「プロテスタントの一派」と定義する一方、キリスト教ではない「新しい宗教」とする説があることにも言及している(野村文子、モルモン教、日本大百科全書(ニッポニカ)、2020年5月29日閲覧)。
  3. ^ 現実のポリネシア人は、台湾(さらに大元は華南)をルーツとする、オーストロネシア語族の言語を話す人々。

出典

  1. ^ a b 「モルモン教」と呼ばないで、最高指導者が信徒に呼び掛け”. AFPBB News. 2018年8月28日閲覧。
  2. ^ a b c 野村文子、モルモン教日本大百科全書(ニッポニカ)、コトバンク小学館、2016年11月4日閲覧。
  3. ^ J. Gordon Melton英語版 (1992). Encyclopedic Handbook of Cults in America. Garland 
  4. ^ 井門富二夫『カルトの諸相 キリスト教の場合』岩波書店1997年
  5. ^ 島薗進『何のための「宗教」か?―現代宗教の抑圧と自由』青弓社1994年
  6. ^ 雜賀信行 (2017年8月25日). “文化庁が発表した最新のクリスチャン・教会数は? 教派別・県別ランキング”. クリスチャントゥデイ. https://www.christiantoday.co.jp/articles/24344/20170825/religious-yearbook.htm 2019年5月19日閲覧。 
  7. ^ Kennedy, John W. (February 2004), “Winning them softly”, Christianity Today 48 (2), http://www.christianitytoday.com/ct/2004/february/14.18.html 2006年10月7日閲覧。 
  8. ^ a b Ratzinger, Joseph (June 5, 2001), "Response to a 'dubium' on the validity of baptism conferred by 'The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints', called 'Mormons'", Congregation for the Doctrine of the Faith, https://www.vatican.va/roman_curia/congregations/cfaith/documents/rc_con_cfaith_doc_20010605_battesimo_mormoni_en.html 2006年8月15日閲覧。  (the official Roman Catholic view).
  9. ^ a b “806-NonDis”, General Conference 2000 (The United Methodist Church), http://www.gc2000.org/pets/cal/TEXT/c0806.asp 2006年8月15日閲覧。  (a Methodist view).
  10. ^ “Presbyterians and Latter-day Saints”, Interfaith Relations (Presbyterian Church (U.S.A.)), オリジナルのJanuary 23, 2010時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20100123002240/http://www.pcusa.org/interfaith/study/lds.htm 2007年1月30日閲覧。  (a Presbyterian view).
  11. ^ Should Lutherans Rebaptize Former Mormons Who Are Joining the Congregation?, Evangelical Lutheran Church in America, オリジナルの2009-06-04時点におけるアーカイブ。, https://archive.today/20090604033009/www.elca.org/Growing-In-Faith/Worship/Learning-Center/FAQs/Rebaptism.aspx 2020年4月17日閲覧。  (a Lutheran view).
  12. ^ LeBlanc, Douglas (June 13, 2005), “Latter-day politics”, GetReligion, http://www.getreligion.org/?p=847 2008年11月22日閲覧。  (an Episcopalian view).
  13. ^ Young, Alexey (March–April 1996), “Cults Within & Without”, Orthodox America, http://www.orthodoxinfo.com/praxis/cultswithinwithout.aspx 2010年6月19日閲覧。  (an Orthodox view).
  14. ^ 金子啓一「アメリカ合衆国のキリスト教」『岩波キリスト教辞典岩波書店、2002年、2008年第2刷、40頁。
  15. ^ a b ウッド(1986)p.15
  16. ^ a b 高橋(1996)p.211
  17. ^ a b c d e ウッド(1986)p.19
  18. ^ a b c 森孝一 1992, p. 211.
  19. ^ a b c 森孝一 1992, p. 199.
  20. ^ a b モルモン教創始者に最大40人の妻、教会が見解 AFPBB News, AFP, クリエイティヴ・リンク(2014年11月12日)2020年5月30日閲覧。
  21. ^ “『同性愛者の権利擁護訴えパレード』”. 産経新聞朝刊第6面. (2014年6月20日). http://www.sankei.com/world/news/140621/wor1406210039-n1.html 
  22. ^ 沼野治郎『モルモン教をどう見るか:第三の視点をさぐる』 せせらぎ出版 2013年 ISBN 978-4-88416-215-3 pp.88-91.
  23. ^ 『Adopting.org』(「The Indian Child Welfare Act」)、『Ojibwa Warrior:Dennis Banks and the Rise of the American Indian Movement』 (Dennis Banks, Richard Erdoes,University of Oklahoma Press. 2004)
  24. ^ 『The Indians』 (Benjamin Capps, Time Inc,1976)
  25. ^ 米国福音ルーテル教会による公式見解 2017年12月27日閲覧。
  26. ^ 米国長老派教会の声明 2017年12月27日閲覧。
  27. ^ 『海外の宗教事情に関する調査報告書』p. 125 平成24年3月、文化庁、2017年12月27日閲覧。
  28. ^ a b 「ロシア政府、エホバの証人を「過激主義団体」に指定へ」 ハフィントンポスト誌 (2017.4.8.) 2017年7月30日閲覧。
  29. ^ 『基督教全史』p565-566聖書図書刊行会1957年
  30. ^ バーナード・ラム『聖書解釈学概論』p232聖書図書刊行会1963年
  31. ^ Ostling, Richard and Joan (1999-10-20). Mormon America. pp. 113–129. ISBN 0-06-066371-5. https://archive.org/details/mormonamericapow00ostl/page/113 
  32. ^ Tanner, Jerald and Sandra (1980), The Changing World of Mormonism, Chicago: Moody Press, ISBN 0-8024-1234-3, OCLC 5239408, http://www.utlm.org/onlinebooks/changecontents.htm 2020年2月24日閲覧。 
  33. ^ Tanner, Jerald and Sandra (1982) [1972], Mormonism - Shadow or Reality? (4th, enl. and rev ed.), Salt Lake City, UT: Utah Lighthouse Ministry, OCLC 15339569 , pp. 516-528.
  34. ^ Ian Lovett and Rachael Levy(2020年2月8日)The Mormon Church Amassed $100 Billion. It Was the Best-Kept Secret in the Investment World. - The Wall Street Journal. Global News Archive. 2020年5月30日閲覧。
    Ian Lovett and Rachael Levy(2020年2月12日)モルモン教会の極秘ファンド、運用資金11兆円 ウォール・ストリート・ジャーナル、2020年5月30日閲覧。
  35. ^ a b Peggy Fletcher Stack (2019年12月20日). “LDS Church insists it obeys all financial laws, but some wonder if the faith is hoarding too much money”. Salt Lake Tribune. https://www.sltrib.com/religion/2019/12/17/lds-church-we-obey-all/ 2020年2月24日閲覧。 
  36. ^ Spencer Burt and Brian Champagne, FOX13(2019年12月17日)LDS Church responds to claims it's stockpiling billions of dollars East Idaho News. 2020年5月30日閲覧。
  1. ^ “第7章:揺らぐことのない個人の証”. 歴代大管長の教え:ヒーバー・J・グラント. 末日聖徒イエス・キリスト教会. (2002). pp. 62–70. https://www.lds.org/manual/teachings-heber-j-grant/chapter-7?lang=jpn 
  2. ^ a b c d The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints (2019年4月6日). “2018 Statistical Report for 2019 April Conference”. Mormon Newsroom. https://www.mormonnewsroom.org/article/2018-statistical-report 
  3. ^ 末日聖徒イエス・キリスト教会の歴史上の5つの奇跡 末日聖徒イエス・キリスト教会
  4. ^ ジェームス・イ・タルマッヂ『末日聖徒イエス・キリスト教会信仰箇条の研究:信証講義 』末日聖徒イエス・キリスト教会、1972年
  5. ^ 福音の原則 第47章:昇栄 末日聖徒イエス・キリスト教会 -「神はかつてわたしたちのような人であられました。」と書かれている。
  6. ^ 天の母 末日聖徒イエス・キリスト教会
  7. ^ 神のようになる 末日聖徒イエス・キリスト教会
  8. ^ a b c 教義と聖約135章”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月5日閲覧。
  9. ^ リアホナ”. 2016年12月6日閲覧。[リンク切れ]
  10. ^ モルモン書ニーファイ第二書29:9”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月5日閲覧。
  11. ^ 末日​聖徒​イエス・​キリスト​教会​の『教義と聖約​』”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  12. ^ 『高価な真珠』”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2012年11月5日閲覧。
  13. ^ 第13代大管長エズラ・タフト・ベンソンの「預言者に従う14の原則」
  14. ^ 家族・世界への宣言 (PDF)”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年12月26日閲覧。
  15. ^ ジェイ・E・ジェンセン (2006-10-20). リアホナ2006年10月号(日本語版). 末日聖徒イエス・キリスト教会. ISSN 1344-8595 
  16. ^ a b 聖句ガイド207項【バプテスマ】”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  17. ^ 聖句ガイド【幼児のバプテスマ】”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  18. ^ 『聖句ガイド』106項【最後の裁き】”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  19. ^ 『聖句ガイド』48項【光栄の階級】”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  20. ^ a b 『教義と聖約』131章”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  21. ^ 『聖句ガイド』213項【人:天の御父のようになる可能性を持った人間】”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2012年10月10日閲覧。
  22. ^ 『聖句ガイド』215項【日の栄え】”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月4日閲覧。
  23. ^ (DBY 4.)
  24. ^ ともに集いましょう”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2017年1月23日閲覧。
  25. ^ リアホナ”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年12月閲覧。[リンク切れ]
  26. ^ a b 初期のユタにおける多妻結婚と家族 末日聖徒イエス・キリスト教会、2020年5月30日閲覧。
  27. ^ ウィルフォード・ウッドラフ 末日聖徒イエス・キリスト教会、2020年5月30日閲覧。
  28. ^ モルモン書アルマ書63:5”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月5日閲覧。
  29. ^ 聖句ガイド-カイン”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年12月26日閲覧。
  30. ^ 『わたしたちの受け継ぎ p.36』”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月5日閲覧。
  31. ^ 「預言されて久しい約束の日」から30年後, 回想と期待”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2013年10月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年11月4日閲覧。
  32. ^ 『わたしたちの受け継ぎ』”. 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2016年11月5日閲覧。
  33. ^ 1976年報告とチャレンジ 大管長 スペンサー・W・キンボール”. 2016年5月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年11月4日閲覧。
  34. ^ a b ヘルピングハンズ TOPページ”. 2015年2月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年11月5日閲覧。
  35. ^ ヘルピングハンズ HP活動地域”. 2015年2月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年11月5日閲覧。
  36. ^ ヘルピングハンズ HP活動内容”. 2015年2月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年11月5日閲覧。
  37. ^ Official Statement(2019年12月17日)First Presidency Statement on Church Finances 末日聖徒イエス・キリスト教会. 2020年5月30日閲覧。


「末日聖徒イエス・キリスト教会」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「末日聖徒イエス・キリスト教会」の関連用語

末日聖徒イエス・キリスト教会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



末日聖徒イエス・キリスト教会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの末日聖徒イエス・キリスト教会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS