法の華三法行とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 宗教 > 宗教 > 法の華三法行の意味・解説 

法の華三法行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/26 18:06 UTC 版)

超宗・法の華三法行 (ちょうしゅうほうのはなさんぽうぎょう) は、かつて静岡県富士市に本部を置いていた新宗教団体。教祖福永法源(本名:福永輝義、国司院常照とも称する)以下幹部が霊感商法に関わる詐欺罪で摘発された事により解散した。しかし、その後も残党が「よろこび家族の和=天華の救済」と名を変え活動を続けていたが、2014年3月には福永法源が模範囚として刑期を短縮され出所[1]、2015年には「復活祭」が大々的に行われ、実質的な活動が再開された[2]。福永らは出所後も「天声は天法大師法源法師さまを通して、私たち人類に伝えられています」などと主張している[3]。組織名を2016年10月に「第3救済 慈喜徳会」に改称した。2018年に「第3救済 慈喜徳会」から福永法源が抜け、後継者を名乗る二代目・法源が「天喜びの大樹」を設立した。(天喜びの大樹の設立について、慈喜徳会は名指しはしなかったものの「後継ぎを名乗る者が現れても、当会あるいは福永法源らとは一切関係がなく分派するものでもない」と無関係を主張した[4]。)




  1. ^ 最高ですかー?”福永法源が警鐘!! 「老後マネー」最高な防衛術 日刊大衆 2015年7月7日
  2. ^ 2017年に団体名を第3救済慈喜徳会に変更し、活動を続けている。2018年に第3救済慈喜徳会から福永法源が抜け、後継者を名乗る二代目・法源が天喜びの大樹を設立した。 "最高ですか~!" 元法の華・福永法源の反省なき"復活祭” やや日刊カルト新聞 2015年4月9日
  3. ^ a b c d 法の華情報 弁護士紀藤正樹のLINC!
  4. ^ 第3救済 慈喜徳会 広報より の「福永法源氏以外に、天が法源を命名することはあるのですか。」の項目参照
  5. ^ 富士市(2018) p.24
  6. ^ 富士市(2018) p.24
  7. ^ 富士市(2018) p.24
  8. ^ 弁護士紀藤正樹 宗教法人法の華三法行とは?
  9. ^ 富士市(2018) p.25
  10. ^ 官報 2001年4月18日 号外79号 47ページ
  11. ^ 官報 2003年5月13日 号外104号 118ページ
  12. ^ 「法の華三法行」と当団体との関係性について -天華の救済 公式ホームページ- (2018年4月現在、団体名は「第3救済 慈喜徳会」に改称されている)
  13. ^ 【詐欺師の素顔】足裏診断の怪僧「福永法源」十八番の嘘は「ローマ法王に後を頼むと3度言われた」 デイリー新潮 2015年8月6日
  14. ^ 富士市(2018) p.26
  15. ^ 天下の救済公式サイト(2018年4月現在、団体名は「第3救済 慈喜徳会」に改称されている)


「法の華三法行」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「法の華三法行」の関連用語

法の華三法行のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



法の華三法行のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの法の華三法行 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS