神理教とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 世界宗教用語 > 神理教の意味・解説 

しんりきょう 【神理教】

教派神道の一。一八八〇(明治一三)年佐野経彦創始佐野家に伝わる巫部の古神道に基づき言霊によって理を正し神気を吸い、神人の感合が得られるとする。祭神は天在諸神ほか。北九州市小倉南区徳力

神理教

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/12/21 08:29 UTC 版)

神理教(しんりきょう)とは、教祖である佐野経彦(巫部経彦)が、家伝の巫部神道(かんなぎべしんとう)を元に結成した神道十三派のうちの一派である。教祖の佐野経彦の出身地である九州、福岡県の小倉を中心に古神道神理教の教えを展開した。




  1. ^ 神理教の大教殿前”. 神理教. 2012年8月20日閲覧。
  2. ^ 井上順孝 1991, p. 226.
  3. ^ a b 井上順孝 1991, pp. 150-151.
  4. ^ a b c d 井上順孝ほか編 1996, p. 134.
  5. ^ a b 文化庁編さん 2011, pp. 5-6.
  6. ^ a b 井上順孝 1991, pp. 150-155.
  7. ^ 佐野経彦『神理教由来記』神理教本院、1894年。
  8. ^ 井上順孝 1991, p. 137.
  9. ^ 井上順孝 1991, pp. 137-138.
  10. ^ a b 井上順孝 1991, p. 139.
  11. ^ 神理教本院 1940, pp. 46-47.
  12. ^ 神理教本院 1940, p. 47.
  13. ^ a b 佐野経彦『本教神理図解』
  14. ^ 佐野経彦 1930, p. 4.
  15. ^ 井上順孝 1991, p. 162.
  16. ^ a b 井上順孝 1991, pp. 179-180.
  17. ^ 井上順孝 1991, pp. 164、182-186.
  18. ^ 神理教の大元稲荷神社”. 神理教. 2012年9月20日閲覧。
  19. ^ a b 井上順孝 1991, p. 140.
  20. ^ 井上順孝 1991, p. 141.
  21. ^ 井上順孝ほか編 1996, p. 457.
  22. ^ 神理教本院 1940, p. 50.
  23. ^ 神理教本院 1940, p. 51.
  24. ^ a b c 井上順孝 1991, p. 183.
  25. ^ 向谷匡史 1995.
  26. ^ a b 井上順孝 1991, pp. 214-220.
  27. ^ 井上順孝 1991, p. 229.
  28. ^ 井上順孝 1991, pp. 214-215.
  29. ^ 井上順孝 1991, p. 221.
  30. ^ a b c d e f g h 井上順孝 2003.
  31. ^ a b c d e f g 井上順孝 2008.
  32. ^ a b c d 井上順孝 2006.
  33. ^ a b c d 神理教”. 宗教情報リサーチセンター. 2012年9月30日閲覧。
  34. ^ a b c d 井上順孝ほか編 1996, p. 456.
  35. ^ a b 井上順孝ほか編 1996, p. 413.
  36. ^ “文部科学省人事”. 朝日新聞: p. 5. (2009年4月1日) 
  37. ^ 文化庁『宗教年鑑 令和元年版』 P78
  38. ^ 『雑誌新聞総かたろぐ2011年版』メディア・リサーチ センター、2011年5月、574頁。ISBN 978-4895540414
  39. ^ 文化庁編さん 2011, pp. 60-61.
  40. ^ 「特集開教百三十周年記念大祭に向けて神理教のいろはに」『神理雑誌』2010年4月、 6-9頁。 教会一覧の出典




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「神理教」の関連用語

神理教のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



神理教のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの神理教 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS