豊田商事事件とは? わかりやすく解説

豊田商事事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/10 05:04 UTC 版)

豊田商事事件(とよたしょうじじけん)は、1980年代前半に発生した、豊田商事による地金を用いた悪徳商法現物まがい商法)を手口とする組織的詐欺事件である。「豊田商事問題」とも[1]


注釈

  1. ^ 2009年2月5日付の日本経済新聞に掲載された「過去の大型詐欺事件と推定被害総額」によると、豊田商事事件に次ぐ被害額は八葉グループ事件(2002年)の1559億円、次いでL&G事件(2009年)の1260億円となっている。
  2. ^ 商法12条及び13条に「他の商人と誤認させる名称等の使用の禁止」が規定されており、類似商号の使用は禁止されている。

出典

  1. ^ 第103回国会 衆議院 商工委員会流通問題小委員会 第1号 昭和60年12月10日”. kokkai.ndl.go.jp. 2020年9月23日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h 大阪地方裁判所 昭和62年(わ)2473号 判決大判例
  3. ^ “社名が似ているばっかりに豊田通商 とばっちりに泣く 被害者から苦情の電話 家族まで“疑惑”の目”. 朝日新聞夕刊. 朝日新聞社. (1985年6月18日) 
  4. ^ 被害総額2000億円!豊田商事「会長刺殺事件」の凄惨な結末(週刊現代) @gendai_biz”. 現代ビジネス. 2020年9月20日閲覧。






固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

豊田商事事件のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



豊田商事事件のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの豊田商事事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS