新宿替え玉事件とは?

新宿替え玉事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/23 02:21 UTC 版)

新宿替え玉事件(しんじゅくかえだまじけん)は、1968年(昭和43年)7月7日に行われた第8回参議院議員通常選挙に際して、公明党や支持母体の創価学会陣営が 不在者投票制度を悪用し本来投票権の無い人間を有権者に仕立て上げ、不正投票を行い逮捕者を出した事件である。


  1. ^ 『毎日新聞』 1968年8月1日付
  2. ^ a b c 毎日新聞』 1968年7月10日夕刊
  3. ^ 『朝日新聞』 1968年7月19日付
  4. ^ 『毎日新聞』 1968年8月1日付
  5. ^ “法務委員会”. 第063回国会. (1970-04-15). http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/063/0080/06304150080019a.html 
  6. ^ “不在投票でも不正 二重投票の三人を逮捕”. 毎日新聞: p. 19. (1968年7月16日) 
  7. ^ “替玉投票で8人起訴”. 朝日新聞: p. 14. (1968年8月24日) 
  8. ^ 「元・創価学会員12人の告白 私たちはこうして替え玉投票を強制された!」『諸君!』、株式会社文藝春秋、1981年8月、 156頁。
  9. ^ “替玉投票頼んだ男つかまる 死んだ人妻の入場券利用”. 朝日新聞 東京版: p. 12. (1968年7月9日) 
  10. ^ a b 「元・創価学会員12人の告白 私たちはこうして替え玉投票を強制された!」『諸君!』、株式会社文藝春秋、1981年8月、 155頁。
  11. ^ 「元・創価学会員12人の告白 私たちはこうして替え玉投票を強制された!」『諸君!』、株式会社文藝春秋、1981年8月、 144頁。
  12. ^ “替え玉投票で背後の二人逮捕”. 毎日新聞: p. 15. (1968年7月10日) 
  13. ^ 「元・創価学会員12人の告白 私たちはこうして替え玉投票を強制された!」『諸君!』、株式会社文藝春秋、1981年8月、 143頁。
  14. ^ 「元・創価学会員12人の告白 私たちはこうして替え玉投票を強制された!」『諸君!』、株式会社文藝春秋、1981年8月、 146-147頁。
  15. ^ 「元・創価学会員12人の告白 私たちはこうして替え玉投票を強制された!」『諸君!』、株式会社文藝春秋、1981年8月、 148-149頁。
  16. ^ 「スクープ座談会=元学会幹部・懺悔の証言 ああ、堂々の選挙違反」『宝石』、光文社、1995年5月、 127頁。
  17. ^ しんぶん赤旗・特別取材班『政教一体 公明党・創価学会政権参加を問う2』新日本出版社、2000年3月30日、91-97頁。ISBN 978-4406027328
  18. ^ 北林芳典著『大陰謀』


「新宿替え玉事件」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「新宿替え玉事件」の関連用語

新宿替え玉事件のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



新宿替え玉事件のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの新宿替え玉事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS