119とは? わかりやすく解説

119

原題:
製作国:日本
製作年:1994
配給:松竹
スタッフ
監督:竹中直人 タケナカナオト
製作:櫻井洋三 サクライヨウゾウ

小林尚武 コバヤシ

市村將之 イチムラマサユキ
プロデューサー:田沢連二 タザワレンジ

吉田浩二 ヨシダコウジ
脚本:筒井ともみ ツツイトモミ

宮沢章夫 ミヤザワアキオ

竹中直人 タケナカナオト
企画:小口健二 オグチケンジ

中沢敏明 ナカザワトシアキ
撮影:佐々木原保志 ササキハラヤスシ
音楽:忌野清志郎 イマワノキヨシロウ
美術:斉藤岩男 サイトウイワオ
編集:奥原好幸 オクハラヨシユキ
録音:北村峰晴 キタムラミネハル
スクリプター:甲斐哲子 カイテツコ
スチール:竹内健二 タケウチケンジ
助監督:横山浩幸 ヨコヤマヒロユキ
照明:安河内央之 ヤスコウチヒロユキ
キャスト(役名
赤井英和 アカイヒデカズ (石井信幸)
鈴木京香 スズキキョウカ (日比野ももこ)
竹中直人 タケナカナオト (津田達哉)
塚本晋也 ツカモトシンヤ (富田雅秋)
温水洋一 ヌクミズヨウイチ (中江雄一
浅野忠信 アサノタダノブ (松本聡)
津田寛治 ツダカンジ (森下寛)
岩松了 イワマツリョウ (岩倉一郎
石堂夏央 イシドウナツオ (岩倉いつみ)
宮城聰  (田口秀輝)
石川真希 イシカワマキ (田口美保子)
本田博太郎 ホンダヒロタロウ (分署一班隊長出川
伊佐山ひろ子 イサヤマヒロコ (木村節子
マルセ太郎 マルセタロウ (成瀬老人
三東康太郎  (津田賢治
真田広之 サナダヒロユキ (本署隊員
大塚寧々 オオツカネネ (松本千加
周防正行 スオウマサユキ (波楽里駐在所巡査
松岡錠司 マツオカジョウジ (波楽里駅駅員
奥山和由 オクヤマカズヨシ (本署隊員
須賀不二男 スガフジオ須賀不二夫 (津田将次)
久我美子 クガヨシコ (鴨下靖代
解説
18年一度も火事起きていないという小さな海辺の町舞台に、その町の消防士たちの何げなくそれでいて決し忘れることのないとある日々を描いたドラマ。「無能の人」に続く竹中直人監督第2作脚本筒井ともみ宮沢章夫竹中共同撮影は「夢魔」の佐々木原保志担当94年キネマ旬報日本映画ベストテン第6位、同読者選出日本映画ベストテン1位
ストーリー※ストーリーの結末まで記載されいますのでご注意ください
海沿い小さな町、波楽里町スナックハーベスト集ま隊長津田達哉以下、石井信幸、森下寛、中江雄一松本聡ら波楽里消防分署隊員たちは、今日も平穏な日々送っていた。だがある日東京大学から研究室同僚田口秀樹と共に採集やって来日比野ももこが、伯母靖代が営む鴨下豆腐店に滞在することになり、彼らの周辺にわかに活気づいていく。看護婦フラれたばかりの信幸も、5年前交通事故で妻を失くし、父・将次、息子賢治3人暮らしの達哉も、みんなももこに一目惚れしてしまう。争って豆腐を買いに走ったり獲り岩場やって来た彼女の後をついて回ったり。ももこの方もそんな彼らと交流深めていく。ハーベストマスター岩倉一郎の妻・いつみが見知らぬ男と町を出ていったり、何者か家の中荒らされる事件相次いだりと、町全体せわしなくなった。信幸は酔っ払った達哉から、「これをいい女にやれば、きっと喜ぶぞ」ともらった消防車模型を、手紙と共にももこに渡す。だが、その気持ち応えるのがつらいかのように、やがてももこは東京へ戻ってしまった。家が荒らされる事件仕業だと分かる。こうしてまた元通り日常やって来る。信幸たちは満月の中笑い騒ぎながら、海べりの道を旧型消防車走らせていった。

119

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/26 14:05 UTC 版)

119百十九一一九、ひゃくじゅうきゅう)は自然数、また整数において、118の次で120の前の数である。




「119」の続きの解説一覧

1月19日

(119 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/22 03:41 UTC 版)

1月19日(いちがつじゅうくにち)は、グレゴリオ暦で年始から19日目に当たり、年末まであと346日(閏年では347日)ある。


  1. ^ フィリピンの話題 (Topics in the Philippines)”. Pichori. 2020年6月21日閲覧。
  2. ^ 伝説の音楽番組が本になりました!『ザ・ベストテン』発売!”. PR TIMES (2008年12月20日). 2020年6月21日閲覧。
  3. ^ コラムの泉”. 総務の森 (2008年1月28日). 2020年6月21日閲覧。
  4. ^ 中村元ほか 編 『岩波仏教辞典』(第二版)岩波書店、2002年10月、752-753頁。 
  5. ^ “日沼頼夫氏が死去 ウイルス研究の権威”. 日本経済新聞. (2015年2月6日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06H15_W5A200C1CC0000/ 2020年11月1日閲覧。 
  6. ^ 相沢正輝(あいざわまさき)のプロフィール・画像・出演スケジュール【スタスケ】(0000069550)”. ザテレビジョン. 2020年11月5日閲覧。
  7. ^ 蜂須賀 智隆|タレント・声優|賢プロダクション”. 2021年1月5日閲覧。
  8. ^ "女優の原知佐子さん死去". 時事ドットコム. 時事通信社. 20 January 2020. 2020年11月20日閲覧
  9. ^ “伊藤英成氏死去 元旧民主党衆院議員”. 時事通信社. (2021年1月19日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2021011901083 2021年1月24日閲覧。 
  10. ^ “鈴木重靖氏死去/山口大名誉教授”. 四国新聞社. (2021年1月21日). http://www.shikoku-np.co.jp/bl/news/national/okuyami-detail.aspx?kid=20210121000269 2021年1月24日閲覧。 
  11. ^ “女性最高齢水泳記録の長岡三重子さんが死去”. 共同通信. (2021年1月24日). https://this.kiji.is/725941076390412288?c=39546741839462401 2021年2月2日閲覧。 
  12. ^ a b c d 加瀬清志 編 『366日記念日事典 上』創元社、2020年、16頁。ISBN 978-4422021140 
  13. ^ SCP-3519”. SCP財団. 2021年1月27日閲覧。
  14. ^ Character|林田藍里”. Wake Up Girls!公式サイト. 2022年8月17日閲覧。
  15. ^ 室戸亜岐”. フォトカノ. 2022年9月10日閲覧。
  16. ^ スパンダイン”. ONE PIECE.com. フジテレビ東映アニメーション. 2022年9月10日閲覧。
  17. ^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・臨の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社ジャンプ・コミックス〉、2002年7月4日、51頁。ISBN 978-4088732886 
  18. ^ 岸本斉史 『NARUTO -ナルト- [秘伝・闘の書] キャラクター オフィシャルデータ BOOK』集英社ジャンプ・コミックス〉、2005年4月4日、63頁。ISBN 978-4088737348 
  19. ^ コヨーテ・スターク”. BLEACH.com. 2022年9月10日閲覧。
  20. ^ リリネット・ジンジャーバック”. BLEACH.com. 2022年9月10日閲覧。
  21. ^ 古舘春一 『ハイキュー!!』 27巻、集英社ジャンプ・コミックス〉、2017年8月4日、146頁。ISBN 978-4088811949 
  22. ^ 【イナイレ㊙ネタ】円堂 守8月22日生誕記念!!! 好評発売中の「イレブンライセンス」で、イナズマイレブンのキャラクター達の誕生日まとめてみた!!”. コロコロオンライン. 小学館. p. 1 (2019年8月22日). 2022年9月10日閲覧。
  23. ^ 登場人物|松原 葵”. ToHeart. AQUAPLUS. 2022年9月10日閲覧。
  24. ^ 住民名簿 1月 エテキチ”. 任天堂. 2022年9月10日閲覧。
  25. ^ メアリー・コクラン”. IDOLM@STERアイドル名鑑. 2022年9月10日閲覧。
  26. ^ 吉光”. 『閃乱カグラ NewWave Gバースト』公式サイト. 2022年9月10日閲覧。
  27. ^ シノビ少女図鑑 両奈 CV:MAKO”. 閃乱カグラ. Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc.. 2022年9月10日閲覧。
  28. ^ シノビ少女図鑑 両備 CV:日笠陽子”. 閃乱カグラ. Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc.. 2022年9月10日閲覧。
  29. ^ kbo_animeのツイート(821750161294536704)
  30. ^ 逢坂 ここ|キャラクター”. 八月のシンデレラナイン公式サイト. 2022年9月10日閲覧。


「1月19日」の続きの解説一覧

119(ワンワンニャイン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/10 05:50 UTC 版)

炎炎ノ消防隊」の記事における「119(ワンワンニャイン)」の解説

消防庁マスコットキャラクターおじさんまもる君声 - 悠木碧)、レス君、Qちゃん三人組元は2匹1匹であったが、上層部から「隊員全員動物なのはいかがなものか」とクレームがあったため、一人顔のおじさん変更し現在のスタイルとなった

※この「119(ワンワンニャイン)」の解説は、「炎炎ノ消防隊」の解説の一部です。
「119(ワンワンニャイン)」を含む「炎炎ノ消防隊」の記事については、「炎炎ノ消防隊」の概要を参照ください。


119( 1個)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 08:58 UTC 版)

国鉄UM1形コンテナ」の記事における「119( 1個)」の解説

日本フレートライナー所有国鉄広島工場にて、製造年不明で製作された。12 ft形の、総重量6.3 t(積荷は5 t)であった積荷は主に車輪輸送していたために、クレーン荷役最適な天井まったくない『平荷台型』であった。ただし、四側面開口部位(いわゆる積み込み口)は一切ないというある意味荷役はすべて天井開口部位からという珍し構造であった

※この「119( 1個)」の解説は、「国鉄UM1形コンテナ」の解説の一部です。
「119( 1個)」を含む「国鉄UM1形コンテナ」の記事については、「国鉄UM1形コンテナ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「119」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「119」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「119」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

119のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



119のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの119 (改訂履歴)、1月19日 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの炎炎ノ消防隊 (改訂履歴)、国鉄UM1形コンテナ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS