桂文枝 (6代目) 主な持ちネタ

桂文枝 (6代目)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/04 03:39 UTC 版)

主な持ちネタ

  • ゴルフ夜明け前
  • 読書の時間
  • 『鯛』(鯛は絵本にもなって出版されている)
  • 『ぼやき酒屋』
  • 『妻の旅行』
  • 『宿題』
  • 『作文』
  • 『お忘れ物承り所』
  • 『美しく青き道頓堀川』
  • 『大相撲夢甚句』
  • 『くもんもんしき学習塾』
  • 『真心サービスおじんタクシー』
  • 『ヘラクレスの心』
  • 『ワニ』
  • 『大阪レジスタンス』
  • 『父よあなたは辛かった』
  • 『赤とんぼ』
  • 『仁義なき校争』
  • 『新世界ヘ』
  • 『竹やんあれがパリの灯だ』
  • 『またも華々しき華燭の典』
  • 『ご対面は涙々のポタージュスープ』
  • 『アメリカ人が家にやって来た』
  • 『仲直り』
  • 『涙をこらえてカラオケを』

他、2012年7月現在で220以上の創作を残す。また前座時代に高座にかけた古典落語は

など多数あり。 ほかに桂文紅の作った新作落語に「テレビ葬式」がある。

著書

  • 『桂三枝のオヨヨ巷談』ブロンズ社 1973
  • 『新婚さんいらっしゃい!』オリエント書房 1975
  • 『愛情ゆきのバス』八曜社 1976
  • 『おもろ文学館』講談社 1976
  • 『桂三枝のオヨヨ・テスト』広済堂ブックス 1976
  • 桂三枝爆笑落語大全集』全8巻 レオ企画
1 (仁義なき校争)1982
2 (真心サービスおじんタクシー)1983
3 (恐怖の怪談社)1984
4 (父さんがビデオカメラを買った日)1985
5 (君よモーツァルトを聴け)1988
6 (涙をこらえてカラオケを)1997
7 (湯けむりが目にしみる)1998
  • 『三枝の爆笑夫婦』日本テレビ放送網 1983
  • 『浪花なくとも桂三枝です』講談社 1983
  • 『三枝の熱闘ひとり会 落語と笑いと人生と』PHP研究所 1984
  • 『ゴルフ夜明け前 大河レキシ小説』サンケイ出版 1987
  • 『あなたは3日間で巨人軍と別れられる 自分をダメにしないために』青春出版社 プレイブックス 1988
  • 『桂三枝の傑作落語大全集』角川文庫
1 (仁義なき校争)1988
2 (ゴルフ夜明け前)1989
  • 『巨人ファンをとてもやめられない人へ いまの自分を抜け出して見よう』青春出版社 プレイブックス 1988
  • 『吉本興業殺人事件』扶桑社 1988
  • 『三枝のホンマでっか 桂三枝対談集』読売新聞社 1989
  • 『三枝のホンマでっか 桂三枝対談集 part 2-3』読売新聞社 1990-92
  • 『おぼえとけ!』扶桑社文庫 1995
  • 『ナニワの太閤 ゆめの又ゆめ』ベストセラーズ 1996
  • 『桂三枝の落語絵本シリーズ』黒田征太郎絵 アートン
1 美しく青き道頓堀川 2005
2 鯛 2005
3 悲しい犬やねん 2005
4 考える豚 2006
5 ワニ 2006
6 カラス 2006
7 さよなら動物園 2006
8 峠の狸レストラン 2006
  • 『桂三枝という生き方』ぴあ 2005
  • 『桂三枝の笑ウインドウ傑作選』編著 朝日新聞社 2006
  • 『桂三枝のああ夫婦 『新婚さんいらっしゃい!』でわかった幸せの法則』大和書房 2007
  • 『桂三枝の川柳激情 世の中を575で考えよう』たる出版 2011
  • 『師匠、五代目文枝へ』ヨシモトブックス 2012

共著

  • 『パンチDEデート』西川きよし共編 二見書房 サラ・ブックス 1975
  • 『桂三枝の上方落語へいらっしゃ~い!』高井研一郎作画 中原まこと構成 ヨシモトコミックス 2011
翻訳
  • レスリー・ニールセン,ヘンリー・ベアード『ゴルフでいらっしゃーい アメリカ名物ゴルフ漬け』訳・監修 TOKYO FM出版 1997

脚注

[脚注の使い方]

  1. ^ 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ
  2. ^ 日刊スポーツ 笑福亭仁智が会長再選「協会一丸で難局乗り切る」 2020年6月30日
  3. ^ a b 今日の着物”. 桂文枝オフィシャルブログ「トビウオの夢」Powered by Ameba (2019年10月26日). 2020年11月17日閲覧。
  4. ^ a b “文枝さん「堺へいらっしゃ~い」…名誉大使就任”. 読売新聞. (2016年12月4日). http://sp.yomiuri.co.jp/culture/20161204-OYT1T50050.html?from=ytop_ylist 2016年12月5日閲覧。 
  5. ^ ご挨拶 - 三枝改め 六代 桂文枝
  6. ^ 桂文枝ギネス認定「新婚さん」44年127日司会 - 日刊スポーツ、2015年7月3日閲覧
  7. ^ 桂文枝 吉本興業株式会社
  8. ^ a b ドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリーNHK、「桂文枝」 2013年11月15日放送回。[信頼性要検証]
  9. ^ 小野田真美 (2020年8月14日). “桂文枝さんが語った「父と戦争」 70年の時を経て遺骨と初対面  #8月のメッセージ”. 共同通信社. 2021年3月11日閲覧。
  10. ^ a b c d 読売新聞大阪本社文化部(編)『上方放送お笑い史』 読売新聞社、1999年 pp.110-113、pp.273-280
  11. ^ PROFILE - 関西大学文化会落語大学(2020年5月10日閲覧)
  12. ^ ABCで2016年3月4日放送の芸能生活50周年を迎えた落語家の桂文枝の記念特番『桂文枝の鶴瓶もさんまもいらっしゃい!』
  13. ^ “桂三枝さん、師匠の名跡「桂文枝」襲名へ きん枝さんも「小文枝」に”. 産経新聞. (2009年1月1日). オリジナルの2009年1月7日時点におけるアーカイブ。. https://megalodon.jp/2009-0107-1800-23/sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090101/tnr0901010121000-n1.htm 
  14. ^ ビックリ 席亭 桂三枝の落語的日常 2009年1月1日
  15. ^ “産経新聞の大誤報! 桂三枝の「文枝」襲名は事実無根だった”. サイゾー. (2009年1月7日). http://www.cyzo.com/2009/01/post_1391.html 2011年7月17日閲覧。 
  16. ^ a b “桂三枝「桂文枝」を襲名!「三枝」の名前への愛着、上方落語の大看板襲名への葛藤語る涙の会見!!”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ. (2011年7月16日). https://www.cinematoday.jp/news/N0033783 2019年5月16日閲覧。 
  17. ^ “桂三枝、上方落語の大名跡「桂文枝」襲名へ”. ORICON STYLE. (2011年7月12日). http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/89744/full/ 2011年7月17日閲覧。 
  18. ^ “桂三枝、異例の二刀流プラン!「文枝」襲名後も「三枝」使う”. スポーツ報知. (2011年7月17日). http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110717-OHT1T00002.htm 2011年7月17日閲覧。 
  19. ^ 桂三枝さん、六代目「文枝」襲名 大阪で披露公演 日本経済新聞 2012年7月16日閲覧
  20. ^ 上方落語新会長に笑福亭仁智「真面目で熱心」桂文枝 - 日刊スポーツ 2018年5月31日
  21. ^ 仁智新会長が正式決定 文枝は最高顧問就任を固辞、喜楽館の名誉館長に スポニチ 2018年5月31日
  22. ^ 上方落語協会 文枝が特別顧問就任、仁智会長と米団治副会長再任 スポニチ 2020年6月30日
  23. ^ “桂文枝が大阪府の「大阪の人・関西の人 いらっしゃい!」キャンペーン大使に就任”. スポーツ報知. (2020年6月16日). https://hochi.news/articles/20200616-OHT1T50082.html 
  24. ^ “桂文枝「絶句」 20年愛人『紫艶』が41歳で孤独死していた”. Friday. (2019年5月2日). https://friday.kodansha.co.jp/article/46118 
  25. ^ THE PAGE(yahooニュースオリジナル) (2019年12月24日). “桂文枝 300作目の創作落語を来春披露「今年は厳しい年だった」”. yahoo!ニュース. yahoo. 2021年3月11日閲覧。 “今年、文枝は弟子の桂三弥さん、桂三金さんを亡くした。「今年は弟子との別れが2度もあり厳しい年でした。”
  26. ^ “文枝悲痛 妻、母が死去 今月下旬に相次いで…闘病中の真由美さん67歳、治子さん99歳”. スポーツニッポン. (2021年1月27日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/27/kiji/20210127s00041000108000c.html 2021年1月27日閲覧。 
  27. ^ 六代 桂文枝、芸能生活50周年を記念し『オヨヨVISAカード』を発行いたします! 三井住友カード 2017年7月5日閲覧。
  28. ^ ゆうもあくらぶ ゆうもあ大賞 受賞者一覧(年別)
  29. ^ “桂 文枝さん1月30日の放送にご出演”. NHK大阪放送局ブログ. (2018年1月27日). オリジナルの2018年2月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180201192805/http://www.nhk.or.jp/osaka-blog/warotenka/288825.html 2020年5月12日閲覧。 
  30. ^ “桂文枝、大河初出演で“噺家枠”狙う 『真田丸』で千利休役「歴史変える」”. ORICON STYLE. (2015年9月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2059636/full/ 2015年9月24日閲覧。 
  31. ^ 紅の豚”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月2日閲覧。
  32. ^ フレーズの作者は作詞家の伊藤アキラ。別件のCMソング用に作られていたものを流用した。
  33. ^ a b 小田嶋 伸幸 (2016年11月6日). “日本のテレビCM史の流れを変えた異才 ― 今村昭物語(10)”. イキですてきな仲間たち―電通を創った男たちⅡ―No.28. 電通報. 2020年5月30日閲覧。
  34. ^ 現在はライオンにブランドを承継。
  35. ^ 桂三枝&ダボーズ名義。
  36. ^ 西川きよしとのデュエット。
  37. ^ 片平なぎさとのデュエット。
  38. ^ 八代亜紀とのデュエット。
  39. ^ 岡本夏生とのデュエット。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「桂文枝 (6代目)」の関連用語

桂文枝 (6代目)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



桂文枝 (6代目)のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの桂文枝 (6代目) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS