酒 宗教と酒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/20 09:20 UTC 版)

宗教と酒

酒の扱いは宗教ごとに異なっている。酒を神聖な場面で扱い、特別視する宗教・宗派がある一方で、飲酒が人や社会に悪影響を及ぼすとし、酒を敬遠・禁止する宗教・宗派もある。酒のもたらす精神変容は宗教体験や呪術と結び付けられ、非日常の宗教儀式用に摂取されるものとされていたと考えられる。今日でも様々な文化の様々な伝統宗教や祭祀習慣において、酒類は欠かせないものとなっている。飲酒にまつわる儀礼にはそうした宗教・祭祀慣習とのかかわりが深い。今日においても、酒類の儀礼性、宗教性は濃密に残っており、日本の屠蘇のように特定の祝い事と結びついた酒がある。


  1. ^ 飲酒 厚生労働省 e-ヘルスネット(2021年12月26日閲覧)
  2. ^ 御酒とは コトバンク
  3. ^ 酒類とは コトバンク
  4. ^ アルコール飲料とは コトバンク
  5. ^ 日本語での用法。ハードドリンクとは コトバンク
  6. ^ 高田公理「禁酒文化・考」『論集 酒と飲酒の文化』(石毛直道 編、平凡社、1998年、isbn4582829201)pp.295-298
  7. ^ a b 「アルコール、飲むほどに脳が縮小=米研究」ロイター(2008年10月14日 12:12 JST)
  8. ^ a b Phillips, Lawrence D; Nutt, David J; King, Leslie A (November 2010). “Drug harms in the UK: a multicriteria decision analysis” (pdf). The Lancet 376 (9752): 1558-1565. doi:10.1016/S0140-6736(10)61462-6. PMID 21036393. http://www.sg.unimaas.nl/_OLD/oudelezingen/dddsd.pdf. 
  9. ^ a b Global strategy to reduce harmful use of alcohol(世界保健機関)
  10. ^ a b コロンビア大学嗜癖物質乱用国立センター (2012-06). Addiction Medicine: Closing the Gap between Science and Practice. p. 59. http://www.casacolumbia.org/templates/NewsRoom.aspx?articleid=678&zoneid=51 
  11. ^ [1]日本経済新聞』朝刊2021年12月19日サイエンス面(2021年12月26日閲覧)
  12. ^ 世界初の「木のお酒」?香りと味わいは 森林総研が開発 朝日新聞デジタル(2018年5月24日)2021年12月26日閲覧
  13. ^ Ice Bock/アイス・ボック”. 小樽ビール. 2020年6月26日閲覧。
  14. ^ 宮脇長人, 表千晶, 小栁喬, 笹木哲也, 武春美, 松田章, 北野滋「日本酒の界面前進凍結濃縮」『日本食品科学工学会誌』第64巻第2号、日本食品科学工学会、2017年、 98-101頁、 doi:10.3136/nskkk.64.98
  15. ^ 五訂増補日本食品標準成分表
  16. ^ HelC お酒の効用
  17. ^ 21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)について 報告書 平成12年2月、健康日本21 企画検討会、健康日本21 計画策定検討会
  18. ^ 広辞苑』第5版
  19. ^ Salamon, Maureen (2023年2月1日). “Alcohol may lower pregnancy odds in women undergoing fertility treatment — but caffeine is no problem” (英語). Harvard Health. 2023年1月20日閲覧。
  20. ^ (Excel) Global health estimates: Leading causes of DALYs (Report). 世界保健機関. (2020-12). Download the data > GLOBAL AND BY REGION > DALY estimates, 2000–2019 > WHO regions. https://www.who.int/data/gho/data/themes/mortality-and-global-health-estimates/global-health-estimates-leading-causes-of-dalys 2021年3月27日閲覧。. 
  21. ^ a b Zaridze, David; Lewington, Sarah; Boroda, Alexander; et al. (2014). “Alcohol and mortality in Russia: prospective observational study of 151000 adults”. The Lancet 383 (9927): 1465-1473. doi:10.1016/S0140-6736(13)62247-3. PMC 4007591. PMID 24486187. http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(13)62247-3/fulltext. 
  22. ^ a b “Alcohol use and burden for 195 countries and territories, 1990-2016: a systematic analysis for the Global Burden of Disease Study 2016”. Lancet. (August 2018). doi:10.1016/S0140-6736(18)31310-2. PMID 30146330. https://doi.org/10.1016/S0140-6736(18)31310-2. 
  23. ^ Publishing, Harvard Health. “Boost your memory by eating right”. Harvard Health. 2021年3月12日閲覧。
  24. ^ a b Stockwell, Tim; Zhao, Jinhui; Panwar, Sapna; Roemer, Audra; Naimi, Timothy; Chikritzhs, Tanya (2016). “Do “Moderate” Drinkers Have Reduced Mortality Risk? A Systematic Review and Meta-Analysis of Alcohol Consumption and All-Cause Mortality”. Journal of Studies on Alcohol and Drugs 77 (2): 185-198. doi:10.15288/jsad.2016.77.185. PMID 26997174. 
  25. ^ Baan R, Straif K, Grosse Y, et al. (April 2007). “Carcinogenicity of alcoholic beverages”. Lancet Oncol. 8 (4): 292-3. PMID 17431955. 
  26. ^ 西村正信, 野内俊彦, 小山恒 ほか、「女性大酒家肝障害の臨床病理学的研究」『肝臓』1984年25巻10号 pp.1246-1252, doi:10.2957/kanzo.25.1246
  27. ^ アルコール性肝炎 慶應義塾大学病院 KOMPAS
  28. ^ 「慢性的な大量飲酒、認知症との関連が明らかに」AFP(2018年2月21日 13:20 JST)
  29. ^ a b Thomas Pellechia、木内涼子・編集 (2017年12月21日). “健康的な「合成アルコール」商品化へ、英教授が資金調達”. Forbes. https://forbesjapan.com/articles/detail/19050 2018年2月1日閲覧。 
  30. ^ De Sousa Fernandes Perna, E. B.; Theunissen, E. L.; Kuypers, K. P. C.; et al. (2016). “Subjective aggression during alcohol and cannabis intoxication before and after aggression exposure”. Psychopharmacology 233 (18): 3331-3340. doi:10.1007/s00213-016-4371-1. PMC 4988999. PMID 27422568. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4988999/. 
  31. ^ “鉄道係員に対する暴力行為の件数・発生状況について” (プレスリリース), 一般社団法人日本民営鉄道協会 ほか, (2019年7月8日), https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190708_ho02.pdf 2020年3月22日閲覧。 
  32. ^ 樋口進 (2006年11月22日). “成人の飲酒実態と関連問題の予防について”. 厚生労働省. 2018年2月18日閲覧。
  33. ^ 東北大学大学院医学系研究科(飲酒と自殺リスクとの関連)
  34. ^ “酔って寝たら逮捕も 新潟県警、摘発強化へ”. 日本経済新聞. (2012年12月15日). https://r.nikkei.com/article/DGXNASDG1404S_V11C12A2CC1000?s=1 2020年3月22日閲覧. "新潟県警によると、2009年1月から12年11月末までの間、泥酔により、道路に横たわり轢き逃げなどの被害者の人数は36人、うち死者は14人" 
  35. ^ 「ウクライナ、寒波による死者40人に」AFP(2017年1月14日)2017年1月14日閲覧
  36. ^ 飲酒運転による死亡事故件数の推移”. 警察庁. 2020年2月17日閲覧。
  37. ^ 飲酒運転による交通事故件数の推移”. 警察庁. 2020年2月17日閲覧。
  38. ^ 循環器疫学epi-c.jp JMSコホート研究(2020年2月12日閲覧)
  39. ^ 真栄里仁. “若者の飲酒と健康、事件・事故”. 厚生労働省. 2021年9月5日閲覧。
  40. ^ 法律と実態に深い溝。未成年の飲酒について大学生が思うこと T-news(2021年9月5日閲覧)
  41. ^ 飯野亮一『居酒屋の誕生』(ちくま学芸文庫 2014年、ISBN 9784480096371)pp.100-103.
  42. ^ 最終更新: 平成三十年六月二十日公布(平成三十年法律第五十九号)改正 法令ごとに表示される「最終更新」とは?”. 2020年2月17日閲覧。
  43. ^ 酒税法 第一章 第二条
  44. ^ 酒税法 第一章 第六条
  45. ^ 酒税法 第一章 第三条
  46. ^ “(社説)操縦士の飲酒 背景も探って対策を”. 朝日新聞. (2012年1月12日). https://www.asahi.com/articles/DA3S13845567.html 2019年1月12日閲覧。 
  47. ^ 贄川俊、北見英城 (2019年1月11日). “鉄道や船も飲酒検査義務づけ 問題相次ぎ、国交省が方針”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASM1C3FXQM1CUTIL00G.html 2019年1月12日閲覧。 
  48. ^ 養命酒製造の公式ホームページにある『「薬用養命酒」に関するよくあるお問合せ』の「飲んで運転すると飲酒運転になりますか?」によれば、『「薬用養命酒」は医薬品ですが、アルコール分が14%も含まれています。飲酒運転は法律で禁じられていますので、運転前の服用はお控えください。』の旨が掲載されている。
  49. ^ 養命酒製造の公式ホームページにある『「薬用養命酒」に関するお問い合わせ』の「未成年が飲んでも大丈夫?」によれば、『「薬用養命酒」にはアルコール分が14%含まれていますので、20歳未満の場合は服用できません。』の旨が記載されている。
  50. ^ 「酒類広告全面禁止のリトアニア、外国誌広告の目隠し作業開始」AFP(2018年1月11日)2018年1月11日閲覧
  51. ^ 機内持込み・お預け手荷物における危険物の代表例 (PDF)” (日本語). 国土交通省 (2019年1月1日). 2019年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月1日閲覧。
  52. ^ お酒(アルコール飲料)は送れますか? よくあるご質問”. ヤマト運輸. 2020年7月4日閲覧。
  53. ^ ゆうパックで送ることができないものは何ですか?”. 日本郵便. 2020年7月4日閲覧。
  54. ^ 小倉ヒラク (2019年12月29日). “ワインは酒にあらず!神の血がキリスト教徒を救った?”. ソトコト. 2020年7月4日閲覧。
  55. ^ カトマンズ(ネパール)の海外現地ガイド記事「カトマンズ中が大いに盛り上がる!ネパールのお祭りインドラジャトラへようこそ!!」 掲載日:2008/07/14, 海外旅行情報 エイビーロード
  56. ^ 不飲酒戒 -なぜ酒を飲んではいけないのか * 法然『百四十五箇条問答』真言宗泉涌寺派大本山 法楽寺






酒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「酒」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

酒のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



酒のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの酒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS