甘酒とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > > > 甘酒の意味・解説 

あま‐ざけ【甘酒/×醴】

読み方:あまざけ

白米固めのかゆに米こうじをまぜ、発酵させてつくる甘い飲み物。もと、神事用につくられ一夜酒(ひとよざけ)・醴酒(こさけ)ともいう。また、酒かすを湯に溶かして甘みをつけた飲み物。《 夏》「—を煮つつ聞ゆなり/挿


甘酒

読み方:アマザケamazake

米をやわらかい粥程度炊き冷やしたところに麹を入れて発酵する前に飲む酒。

別名 醴、一夜酒(ひとよざけ)、濁酒(どぶろく)、こざけ、白酒


甘酒

読み方:アマザケamazake

米の粥に麹を混ぜ発酵させて作った甘い飲物

季節

分類 人事


甘酒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 04:49 UTC 版)

甘酒(あまざけ、カンシュ、)は日本の伝統的な甘味飲料の一種で、見た目はどぶろくに似て混濁している。甘粥(あまがゆ)とも呼ばれる。


  1. ^ 文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  2. ^ a b 甘酒 森永製菓『甘酒のルーツ』
  3. ^ 奈良時代の和歌「貧窮問答歌」からみる昔の甘酒の世界あまざけ.com 2020年2月26日閲覧
  4. ^ 甘酒森永製菓株式会社 2020年2月26日閲覧
  5. ^ フルーツあまざけすっきりりんごフルーツあまざけさわやかブルーベリー
  6. ^ プラス糀 甘酒
  7. ^ "乳酸菌の入った甘酒 缶入り(清涼飲料水)". 白鶴酒造. 2020年11月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月20日閲覧
  8. ^ 小泉武夫「食と日本人の知恵」『日本農村医学会雑誌』第61巻第6号、日本農村医学会、2013年3月、 835-839頁、 doi:10.2185/jjrm.61.835ISSN 04682513NAID 10031177640
  9. ^ 国菊甘酒 株式会社 篠崎
  10. ^ 食事メニューで夏バテ防止 肉や野菜をプラス(3/3ページ) - 産経ニュース
  11. ^ 『週刊朝日』 2017年4月14日号
  12. ^ 「甘酒」はお酒ではないのですか? よくある質問【甘酒】 | 大関株式会社
  13. ^ 万田発酵 甘酒の原材料:米麹、酒粕
  14. ^ "あま酒". みやここうじの伊勢惣. 2011年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月26日閲覧
  15. ^ 野白喜久雄, 小崎道雄, 好井久雄, 小泉武夫『醸造学』講談社、1993年、改訂。ISBN 978-4-06-153706-4NCID BN0882929X
  16. ^ 日本酒造組合中央会 「水分50%、アルコール分8%、デンプン・糖分25%、タンパク質15%、その他B1、B2、B6などのビタミン」
  17. ^ 消費・安全局消費者情報官消費者の部屋 (2012年1月). “甘酒と白酒の違いはなんですか。”. 消費者の部屋. 農林水産省. 2019年6月17日閲覧。
  18. ^ maruo (2016年2月29日). “【管理栄養士が教える】ひな祭りだけじゃない!離乳食に「甘酒」がオススメな理由 (2016年2月29日)”. It Mama (エキサイトニュース). https://www.excite.co.jp/news/article/ItMama_13587/ 2019年6月17日閲覧。 
  19. ^ 3月の行事”. 東白川村役場. 2019年6月17日閲覧。
  20. ^ 千葉いずみ「地域個性を活かした地域食生活再生計画に関するマネジメント実証研究」、日本大学、2015年3月25日、 doi:10.15006/32665A4980
  21. ^ 髙山卓美, 斉藤敦子, Pham Thi THU, Nguyen Thu VAN, Dan Hong ANH「ベトナムの伝統的な酒:(その1)吸管酒ズイウ・カン(Ruou Can)」『日本醸造協会誌』第110巻第6号、日本醸造協会、2015年、 394-409頁、 doi:10.6013/jbrewsocjapan.110.394ISSN 0914-7314NAID 130006729492
  22. ^ CNS/JCM/AFPBB News (2018年9月24日). “中国の発酵食品「酒醸」 昔ながらの製法 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News”. AFPBB. https://www.afpbb.com/articles/-/3190277 2019年6月15日閲覧。 
  23. ^ 甘酒(あまざけ)とは”. 日本大百科全書(ニッポニカ). 小学館. 2019年6月13日閲覧。
  24. ^ 酒醸(チューニャン)”. 業務用商品情報. ヒガシマル醤油. 2019年6月15日閲覧。
  25. ^ コリアネット ユン・ソジョン記者: “シッケ(식혜)、梅雀菓(매작과)”. 韓国料理レシピシリーズ. Korea.net : The official website of the Republic of Korea (2016年12月30日). 2019年6月17日閲覧。


「甘酒」の続きの解説一覧

甘酒(あまざけ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/14 15:29 UTC 版)

カフェちゃんとブレークタイム」の記事における「甘酒(あまざけ)」の解説

甘酒の擬人化薄紫色の長髪三つ編みにしている。一人称は「うち」。

※この「甘酒(あまざけ)」の解説は、「カフェちゃんとブレークタイム」の解説の一部です。
「甘酒(あまざけ)」を含む「カフェちゃんとブレークタイム」の記事については、「カフェちゃんとブレークタイム」の概要を参照ください。


甘酒(あまざけ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/13 14:01 UTC 版)

もののて」の記事における「甘酒(あまざけ)」の解説

冷や主流水分補給人気

※この「甘酒(あまざけ)」の解説は、「もののて」の解説の一部です。
「甘酒(あまざけ)」を含む「もののて」の記事については、「もののて」の概要を参照ください。


甘酒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/04 06:00 UTC 版)

ついなちゃん」の記事における「甘酒」の解説

正式名称ついなちゃん萌え甘酒」。東京都北区王子稲荷神社毎年大晦日から元日にかけて開催される大晦日行列に合わせ、キャラクターラベル貼った甘酒が2017年平成29年除夜と共に販売された。大分県の麹の甘酒造り有限会社ぶんご銘醸製造その後毎年2回、夏と冬ラベル変更され下北沢大崎イベント等販売されている。

※この「甘酒」の解説は、「ついなちゃん」の解説の一部です。
「甘酒」を含む「ついなちゃん」の記事については、「ついなちゃん」の概要を参照ください。


甘酒(ノンアルコール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/09 01:31 UTC 版)

泉橋酒造」の記事における「甘酒(ノンアルコール)」の解説

麹から作る発酵食品の甘酒「糀だるま」を製造する原材料は、神奈川県産山田錦100%精米歩合65%(2021年現在

※この「甘酒(ノンアルコール)」の解説は、「泉橋酒造」の解説の一部です。
「甘酒(ノンアルコール)」を含む「泉橋酒造」の記事については、「泉橋酒造」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「甘酒」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「甘酒」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



甘酒と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

甘酒のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



甘酒のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの甘酒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのカフェちゃんとブレークタイム (改訂履歴)、もののて (改訂履歴)、ついなちゃん (改訂履歴)、泉橋酒造 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS