NOMOとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > NOMOの意味・解説 

野茂英雄

(NOMO から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/04/20 09:25 UTC 版)

野茂 英雄(のも ひでお、1968年〈昭和43年〉8月31日 - )は、大阪府大阪市港区出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。MLBサンディエゴ・パドレスでアドバイザーを務める。


注釈

  1. ^ 通称「新人ベストナイン」。選出対象となる新人扱い選手を両リーグ統一した中で、各守備位置ごとに各球団監督の投票により選出される(例えばシルバースラッガー賞のように各リーグごとに選出されるのではない)。投手部門には2009年まで「右投手」「左投手」の2部門があり、2010年以降は「リリーフ投手」が追加されて基本3部門がある。

出典

  1. ^ a b c 日本人メジャーリーガー通算WARランキング1〜5位。稀代の天才打者が断トツの数字、現役2投手もランクイン ベースボール チャンネル
  2. ^ a b ドジャース広報の“ノモサン”愛とノーヒッターの夜の仰天エピソード。(笹田幸嗣)”. Number Web - ナンバー. 2022年12月19日閲覧。
  3. ^ The Padres continue assembling a fantasy front office by hiring Hideo Nomo” (英語). MLB.com. 2022年12月19日閲覧。
  4. ^ a b 野茂氏「勉強になる」パドレスのアドバイザー就任 - MLB : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2022年12月19日閲覧。
  5. ^ a b 野茂英雄氏が再び米球界へ パドレスのアドバイザー就任「非常に光栄」”. Full-Count(フルカウント) ― 野球ニュース・速報・コラム ― (2016年2月12日). 2022年12月19日閲覧。
  6. ^ 野茂英雄氏の長男が日本ハム通訳へ 米国の大学を卒業 - スポニチ Sponichi Annex 野球”. スポニチ Sponichi Annex. 2022年12月19日閲覧。
  7. ^ 【日本ハム】野茂氏の長男・貴裕氏、来季から通訳に
  8. ^ 日本ハム通訳に就任した野茂貴裕氏。父の背中に感じた「やり通せ」。(中村計)”. Number Web - ナンバー. 2022年12月19日閲覧。
  9. ^ “日本ハム、野茂英雄氏の長男で通訳・野茂貴裕氏の退団発表”. サンスポ. (2018年12月28日). https://www.sanspo.com/article/20181228-VJJTBZHQY5KGPNYSTB4SDDS5EU/ 2021年11月11日閲覧。 
  10. ^ 週刊ベースボール』第47巻第22号(通巻:第1941号、1992年6月1日号)20-23頁「野茂英雄<近鉄>まるごと大特集 奪三振男 ドクターKのルーツを探る!」(ベースボール・マガジン社
  11. ^ a b 『新訂現代日本人名録』第3巻、1998年、1334頁。
  12. ^ a b 「都市対抗野球大会60年史」日本野球連盟 毎日新聞社 1990年
  13. ^ 読売新聞1993年10月2日19面
  14. ^ 朝日新聞1993年10月3日23面
  15. ^ 毎日新聞1993年10月9日23面
  16. ^ a b c 毎日新聞1993年10月18日19面
  17. ^ a b 読売新聞1993年10月18日23面
  18. ^ 【赤堀元之コラム】「野茂と心中」のはずが交代?マジ?”. 東スポWEB (2022年7月21日). 2022年11月30日閲覧。
  19. ^ 最後は球速140キロ止まり…苦しんだ5年目の野茂英雄、日本ラスト登板の西武戦【プロ野球回顧録】”. 週刊ベースボールONLINE (2022年6月15日). 2022年11月30日閲覧。
  20. ^ お笑いワイドショー マルコポロリ 2013年12月15日放送回
  21. ^ 【OB裏トーク】開幕戦事件簿①「野茂英雄 あわや登板ボイコット!?」OBTV
  22. ^ お笑いワイドショー マルコポロリ SP【金村が大暴走!残酷物語▽坂上&東野が大説教!ヤバいぞ芸人】
  23. ^ 野茂英雄氏の代理人が今明かす「MLB移籍への作戦A、B、C」”. NEWSポストセブン. 2022年12月19日閲覧。
  24. ^ 近鉄・鈴木啓示監督とエース・野茂英雄の確執が生まれた瞬間”. NEWSポストセブン. 2022年12月19日閲覧。
  25. ^ 仰木彬氏「野茂に怒られるの怖かった」とトルネード投法黙認”. NEWSポストセブン. 2022年12月19日閲覧。
  26. ^ 「仰木彬外伝33」トルネードの盾に(前編)
  27. ^ a b 『サンケイスポーツ』2008年5月12日付「野茂、楽天入りか?14年ぶり日本復帰へすでに交渉入り」(産業経済新聞社)
  28. ^ 杉本宏 (1995年2月14日). “野茂英雄投手、ドジャースとマイナー入団契約”. 朝日新聞. 2020年5月17日閲覧。
  29. ^ asahi.com(朝日新聞社):野茂英雄、常識破りの快投 米大リーグでノーヒット・ノーラン(1996年9月19日) - 野茂引退”. www.asahi.com. 2022年12月19日閲覧。
  30. ^ 野茂英雄ノーヒットノーラン!日本人初の快挙/復刻 - MLB : 日刊スポーツ”. nikkansports.com. 2022年12月19日閲覧。
  31. ^ 野茂英雄投手のトレード不成立 交渉、合意に達せず 米大リーグ(1998年5月29日)”. 朝日新聞DIGITAL (1998年5月29日). 2023年3月26日閲覧。
  32. ^ 大リーグの野茂英雄投手、メッツに移籍(1998年6月5日)”. 朝日新聞DIGITAL (1998年6月5日). 2023年3月26日閲覧。
  33. ^ 野茂英雄 in DETROIT『月刊スラッガー』2000年6月号、日本スポーツ企画出版社、雑誌05456-6、18-25頁。
  34. ^ Snyder, Ron (2017年4月3日). “25 fun facts about Oriole Park at Camden Yards” (英語). WBAL. 2022年12月19日閲覧。
  35. ^ Boston Red Sox History | Baseball Almanac”. www.baseball-almanac.com. 2022年12月19日閲覧。
  36. ^ Nomo not ready to retire yet Japanese trendsetter taking another stab at Majors with Royals”. The Official Site of The Kansas City Royals. 2008年4月21日閲覧。
  37. ^ Nomo yet to write final chapter Starter turned reliever rejoins Royals after groin injury”. The Official Site of The Kansas City Royals. 2008年4月21日閲覧。
  38. ^ Pettitte remains a Royals nemesis Left-hander stays solid vs. KC as New York salvages finale”. The Official Site of The Kansas City Royals. 2008年4月21日閲覧。
  39. ^ In tough decision, Royals set Nomo free Career may be over for Japanese hurler attempting comeback”. The Official Site of The Kansas City Royals. 2008年4月21日閲覧。
  40. ^ 『スポーツニッポン』2008年4月30日「野茂、自由契約に 横浜が獲得に興味」(スポーツニッポン新聞社)
  41. ^ 野茂英雄氏がテクニカル・アドバイザーに就任|オリックス・バファローズ”. オリックス・バファローズ オフィシャルサイト. 2022年12月19日閲覧。
  42. ^ 【広島】野茂臨時コーチが指導開始 - プロ野球 キャンプ情報 : nikkansports.com”. www.nikkansports.com. 2022年12月19日閲覧。
  43. ^ 野茂氏が初解説 古田氏と息ピッタリ
  44. ^ 野茂氏 米野球殿堂入り候補に!マダックス氏、グラビン氏らと並び - スポニチ Sponichi Annex 野球”. スポニチ Sponichi Annex. 2022年12月19日閲覧。
  45. ^ 野茂氏米殿堂入りならず 来年は候補除外 - MLBニュース”. nikkansports.com. 2022年12月19日閲覧。
  46. ^ 野茂氏、KK、鈴木尚典氏が候補に 来年の野球殿堂入り - スポニチ Sponichi Annex 野球”. スポニチ Sponichi Annex. 2022年12月19日閲覧。
  47. ^ 平成26年 野球殿堂入り決定!! 野球殿堂博物館 殿堂ニュース 2014年1月17日付
  48. ^ a b 野茂氏が野球殿堂入り!即表彰は20年ぶり 佐々木、秋山両氏も選出 - スポニチ Sponichi Annex 野球”. スポニチ Sponichi Annex. 2022年12月19日閲覧。
  49. ^ “野茂氏に「先駆者賞」=国際化への貢献たたえる-米プロ野球スカウト財団”. 時事ドットコム. (2015年1月18日). http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015011800095 2015年1月18日閲覧。 [リンク切れ]
  50. ^ The Padres continue assembling a fantasy front office by hiring Hideo Nomo” (英語). MLB.com. 2022年12月19日閲覧。
  51. ^ “野茂氏 “大リーグで最も重要な40人”選出 日本人唯一”. スポニチアネックス. (2016年11月24日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/11/24/kiji/K20161124013778230.html 2016年11月24日閲覧。 
  52. ^ 野茂英雄氏が始球式 侍背番16で暴投も大声援 - WBC”. 日刊スポーツ (2017年3月22日). 2017年6月18日閲覧。
  53. ^ BASEBALL; Dodgers Cut Nomo Loose And Will Try to Trade HimThe New York Times
  54. ^ a b メジャーリーグ某球団スカウト部長による"リアル"スカウティング・レポート!『月刊スラッガー』2002年3月号、日本スポーツ企画出版社、雑誌15509-3、30-33頁。
  55. ^ Career Leaders & Records for Strikeouts per 9 IP” (英語). Baseball-Reference.com. 2022年12月19日閲覧。
  56. ^ ベースボールマガジン 2011年9月号 P28
  57. ^ パ・リーグ一筋29年、歴代1位17回の退場宣告をしたベテランが明かす〝もう一つの激闘〟元プロ野球審判が告白「乱闘寸前ジャッジの舞台裏」(フライデー) @gendai_biz”. 現代ビジネス. 2022年12月19日閲覧。
  58. ^ 野茂英雄氏は「伝説的な酒豪」!? 元同僚が米メディアに証言「ビールを35杯…」”. Full-Count(フルカウント) ― 野球ニュース・速報・コラム ― (2019年3月3日). 2022年12月19日閲覧。
  59. ^ 野茂英雄“メジャーから姿を消した”空白の2年…何が? クラブハウスで私が見た“現役晩年の激変”「あのメディア嫌いの選手が…」 - NumberWeb・2023年5月18日
  60. ^ 鉄矢多美子. 熱球伝説―キューバリナレスを育てた野球王国. 岩波書店. p. 166-167 
  61. ^ ボーイズリーグとは
  62. ^ NOMOベースボールクラブ | アクティビティ | junior”. nomo-baseball-club.com. 2022年12月19日閲覧。
  63. ^ NOMOベースボールクラブ | アクティビティ | JUNIOR ALL JAPAN 2014”. nomo-baseball-club.com. 2022年12月19日閲覧。
  64. ^ PSPINC. “野茂 英雄 Junior All-Star Japan Team 対 長谷川滋利 MLB Urban Youth Academy”. ロサンゼルスタウン. 2022年12月19日閲覧。
  65. ^ “阪神・村上頌樹が新人王とMVPをダブル受賞 セ・リーグ初の快挙に「名を刻めてとてもよかった」”. サンケイスポーツ. (2023年11月28日). https://www.sanspo.com/article/20231128-SQO525HFBVBTHNYID3XERBJRCY/ 2023年11月28日閲覧。 
  66. ^ Baseball Digest Rookie All-Star Teams - BR Bullpen”. www.baseball-reference.com. 2022年12月19日閲覧。
  67. ^ “【ファン交歓会一問一答】原口、関西弁の女性「いいと思います」(画像6)歴代サンスポMVP大賞、新人賞の受賞者”. SANSPO.COM (産業経済新聞社). (2016年11月23日). https://www.sanspo.com/gallery/20161122-JEYGFEERFFNUPIAFIRRQJ3A66A/ 2017年9月7日閲覧。 
  68. ^ 歴史と観光「ハッピーハンド」”. 幸手市観光協会. 2017年9月13日閲覧。
  69. ^ 勝利部門で渡辺久信とタイ
  70. ^ Career Leaders & Records for Wild Pitches” (英語). Baseball-Reference.com. 2023年10月19日閲覧。
  71. ^ 野茂英雄さん出演!エアコンの新TV-CM『電気代のフォークボール』篇(15秒/30秒) - 富士通ゼネラル JP”. www.fujitsu-general.com. 2022年12月19日閲覧。
  72. ^ “野茂英雄氏 ファン9人と真剣勝負!”. デイリースポーツ. (2013年10月18日). https://www.daily.co.jp/gossip/2013/10/18/0006428233.shtml 2013年10月20日閲覧。 


「野茂英雄」の続きの解説一覧

「NOMO」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NOMO」の関連用語

NOMOのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NOMOのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの野茂英雄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS