ローマ字 表記法

ローマ字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/09 23:23 UTC 版)

ローマ字(ローマじ)は、仮名文字ラテン文字に転写する際の規則全般(ローマ字表記法)、またはラテン文字で表記された日本語(ローマ字つづりの日本語)を表す。


脚注
  1. ^ New Oxford American Dictionary 3rd edition, Oxford University Press, 2010
  2. ^ 朝鮮語でもラテン文字のことを一般に「ローマ字」(로마자)と呼ぶことが多く、中国語では「國語羅馬字」、「教會羅馬字」のように表記法まで含め「ローマ字」と呼ぶことがある。「國語羅馬字」、「教會羅馬字」は日本語でも通常「国語ローマ字」、「教会ローマ字」と訳される。
  3. ^ ロドリゲス『日本大文典』土井忠生訳、三省堂、1955年,3頁
  4. ^ ロドリゲス『日本語小文典(上)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、20頁、 ロドリゲス『日本語小文典(下)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、243頁
  5. ^ a b 杉田幸子『ヘボン博士の愛した日本』いのちのことば社フォレストブックス、p.72.ISBN 978-4264024231
  6. ^ 内閣訓令第3号 http://xembho.s59.xrea.com/siryoo/naikaku_kunrei_d3g.html
  7. ^ 『国語シリーズNo.23 ローマ字問題資料集 第1集』1955年(昭和30年)3月30日、p.175.
  8. ^ 実例「属性型(組織種別型)・地域型JPドメイン名登録等に関する技術細則
  9. ^ Arte da Lingoa de Iapam、ロドリゲス『日本語小文典(上)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、259頁の脚注
  10. ^ ロドリゲス『日本大文典』土井忠生訳、三省堂、1955年、224頁
  11. ^ ポルトガル語: Arte Breve da Lingoa Iapoa
  12. ^ ロドリゲス『日本語小文典(上)』池上岑夫 訳、岩波書店(岩波文庫)1993年、45~73頁
  13. ^ "ISO 3602:1989 - Documentation -- Romanization of Japanese (kana script)" ISO
  14. ^ 参照:英国規格(BS 4812 : 1972)―要約
  15. ^ ANSI (1972年). “ANSI Z39.11 - 1972 System for the Romanization of Japanese”. National Information Standards Organization. 2013年7月19日閲覧。
  16. ^ Multilingual(箕面市公式サイト)
  17. ^ 平成21年8月19日開催分意見概要(箕面市公式サイト)
  18. ^ 氏名に「オウ」音等長音を含む方(パスポート)愛知県
  19. ^ 文部省 小冊子「ローマ字教育の指針 ローマ字文の書き方」 1949年(昭和24年)







ローマ字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ローマ字に関連した本

ローマ字に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ローマ字」の関連用語

ローマ字のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

コップ

長良川

脱色バインダ舗装

白浜中央海水浴場

ワカメ

SC430

小林祐梨子

ロバート・エトカルフェ





ローマ字のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのローマ字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2015 Weblio RSS