1989年の日本とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 1989年の日本の意味・解説 

1989年の日本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/28 14:05 UTC 版)

1989年の日本(1989ねんのにほん)では、1989年昭和64年/平成元年)の日本出来事流行・世相などについてまとめる。


注釈

  1. ^ アスティナは同年4月27日発売。
  2. ^ 同時に郵便料金も3%値上げされた。
  3. ^ NHKフジテレビ系列では毎日新聞が実施する以前から「容疑者」の呼称を付けている。

出典

  1. ^ 『改訂版 富山県の山』山と渓谷社、2010年、ISBN 978-4-635-02367-2、pp.16-19
  2. ^ 秋本治『こちら葛飾区亀有公園前派出所 175』集英社、2011年、76・85頁。ISBN 978-4-08-870234-6
  3. ^ 手塚治虫『手塚治虫漫画全集 117 オズマ隊長4』講談社、1981年、148頁。ISBN 978-4-06-108717-0
  4. ^ 星野之宣『ブルーシティー』スコラ、1995年、3・4・8 - 38・46・47・56 - 77・326 - 328頁。ISBN 978-4-7962-0313-5
  5. ^ 星野之宣『星野之宣SF作品集成I [CONTINENT]』光文社、2008年、187・201・202頁。ISBN 978-4-334-90151-6
  1. ^ 朝日新聞』1989年1月31日夕刊第一総合面1頁「島田事件死刑囚赤堀さん、34年ぶり無罪 静岡地裁再審判決」(朝日新聞社
  2. ^ 岩手日報』1989年8月14日朝刊1頁「妻子5人を惨殺 凶行の父親を逮捕 種市 酔って離婚話に逆上 ナイフで刺殺遺体を4日間も放置」(岩手日報社)
  3. ^ 朝日新聞』1989年8月14日東京朝刊第12版岩手版第一地方面21頁「種市の妻子5人殺害 一家に何があったのか 争った形跡もなし 盆入りの街にショック」(朝日新聞東京本社・盛岡支局)
  1. ^ 宝くじの歴史”. 全国自治宝くじ事務協議会. 2017年9月14日閲覧。
  2. ^ 花澤香菜”. goo人名事典. 2019年10月29日閲覧。
  3. ^ 安野希世乃”. CDJournal. 音楽出版社. 2020年11月18日閲覧。
  4. ^ 小野 賢章 - 株式会社アニモプロデュース”. 2020年11月3日閲覧。
  5. ^ 空手道”. 日本オリンピック委員会 (2010年). 2014年9月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年9月15日閲覧。
  6. ^ 福原綾香|VIMS -ヴィムス-”. ヴィムス. 2020年11月13日閲覧。


「1989年の日本」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1989年の日本」の関連用語

1989年の日本のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1989年の日本のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1989年の日本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS