トキとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > トキの意味・解説 

桃花鳥

読み方:トキ(toki

トキ科鳥の総称


鯨波

読み方:トキ(toki

合戦の際、士気を鼓舞するために大勢で同じに発する叫び声


トキ(とき)

国の特別天然記念物

江戸時代までは日本各地棲息していたである。明治以降日本近代化の中で激減した。現在では高齢繁殖能力のない「キン」一羽のみが最後の日本産トキとして残っている。

そこで、外国のトキを日本繁殖させる試みが進められている。1999年1月中国から友友と洋洋ペアが日本に贈られ、1999年5月日本初人工繁殖によるヒナ誕生した。環境庁は名前を一般から公募し、ヒナ優優と名づけられた。優優は順調に発育し、来春には繁殖が可能になる見込みである。また2000年5月には優優兄弟として、新たに二羽のヒナ誕生した。これらのトキは新潟県稲穂のトキ保護センターで飼育されている。

トキは、日本以外の国でも個体数が非常に少ないである。野生種では、中国陜西省洋県細々生き残っている。また中国陜西省洋県のトキ救護飼育センターでは1995年初め人工繁殖成功し、2000年4月現在で73羽の成鳥を飼育している。

(2000.05.29更新


読み方:トキ(toki

トキ科

学名 Nipponia nippon


朱鷺

読み方:トキ(toki

トキ科

学名 Nipponia nippon


読み方:トキ(toki

トキ科

学名 Nipponia nippon


朱鷺

読み方:トキ(toki

トキ科学名ニッポニア・ニッポン

季節

分類 動物


読み方:トキ(toki

トキ科学名ニッポニア・ニッポン

季節

分類 動物


都記

読み方:トキ(toki

分野 日記

年代 平安中期~後期

作者 源経信


時機

読み方:トキ(toki

作者 中村草田男

初出 昭和55年

ジャンル 句集


朱鷺

読み方:トキ(toki

作者 加藤知世子

初出 昭和37年

ジャンル 句集


トキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/24 05:10 UTC 版)

トキ(朱鷺、鴇、Nipponia nippon)は、ペリカン目トキ科トキ属に分類される鳥類。


  1. ^ Appendices I, II and III<http://www.cites.org/>(accessed[リンク切れ] November 13, 2016)
  2. ^ a b c BirdLife International. 2013. Nipponia nippon. The IUCN Red List of Threatened Species 2013: e.T22697548A47995913. doi:10.2305/IUCN.UK.2013-2.RLTS.T22697548A47995913.en, Downloaded on 13 November 2016.
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m 藤井幹 「トキ」『レッドデータブック2014 -日本の絶滅のおそれのある野生動物-2 鳥類』環境省自然環境局野生生物課希少種保全推進室編、株式会社ぎょうせい、2014年、26-27頁。
  4. ^ a b 日本鳥学会 「トキ」『日本鳥類目録 改訂第7版』、日本鳥学会、2012年、88頁。
  5. ^ 世界中のトキ、1814羽に - 中国国際放送局、2010年12月26日
  6. ^ a b 中国と日本、トキを共同で保護 - 中国国際放送局、2010年12月23日
  7. ^ asahi.com トキと人びと--放鳥へ(3) 雄雌判別・DNA分析 山本義弘教授[リンク切れ]
  8. ^ a b c 蘇雲山、河合明宣トキ再導入プロジェクトの日中韓比較 - 生物多様性保全と農業環境政策の課題」、『放送大学研究年報』第27号、放送大学、2009年、 75-91頁、 NAID 110007559164
  9. ^ a b c 蘇雲山 (2012年7月30日). “中国トキに関する情報(第3回トキ野生復帰分科会資料) (PDF)”. 2013年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月25日閲覧。
  10. ^ a b c 高野伸二『カラー写真による日本産鳥類図鑑』1981年、東海大学出版会、ISBN 9784486006480
  11. ^ a b 絶滅危惧種検索 トキウモウダニ(2012年7月28日時点のアーカイブ
  12. ^ かつては、巣からの距離が50 - 100メートル程度の範囲を縄張りとして、親鳥は強い縄張り意識を持っていたが、最近では巣と巣の間が10メートルほどのところも見られる。(出典:丁長青『トキの研究』。文献の詳細は下記の参考文献の欄を参照)
  13. ^ 以前は1本のクヌギの木に30ものつがいが営巣していたこともあった。(出典:丁長青『トキの研究』。文献の詳細は下記の参考文献の欄を参照)
  14. ^ 個体群が大きかった頃は小規模なコロニーで繁殖していた。(Matheu & Hoyo, 1992)(出典:中村登流・中村雅彦『原色日本野鳥生態図鑑 水鳥編』保育社、1995年、ISBN 4586302062
  15. ^ a b 1934年(昭和9年)12月28日文部省告示第312号「史蹟名勝天然記念物指定」
  16. ^ a b 1953年(昭和26年)6月22日文化財保護委員会告示第49号「天然記念物トキを特別天然記念物に指定した件」
    Wikisource reference 1953年(昭和26年)6月22日文化財保護委員会告示第49号. 天然記念物トキを特別天然記念物に指定した件. - ウィキソース. 
  17. ^ a b 1993年(平成5年)2月10日政令第17号「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律施行令」
  18. ^ 2002年(平成14年)12月26日環境省令第28号「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則」
  19. ^ 中国濒危和保护动物数据库(中国瀕危・保護動物データベース) - 中国科学院科学データベース(中国語)
  20. ^ 따오기 - 남북의 천연기념물(南北朝鮮の天然記念物)(朝鮮語)
  21. ^ 환경부, 멸종위기야생동·식물 246종으로 확대·관리한다(2013年7月31日時点のアーカイブ) - 韓国環境部 (朝鮮語)
  22. ^ 「人とトキが共生できる地域環境づくりプロジェクト(Environment Construction at Co-existent Areas of Human Beings and Crested Ibis)」”. 国際協力機構. 2016年2月24日閲覧。
  23. ^ a b 永田尚志トキの野生復帰の現状〜佐渡の現場から (PDF) - 2010年度第1回日本海学講座
  24. ^ a b “日中トキ、やはり同一種 DNA分析で確認”. 47NEWS. 共同通信 (全国新聞ネット). (2003年9月25日). オリジナル2011年9月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110924232229/http://www.47news.jp/CN/200309/CN2003092501000416.html 
  25. ^ a b “能登、佐渡のトキは同一種 県など、DNA鑑定で確認 「能里」の子孫、里帰りへ”. 北國新聞 (北國新聞社). (2009年7月27日). オリジナル2009年7月30日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090730235010/http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20090727101.htm 
  26. ^ a b c 『朱鷺の国から』、88-89頁。
  27. ^ 新潟県林務課による調査(1952年2月発表)
  28. ^ 小林照幸『朱鷺の遺言』(中央公論社、1998年、ISBN 9784120027802)には、NHKが1969年(昭和44年)2月22日に放送した番組中でトキの空撮映像(秋の映像であったことから、撮影は1968年(昭和43年)かそれ以前と考えられる)を使用し、その年から黒滝山の営巣地が放棄されたこと、佐藤春雄ら佐渡トキ愛護会のメンバーは空撮が原因だと考えていたと述べられている。
  29. ^ 春山陽一『朱鷺物語』朝日新聞社、1985年、ISBN 4022554398
  30. ^ 1993年(平成5年)11月26日環境庁告示第96号「保護増殖事業計画を定める件」
  31. ^ 1999年(平成11年)9月14日環境庁告示第43号「保護繁殖を特に図る必要がある鳥獣を定める件」
  32. ^ 2002年(平成14年)12月26日環境省令第28号「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則」
  33. ^ 『日本の希少鳥類を守る』、9頁。
  34. ^ “日本産トキ復活計画…凍結細胞からiPS技術で”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). (2012年9月27日). オリジナル2012年9月30日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20120930024415/http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120926-OYT1T01689.htm 2012年9月28日閲覧。 
  35. ^ 飼育中のトキ一覧”. 佐渡トキ保護センター. 2012年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年4月23日閲覧。
  36. ^ 放鳥したトキの識別方法(2012年2月6日時点のアーカイブ) - 佐渡トキファンクラブ
  37. ^ 放鳥トキ情報”. 2012年9月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月25日閲覧。
  38. ^ 大竹伸郎、小佐渡東部月布施地区における棚田の実態調査 (PDF)2006年(調査対象はわずか13世帯だが、そのうち4分の1が反対しており、「どちらとも言えない」と回答した者を含めると半数を上回る)[リンク切れ]
  39. ^ 木南莉莉 環境保全を軸とした持続可能な里山・棚田維持管理システムの構築 -社会環境分析グループの中間報告- (PDF) (2005年1月21日時点のアーカイブ)(データは、佐渡地域振興局農林水産部による「トキの野生復帰に関する農家アンケート」)
  40. ^ トキのひな3羽に…同じペアから、もう2羽誕生”. 読売新聞社. 2012年4月23日閲覧。[リンク切れ]
  41. ^ “トキ:ひなのふ化8羽目”. 毎日jp (毎日新聞社). オリジナル2012年7月20日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20120720021406/http://mainichi.jp/select/news/20120520k0000m040020000c.html 2012年5月20日閲覧。 
  42. ^ 放鳥トキのひなの愛称が決まりました(速報)”. 佐渡市 (2012年5月23日). 2012年5月24日閲覧。
  43. ^ “トキ:レッドリストのランク下げ検討”. 毎日jp (毎日新聞社). (2012年5月30日). オリジナル2012年5月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120529180751/http://mainichi.jp/select/news/20120530k0000m040144000c.html 2012年5月31日閲覧。 
  44. ^ 環境省報道発表資料 第4次レッドリストの公表について(お知らせ)”. 環境省 (2012年8月28日). 2012年9月25日閲覧。
  45. ^ 中国通信社:中国、トキ保護の国際交流を強化、過去の分布回復めざす(2009年2月12日時点のアーカイブ
  46. ^ 中国の自然保護区は国家級、省級、県級・市級と、国家あるいは各行政組織でそれぞれ指定・管理されている。
  47. ^ 蘇雲山 (2012年7月30日). “中国トキに関する情報(第3回トキ野生復帰分科会資料) (PDF)”. 2013年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月25日閲覧。
  48. ^ 2008年9月4日サーチナ「タンチョウの中国国鳥化に異議、「学名が“日本鶴”!」(2008年9月4日時点のアーカイブ
  49. ^ レコードチャイナ韓国にトキ1つがい贈呈へ―中国
  50. ^ 中華日報中国のトキ、輸送チャーター機で韓国へ
  51. ^ 【写真】牛浦沼地のトキ、こんなに大きくなったよ! - 中央日報 2009年6月25日付
  52. ^ 牛浦沼のトキ、突風に驚き死亡 - 中央日報 2009年7月16日付
  53. ^ 경남도, 올해 따오기 한쌍 추가 도입키로 - 京郷新聞 2011年3月6日(朝鮮語)
  54. ^ 창녕 우포따오기 식구 늘어 올해 7개 산란…6마리 부화 성공 - 일간뉴스경남(日刊NEWS慶南)、2012年5月13日。
  55. ^ 中央日報 「絶滅のトキ、中国から譲り受けて繁殖させたい」
  56. ^ 1960年(昭和35年)5月13日郵政省告示第311号「第十二回国際鳥類保護会議を記念して十円郵便切手を発行する件」
  57. ^ 1981年(昭和56年)7月4日郵政省告示第480号「自然公園五十年を記念して六十円郵便切手を発行する件」
  58. ^ 1999年(平成11年)7月8日郵政省告示第500号「ふるさと八十円郵便切手(信越)二種を発行する件」
  59. ^ 2000年(平成12年)7月7日郵政省告示第435号「郵便葉書を発行する件」
    2000年(平成12年)7月7日郵政省告示第436号「郵便葉書を発行する件」
  60. ^ 日本郵便ホームページ・普通切手一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「トキ」の関連用語

トキのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トキのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2018 時事用語のABC All Rights Reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2018 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトキ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS