田とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 農業 > 耕地 > の意味・解説 

た【田】

読み方:た

耕して稲などを栽培する土地。ふつうはを引き水稲栽培する水田をさす。畑に対していう。たんぼ。「―を打つ」

[下接語] 青田・荒(あら)田・新(あら)田・荒れ田植え田・門(かど)田・刈田・黒田・塩田・代(しろ)田・白田・泥田沼田冬田古田水田(だ)浅田・稲(いな)田・陸(おか)田・小(お)田・牡蠣(かき)田・隠し田田・棚田・築(つき)田・苗代(なわしろ)田・野田・(はす)田・穭(ひつじ)田・深田外持(ほまち)田・谷(やち)田・病(やまい)田・山田・早稲(わせ)田


でん【田】

読み方:でん

[音]デン(呉) [訓]

学習漢字1年

[一]デン

たんぼ。畑。「田園田地田野乾田帰田耕田荒田水田桑田美田陸田

物を産出する土地。「塩田炭田票田油田

いなか。「田家田紳

狩り。「田猟

田楽」の略。「魚田

[二]〈た(だ)〉「田畑青田稲田

名のり]ただ・みち

難読田舎(いなか)・田鶴(たず)・田螺(たにし)・田圃(たんぼ)


でん【田】

読み方:でん

田(た)。田地田畑転じて物を生み出すところ。

「此砂浜は…衣食の―なり」〈蘆花自然と人生

田楽(でんがく)豆腐をいう女房詞。→御田(おでん)


読み方:タ(ta

所在 岐阜県養老郡養老町


読み方:タ(ta

所在 岐阜県安八郡神戸町


読み方:タ(ta

所在 滋賀県東浅井郡虎姫町


読み方:タ(ta

所在 和歌山県海草郡紀美野町


読み方:タ(ta

所在 和歌山県有田郡湯浅町


読み方:タ(ta

所在 福岡県福岡市西区


読み方:タ(ta

所在 福岡県福岡市早良区

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

〒503-1271  岐阜県養老郡養老町田
〒503-2302  岐阜県安八郡神戸町田
〒640-1363  和歌山県海草郡紀美野町田
〒643-0006  和歌山県有田郡湯浅町田
〒819-0034  福岡県福岡市西区田
〒814-0177  福岡県福岡市早良区田

名字 読み方
た→でん
でん→た
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

読み方
じよん
たさき
たざき
たつる
だざき
だん
ちょん
ちよん
でん
やなきだ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/04 05:43 UTC 版)

(た)は、穀物を栽培するための農地日本では主に栽培について使われる[1]田圃(たんぼ:でんぼ・でんぽと読む場合は田と畑を表す[2][3])や、水を張った田は水田(すいでん)ともいう。


注釈

  1. ^ 検丹里遺跡、南山遺跡等。

出典

  1. ^ 広辞苑』第3版、p.1433。
  2. ^ 神永暁. “日本語、どうでしょう?「たんぼ」か?「田んぼ」か?「田圃」か?”. Japanknowledge. 2021年11月21日閲覧。
  3. ^ 「田圃・田畝」 精選版 日本国語大辞典、コトバンク、2021年11月21日閲覧
  4. ^ 農業・農村の有する多面的機能 農林水産省(2021年3月28日閲覧)
  5. ^ 『広辞苑』第3版、p.1679。
  6. ^ a b Tsude, Hiroshi. Yayoi Farmers Reconsidered: New Perspectives on Agricultural Development in East Asia. Bulletin of the Indo-Pacific Prehistory Association 21(5):53-59, 2001.
  7. ^ Fujiwara, H. (ed.). Search for the Origin of Rice Cultivation: The Ancient Rice Cultivation in Paddy Fields at the Cao Xie Shan Site in China. Miyazaki: Society for Scientific Studies on Cultural Property, 1996. (In Japanese and Chinese)
  8. ^ Fujiwara 1996
  9. ^ Expansion of Chinese Paddy Rice to the Yunnan-Guizhou Plateau”. 2007年8月6日閲覧。
  10. ^ Barnes, Gina L. Paddy Soils Now and Then. World Archaeology 22(1):1-17, 1990.
  11. ^ Ongpin Valdes, Cynthia, "Pila in Ancient Times", Treasures of Pila, Pila Historical Society Foundation Inc..
  12. ^ Vietnam Embassy in USA information page vietnamembassy-usa.org
  13. ^ 日本考古学協会 1954 pp.66~98
  14. ^ 日高遺跡 | 高崎市”. www.city.takasaki.gunma.jp. 高崎市. 2020年4月13日閲覧。
  15. ^ 若狭 2013 pp.68~71
  16. ^ 多賀譲治. “石狩平野・米作りの歴史”. 2020年5月13日閲覧。
  17. ^ 日本最北の水田 遠別町役場(2020年5月19日閲覧)
  18. ^ 今に伝わる「病田」の怪 甲斐市玉川 田之神”. 株式会社新聞センター. 山日YBSグループ (2006年8月15日). 2012年7月24日閲覧。インターネットアーカイブによる記録)
  19. ^ (研究成果) 水田は、周辺地域の気温の上昇を緩和しているが、その効果は大気CO2の増加により低下する 農研機構北海道大学プレスリリース(2021年3月12日)2021年3月16日閲覧
  20. ^ 「農の治水機能生かせ 豪雨禍受け福岡・熊本/田んぼダム、用水路の排水 住民参加で検討加速」日本農業新聞』2021年3月26日1面(2021年3月28日閲覧)


「田」の続きの解説一覧

田(でん)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/04 19:04 UTC 版)

ガンマニア (漫画)」の記事における「田(でん)」の解説

第1話登場中国マフィア黄龍幇(コウロンバン)の幹部日本のヤクザ明石組結託していたが、明石組雇われ板東射殺される

※この「田(でん)」の解説は、「ガンマニア (漫画)」の解説の一部です。
「田(でん)」を含む「ガンマニア (漫画)」の記事については、「ガンマニア (漫画)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「田」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 08:50 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. () 主に栽培するための農地。特に、成長期において水を張るもの(水田)をいう。稲の他、藺草わさび農園にもこの表現用いられる田んぼ

熟語

成句

手書きの字形について


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「田」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



田と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「田」に関係したコラム

  • 株式投資に役立つレポートの一覧

    証券会社では、株式投資に役立つレポートを提供しています。レポートは、口座開設者に無料で提供しているものがほとんどですが、中には口座を開設していなくても閲覧できるレポートもあります。レポートの内容は、そ...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「田」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
96% |||||

4
96% |||||

5
96% |||||

6
96% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

田のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



田のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日本郵政株式会社日本郵政株式会社
Copyright (C) 2022 JAPAN POST SERVICE Co.,Ltd. All Rights Reserved.
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2022 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの田 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのガンマニア (漫画) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS