たとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 農業 > 耕地 > の意味・解説 

[助動][たろ|○|た|た|たら|○]《助動詞「たり」の連体形「たる」の音変化活用語連用形に付く。連用形撥音便、およびガ行イ音便となる場合には連濁で「だ」となる。

動作作用過去行われた意を表す。「昨日出張から帰ってき

「時きぬとふる里さして帰る雁(かり)こぞき道へまたむかふなり」〈為忠集〉

動作作用完了を表す。「原稿をやっと書いよ」

先陣を引いぞ、あやまちすなと、どよみけれども」〈平家・四〉

実現ていない動作・状態を仮に実現したと考えていう意を表す。「話が出時点考えよう」「今度会っとき話すよ」

動作作用結果存続している意を表す。…ている。…てある。「割れガラス窓から風が吹き込む

アル犬肉(ししむら)ヲ含ンデ川ヲ渡ルニソノ川ノ真ン中デ含ン肉ノ影ガノ底ニ映ッヲ見レバ」〈天草本伊曽保・が肉を含んだ事〉

動作存在確認の意を表す。「あれ、君はそこにいの」「坊や今年いくつだっ

命令の意を表す。「さあ、どんどん歩い、歩い

決意を表す。「もうやめ」「よし、その品買っ

(「…たらどうか」「…たらいかがでしょうか」などの形で)助言したり提案したり勧誘したりする場合に用いられる。「この件は継続審議ということにしたらいかがでしょうか

[補説] 4連体形の用法。567は、終止形文末における用法。仮定形「たら」は、多く「ば」を伴わないで「が降ったら中止だ」などと使われ、「遅いからもう帰ったら」のように文末に用いられて8の意を表す。


[接頭]動詞形容詞副詞などに付いて、語調を整える。「たばかる」「たやすい」「たゆらに」


[係助]係助詞「は」が直前字音語入声音(にっしょうおん)ツ・チ融合して音変化したもの室町時代中心に能・狂言平曲などに行われたが、本文表記は「は」のままであることが多い。→は助詞

今日は(こんにった瓜畑見廻うてようすを見うと存ずる」〈虎寛狂・瓜盗人


五十音図タ行の第1音。歯茎無声破裂子音[t]と母音[a]とからなる音節。[ta

平仮名「た」は「太」の草体から。片仮名「タ」は「多」の初3画。


た【他】

[音](呉)(漢) [訓]ほか あだし

学習漢字3年

当面のものや自分以外の事柄。ほか。ほかの。「他国他日他社他人他方他力(たりき)/自他諸他排他利他

あるべき心と違う。「他意他心

名のり]おさ・ひと

難読他所(よそ)


た【誰】

[代]不定称人代名詞。だれ。たれ。→誰(た)が

「―にかも依らむ神の宮人」〈記・下・歌謡


た【為】

ため。多く格助詞「に」または「の」を伴って用いる。

「竜(たつ)の馬(ま)を我(あれ)は求めあをによし奈良の都に来む人の―に」〈万・八〇八〉


た【多】

多いこと。また、多いもの。

勝ること。重んじること。


た【×咫】

「あた(咫)」に同じ。「八(や)咫烏(がらす)」


た【手】

《「て(手)」の交替形》て。多く、他の語の上に付いて複合語をつくる。「手枕」「手折る」「手なごころ」


た【太】

⇒たい


た【多】

[音](呉)(漢) [訓]おおい

学習漢字2年

数や量がおおい。「多寡多少多数多多多忙多様多量過多許多最多雑多繁多

名のりおおし・かず・な・なお・まさ・まさる

難読数多(あまた)・歌留多(カルタ)・博多(はかた)


た【田】

耕して稲などを栽培する土地。ふつうはを引き水稲栽培する水田をさす。畑に対していう。たんぼ。「田を打つ

[下接語] 青田・荒(あら)田・新(あら)田・荒れ田・植え田・門(かど)田・刈田・黒田・塩田・代(しろ)田・白田・泥田沼田冬田古田水田(だ)浅田・稲(いな)田・陸(おか)田・小(お)田・牡蠣(かき)田・隠し田草田棚田・築(つき)田・苗代(なわしろ)田・野田・(はす)田・穭(ひつじ)田・深田・外持(ほまち)田・谷(やち)田・病(やまい)田・山田・早稲(わせ)田

田の画像
田を示す地図記号

た【汰】

常用漢字] [音](慣)

不要のものを流し去る。良いものと悪いものをより分ける。「沙汰(さた)・淘汰(とうた)」


た【他】

示されたもの以外のもの。ほか。「他は推して知るべし」「他チーム

自分以外の人。ほかの人。他人。「他の迷惑を顧みない

ほかの場所。よそ。「住所を他に移す」


た・だ

大阪弁 訳語 解説
た・だ てやれ・てあげろ、
でやれ・であげろ
「てやる」「たる」の命令形「たれ」の転。“ちょっと待った”、“さあ買うた買うた”などの使い方をする。


~た

「と・は」の短縮形[意]~というのは[例]警察に捕まったた、どしたこつな(警察に捕まったというのは、どういうことですか)

  1. 呉服屋通り符牒にして三といふ数量を表す。通り符牒参照せよ。(※巻末通り符牒参照)〔符牒

分類 符牒


  1. 古着店及び乾物屋或は雑穀商の通り符牒にして五といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒
  2. 五。〔古物商
  3. 五。〔雑穀乾物商〕

分類 古物商符牒雑穀乾物


  1. 材木屋大工通り符牒にして六といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒
  2. 六。〔材木商土木建築
  3. 六。〔大工職

分類 大工職材木商土木建築符牒


  1. 芸人通り符牒にして、七といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒
  2. 七。〔芸人

分類 符牒芸人


  1. 八。〔青物商〕
  2. 八。〔米屋

分類 米屋青物


  1. 古着屋通り符牒にして九といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒
  2. 九。〔古物商

分類 古物商符牒


  1. 紙店の通り符牒にして、十といふ数量を表す。通り符牒参照せよ(※巻末通り符牒参照)。〔符牒

分類 符牒

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/31 08:16 UTC 版)

とは、日本語音節のひとつであり、仮名のひとつである。1モーラを形成する。五十音図において第4行第1段(た行あ段)に位置する。清音の他、濁音(だ、ダ)を持つ。




「た」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2020/05/04 07:09 UTC 版)

名詞: 田

  1. () 主に栽培するための農地。特に、成長期において張るもの(水田)をいう。稲の他、藺草山葵農園にもこの表現が用いられる。田圃たんぼ

名詞: 手

  1. 「て」を他の語と組み合わせるときに母音変化したもの

助動詞

  1. その事柄話し手にとって、過去のものや既定のものになっていることを表す。
    1. 実況中継などで、直前過去を表す。
  2. 完了を表す。
  3. 状態を表す。
  4. 従属文の時制主文時制先行することを表す。
    • 優勝人には賞金授与されます。
    • ここに置いかばんがなくなった。
  5. 発見確認思い出し、念押しなどを表す。
  6. 判断がほぼ確定的であることを表す。
  7. 一部語彙において、事態変化終了などに関わる発話内行為を表す。
  8. 一部語彙において、状態の発生継続を表す。
  9. その他語彙的なもの。
    • よかっ。たすかっ。やっ。でかし。しめ。しまっ。やられ。まいっ
  10. 虚辞的なもの。
    • よく見ほうがいい。(=よく見るほうがいい)
    • ひどい話があっものだ。(=あるものだ)
  11. 仮定内容を表す。
  12. 反実仮想において、過去または現在に関する帰結を表す。
  13. 軽い命令を表す。
    過去仮定表現から。現在、そのようではないが、既にそうなっているべきであることを意味する。
    • さあ、どい、どい
    • さあ、買っ、買っ
    • はっけよーい、のこっ、のこっ
    • ちょっと待っ
  14. 意思決断を表す。
  15. 仮定の話をやわらかくさせる。
  16. 軽い命令を表す。
    • そろそろお帰りになったら

活用

未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用
たろ たら 特殊型

語源: 助動詞: 過去

古語日本語 たり

接頭辞

  1. 動詞形容詞について語調を整える
    • ばかる
    • やすい
手の語根」と同語源とも考えられる

代名詞

  1. 不定称指示代名詞)だれ。

関連語

日本語指示詞
  近称(こ-) 中称(そ-) 遠称(あ- 不定称(ど-)
指示代名詞 これ[複数:これら] それ[複数:それら] あれ[複数:あれら] どれ
指示代名詞卑称 こいつ そいつ あいつ どいつ
連体詞 この その あの どの
場所 ここ そこ あそこ どこ
方向 こちらこっち そちらそっち あちらあっち どちらどっち
態様 こう
こんな
そう
そんな
ああ
あんな
どう
どんな




※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



たと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「た」に関係したコラム

  • FXのポイントアンドフィギュアの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のポイントアンドフィギュア(Point and Figure、P&F)とは、為替レートの値動きに対して×と○のマークを付けて表示するテクニカル指標です。ポイントアンドフィギュ...

  • FXの円高、円安とは

    FX(外国為替証拠金取引)では、円高、円安という言葉をよく耳にします。例えば、USD/JPYが1ドル81.50円から81.30円へ値動きし場合には、円の価値が高くなっので、「20銭の円高」といいま...

  • 株365の注文方法

    株365では、投資家が有利に取引できるように次のような注文方法が用意されています。▼成行注文価格を指定しないで、相場の価格に従って注文を出す方法です。成行注文ではすぐに約定しい時に用います。相場が大...

  • 株365の相場と原油相場との関係

    株365で取引可能な日経225証拠金取引、DAX証拠金取引、FTSE100証拠金取引、FTSE中国25証拠金取引の4銘柄と原油相場とはどのような関係にあるでしょうか。下の図は、株365の4銘柄のもとに...

  • FXのチャート分析ソフトMT4のアラームの設定方法

    FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析ソフトMT4(Meta Trader 4)では、テクニカル指標でサインが発生し時や売買が約定し時などにアラームが鳴ります。アラームは、ユーザーが自由に設定で...

  • FXやCFDの線形回帰スロープとは

    FXやCFDの線形回帰スロープとは、線形回帰の傾きを1本の線で表しテクニカル指標のことです。線形回帰スロープは、Linear Regression Slopeともいいます。線形回帰スロープの描く線は...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「た」の関連用語


2
52% |||||

3
52% |||||

4
38% |||||

5
38% |||||

6
38% |||||


8
38% |||||

9
38% |||||

10
38% |||||

たのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



たのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2020 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
豊語林豊語林
Copyright (C) 2020 豊語林 All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのた (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2020 Weblio RSS