手綱とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 手綱 > 手綱の意味・解説 

た‐づな【手綱】

馬具の一。轡(くつわ)の左右に結びつけ、人が手に取って馬を操る綱。

人を動かし、また物事を処理す手加減。「家計の手綱を握る」

手綱染め」の略。

烏帽子(えぼし)の上締め鉢巻き

烏帽子に―打たせて」〈盛衰記・三四〉

ふんどし。まわし。室町時代から江戸時代初めにかけて用いた語。

相撲はこれがはじめなれば…―も腰も切れぬべし」〈曽我・一〉

手綱の画像
手綱(1)
手綱の画像
手綱(1)
手綱の画像
手綱(1)

たんな【綱】

《「たづな」の音変化

の手綱。〈日葡

したおびふんどし

この子ちりめんの―をして」〈仮・仁勢物語・上〉


手綱

名字 読み方
手綱てづな
名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます。

手綱

読み方
手綱てづな

手綱

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/04 02:47 UTC 版)

手綱(たづな)は、乗馬する際、とコンタクトをとるための道具の一つ。頭絡の一部で、ハミに直接つながっている。乗り手はこれを手に持って、左右の方向指示や止まれなどの合図を馬に与える。




「手綱」の続きの解説一覧

手綱

出典:『Wiktionary』 (2018/03/21 14:21 UTC 版)

和語の漢字表記

(たづな)

  1. たづな」を参照



手綱と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「手綱」の関連用語

手綱のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



手綱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
名字見聞録名字見聞録
copyright©1996-2020 SPECTRE all rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの手綱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの手綱 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS